ミモザの木の下で ~Beloved days*~

慌しい毎日だけど、記録しておきたい大切な時間。

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

七五三宮参り

2012.11.11 Sun 21:23

今日を佳き日と決めて、氏神様へ姉ちゃんの七歳のお参りに伺いました。
ちび娘も5歳ですので、一緒にご祈祷をお願いしました。

今回ほどお天気を気にしたことはありませんでした。
先週中日には降水確率50%だったのが、日に日に上がり、今日は100%。
水曜日には日を改めようかとも思いましたが、人生には雨はつきもの。
雨なら雨の対策をすれば良い・・・とのことで、夫がでっかい傘を買って来てくれました(笑)。
マメです^^

午前中もつかな?と思った雨も、朝からポツポツと。

色々思いました。

着物を仕立ててくださった方。
髪を結い、着物を着せてくださった美容院のみなさん。
お祝いのお菓子やお赤飯を作ってくださったお菓子屋さん。
いつもの地元の写真屋さん。
神社の神主さん。

みなさんに支えられてこの日を迎えるのだもの。
風邪もひかず、元気に迎えられたことが何より嬉しいのです。
(一昨日、人生3度目の100対0の追突事故を起こされた夫にはヒヤヒヤしましたが)

七つまでは神の子と言われます。
無事に七つのお祝いを経て、小学校へ行けること。
幸せなことです。

姉ちゃんの日本髪。
母の念願でした。

写真04591

暑い夏を超え、髪を伸ばして結っていただきました。

雨であちこち写真を撮れなかったけど、美容院の前の一枚。
先に母、そして姉ちゃんが出来上がってバタバタの2時間。
ちび娘の写真を忘れた(笑)。

写真04589

前髪は、真っ直ぐ下ろすように教えてもらったのに、既に横分け(笑)。

美容院出発前のお化粧直し。
口紅、喜びました、特にちび娘^^

写真04592

ちび娘、自身の水色の着物を仕立て直すより、妹の特権で、姉ちゃんのピンクの着物を着てみる?
ということで、姉ちゃんの5歳時の着物を着ました。
もちろん帯は私が七五三で使ったものです。
レトロです^^
ちび娘には大きいかな?と思ったのに、姉ちゃんと同じピッタリのサイズ。
小さいと思っても、ちゃんと大きくなっているようです。

一応母(私)。
つづれ織りだったかな?とても軽い帯です。
入学式に向けて、着物と共に準備しました^^
せっかくなので今回着ておこうってことで急いで仕立て。
着物は古典柄で、夫のお見立て。
私もとても気に入っています。

写真04590

着付けを終えてまず地元の写真館で、毎年1枚の記念撮影を。
今回はイベントなので、ちびズの写真を別で1枚。

その足でお菓子とお赤飯を頂きに回り、両実家への挨拶用。
そして氏神様へ。

雨の日の鎮守の森は、それはそれで趣があります。
先代の神主さんが亡くなり、禰宜さんは息子さんへと引き継がれました。

写真04593

私たちが腰掛けた椅子は、夫が厄払いでお供えしたものです。
ちょっと嬉しい。

神様の鈴でお払いしていただきました。
賢くなるって、聞いたような。
あの鈴、七・五・三で15個付いているんだとか。

へぇ~。

「何か悪い事があったとき、守ってくれる矢ですよ」と破魔矢と千歳飴、御守りを授けていただきました。

写真04594

おまけにと、出されたのがシナモンロールのバトミントンセットで、他に選択肢でポケモンのかるたにプリキュアのクレヨンやぬりえの入ったバックかな?その中から選らばせてくださいました。
姉ちゃん、悩んで悩んで、ポケモンのかるたを(笑)。

ちび娘は、選ぶ余地なしのプリキュアで、「ありがとう」って言いながらやや寂しそうなちび娘が可愛かった。
上の写真も、姉ちゃんの破魔矢を見て、ワクワクの目だもの(笑)。

じいじのお家、おばあちゃんの施設、そしてばあばのお家を訪問。
みんなに喜んでもらいました。

おばあちゃん、随分前から楽しみにしていたから^^

写真04595

私たちが意志を受け継いで、ちゃんと子ども達を育てていること、しっかり見て安心してもらいたいから。
それが親孝行、おばあちゃん孝行だと思います。

みなさんのお力添えで、ここまで大きくしていただきました。
ありがとうございました。

この凛とした一日に、姉ちゃんがお嫁に行く日を思いました。
ちょっと、うるっとしました。

生まれた日を思い出すのではなく、未来を思う自分に、ちょっと笑ってしまいましたが。


おめでとう、姉ちゃん。
スポンサーサイト

Category:娘の成長♪  Comment:4  Trackback:0  Top

Comment

祝!七五三

日本髪の姉妹、美しいです。私もわが娘の七五三の頃を思い出して、うるっとしました。
ちび娘の写真を撮り忘れたところも一緒(笑)
そして天気まで一緒です。
でも、雨のおかげで神社の緑が洗われてとても美しかったな・・・

生きていく中には、天気のように晴れの日も雨の日もあります。
雨でも大丈夫です。父のように大きい傘を準備してくれる人が、必ず近くにいることでしょう。
そして、いつか自分が傘を用意する人にもなるでしょう。

娘ちゃんたち大きくなりました。
母もよくがんばりました。おめでとう!

From:ケンケン URL 2012.11.12. Mon 06:49 [Edit]

わかるわ!
うちも、お嫁に行く日のことを
思ってしまったもん!(笑)

早いよな(笑)

結婚式にも、和装を着て欲しいなーって
思いました。
内掛けじゃなくてええから、和装もお色直しでぜひ!って。

お着物、ええ色ですねー。
変わり太鼓が、可愛いー。

神の子の域を出ますね。
しみじみー。

おめでとうございます。

From:tomo URL 2012.11.12. Mon 12:00 [Edit]

ケンケンさんへ

ありがとうございます。
私も、父が大きな傘をさしかけてくれた事、タオルを羽織らせ抱いて移動させてくれたことを、ずっと心の中に抱いてくれたらな、と思いました。
雨もまた良しでした。
ケンケンさんと同じだったのですね。
益々嬉しくなりました^^
本当に、娘たちは大きくなりました。
立派になって・・・そう思って、親は老いていくのかな?
幸せなことですね。
ケンケンさんの日ごろの頑張りを、時折思い返しては、私も頑張ろうと歩みを進めています。
いつもありがとうございます。

From:mimosa URL 2012.11.12. Mon 22:26 [Edit]

tomoさんへ

ありがとうございます。
本当に、あっという間に大きくなりました。
私自身、氏神で結婚式を挙げたら良かったと思いました。
セレモニーに固執せず、本物の良さが分かるようになったのは、この年になったからこそなんですが^^
娘にも、少し意志を受け継いで、和装の花嫁姿を見せてくれたらなぁって、私も思いました。
きっと、あっという間ですよね。

着物、少ししか撮ってなかったけど、tomoさんにお見せしやなって載せました(笑)。
やや若めに、お太鼓も可愛くしてくださいました^^
神の子を抜け、段々普通の子になります^^
でも、普通ってありがたいことなんですよね。
普通に元気に育って欲しいと思います。

お互い、おめでとう。
お疲れさま~^^

From:mimosa URL 2012.11.12. Mon 22:31 [Edit]

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback

Trackback URL

Top

Calendar

2017.08.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

こんにちは☆

現在の閲覧者数:

プロフィール

mimosa

Author:mimosa
WMの大切な日々の記録です♪
どうぞよろしく。

リンクご希望の方は事前に
ご連絡をお願いします^^

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

コメントありがとう♪

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリーから選んでね

お友だちとお気に入り♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © ミモザの木の下で ~Beloved days*~ All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。