ミモザの木の下で ~Beloved days*~

慌しい毎日だけど、記録しておきたい大切な時間。

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

おはぎ

2013.09.23 Mon 23:10

お月見で、忘れそうでした~。
そうそう、お彼岸です。

お盆は暑くて連れて行かなかったちびズも連れて、昨日お墓参りに行きました。
田んぼの傍には彼岸花が咲いて、ちゃんと季節を知らせてくれます。

ちびズはお墓参りのお手伝いがしたくて仕方がないので、お花係、お水係と決めて、ふたりでせっせと働きました。
私が、神社仏閣仏壇お墓では、名前を言うので、(神社仏閣では住所とちびズの名前を言います^^)ちび娘も、
「しおりです」と言ってました(笑)。

先祖も、誰がだれか分からなくなって来たかな?と思うので、ひとまず自己紹介(笑)。
その他は、「ありがとう、元気です、これからもよろしく」しか言わないのですけどね^^
で、「また来ま~す」と帰ってきます。

3連休でなんだか疲れて、おはぎ作りが今日の夕方までもつれ込み。
それでも今回は10個のおはぎが出来ました。
年2回の、ぼたもち、おはぎ作りですが、布巾の上に餡子とおにぎりを乗せてやると、姉ちゃんが「どうやったっけ~?」と言いながら、上手に包んで行くのでした。

写真05191

昔は、ばあちゃんが作るのを、買った方が効率的だと真面目に思っていたけど、子どもを持って考えは簡単に変わったのでした。
なんでも、作ること、手をかけてやること、お金をかけてやることも含め、その過程に心がこもるのだと思います。
それは、テレビで伊勢の式年遷宮の番組を見ていたら、同じ事を言っていました。
神の為に、時間とお金をかけて、そこへ心がこもると。

今日はスイミングのテストを見学していたら、合格させて欲しいのか、コーチに泣きすがる子どもがいました。
不合格だと親に怒られるのか、ご褒美が買ってもらえないか、そんなことなのでしょう。
子どもは、自分の為ではなく、親に喜んで欲しいから頑張るんやもんね。
どこの子でも、一定のプレッシャーはあると思うな。

先日の保育園での園長との話し合いでも、「過程大事は分かるさ、だからって、出来ないよりできるほうが嬉しいってのが親の正直な気持ちでしょう」と、親としての偽らざる気持ちを言いました。
なんだって、建て前だけでは通らないのです。

でも、私がおはぎを作るのも、頑張っていることをばあちゃんに見て欲しいからにほかなりません。
実際に見せに行く事ばかりではないけれど、例えば、ご先祖様とか、きっと見てるなぁ・・・と。

スイミングで泣いている子と、私の思いは変わらないと思うと、なんだかしんみりしたのでした。
秋の気配がまた、さらにもの寂しい気持ちにさせるのです。
スポンサーサイト

Category:季節の行事  Comment:0  Trackback:0  Top

Comment

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback

Trackback URL

Top

Calendar

2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

こんにちは☆

現在の閲覧者数:

プロフィール

mimosa

Author:mimosa
WMの大切な日々の記録です♪
どうぞよろしく。

リンクご希望の方は事前に
ご連絡をお願いします^^

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

コメントありがとう♪

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリーから選んでね

お友だちとお気に入り♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © ミモザの木の下で ~Beloved days*~ All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。