ミモザの木の下で ~Beloved days*~

慌しい毎日だけど、記録しておきたい大切な時間。

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

最近の思い

2011.01.14 Fri 23:59

年始から、色々な女性特有の悩みについて思いをはせています。
気持ちが落ち込んで京都へプチ旅行に行ったりしました。

人の悩みに溺れそうになったり、でもなんとかしてあげられないかって考えたり。
私の生きる癖のようなものです。

苦しくなると、ケンケンさんに教えていただいたことを思い出します。
その悩みは、その人が乗り越えないといけない・・・って。

それを聞いたとき、目が覚める思いでした。
でも、また悩みを繰り返してしまいます、オバカです。

カウンセラーを生業にしている人なら、きっとこう答えるだろう(答えないといけない)ってのはあるのだろうけど、一友人、一仲間の位置に居る場合、必ずしもそうは言えないだろうってことがあります。

厳しく、「私はこうとしか言えない」、そう言うしかない時もある。

今回もそうでした。
DV被害に遭った、友を家へ泊めました。
想像を超える執拗さの相手。

私は、堂々巡りのその子の思いを、厳しく突き放しました。
『歪んだ親の間で犠牲になったのは子ども、その子を守ってやらなくてどうする』と。

苦しかった。

何日も経ちました。
シェルターに身を寄せていたそうです。

今朝、解決に向かいつつあると吉報が来ました。
山は険しいのだけど、少し前へ進めそう。

色々な交渉で、実務が必要なので、少しはお役にも立てそうです。

ほんの少し、安心しました。

女性として思う。
生きていく上のたくさんの障害、まだまだたくさんあります。

今の若者は、専業主婦に憧れているとか。
30代40代の先輩を見て、がつがつした生活が嫌だとか。

専業って、重い言葉です。
何かを志さず、専業に甘んじる的な発想で使う言葉ではないと思います。

やってみよ。
やってみてから答えを出したら良い。

『スローライフ』って言葉は嫌いです。
穏やかに・・・そんなん逃げです。
その影で、誰かが支えてくれているんじゃないの?

お金がなかったらいざこざが生まれます。
衣食足りこそ礼節を知ることが出来ます。
心に余裕が出来ます。
人をうらやまなくてすみます。

お金が全てではない、と言うかも知れないけれど、生活って、そんなきれいごとではないでしょう。

親の考え、とりわけ母親の考えが子どもに大きく影響しますよね。
親がやっていたことを、子どもにやらせたい。
その反対に、親が叶えられなかった夢を、子どもに叶えて欲しい。
知らぬ間に、親が子を、縛り付けているのです。
縛り付けていることすら、縛り付けられていることすら気づいていない人もいるかも知れない。

家族って、どの家庭でも完全じゃないのかも知れません。
家族のことだからこそ、誰にも言えない・・・そんなふうに悩んでいることが一杯あると思うの。

私は、ずっと苦しい家庭環境で育ったけれど、幾人かが、「あなたは、必ず幸せになる」と言ってくださり、何故だか『たぶんそうだなぁ』って気がしていました。

だから頑張れた。

母はいなくても、育ててくれる祖父母がいました。
不完全な父でしたが、奇跡的に病気から生還し、不都合な記憶だけ消し去って、穏やかに暮らしています。
妹は特別仲がよい訳ではないけれど、話さなくても通じる世界を共有できる唯一の相手です。
兄弟姉妹の必要性はここだと、最近痛切に思い至りました。

たまたまこの仕事に出会い、たまたまこの夫と連れ合うことを決め、運良く思い通りの娘を授かり、運良く健康で・・・全てただの偶然かも知れません。

いつどんな時に、人生の苦しみが襲ってくるかも知れません。

年末、久しぶりに会った友人に、「幸せそうで良いね、私はあかんわ」って言われ、「幸せだって思ったもん勝ちやに」って言いました。
一理ありやと思うけど、そんなふうには到底思えない、何かがあったかも知れないなぁ。

人の悩みは尽きなくて、とりわけ女性が生きる道は険しいです。
でも、生まれ変わっても私は女性になりたいし、強く明るく、自分の人生を切り開きたいと思います。

人に何かをしてさしあげるなんておこがましいことです。
その人の思いは、その人にしか乗り越えられないのだし、乗り越えなければならないのですから。

悩みを明かす友がいたら、ほおってはおけないだろうけど、「そうやね」って話を聞いて、だからってプロが言うような飾り言葉ではなく、気の利いた一言でも、かけてあげられたら良いなぁ。

そんなふうに思います。

頑張れ女子!
スポンサーサイト

Category:つぶやき  Comment:8  Trackback:0  Top

Comment

No title

お久しぶりです♪
久しぶりにきて 思わず涙がでそうになりました。

私も、お金が全てではないって言葉 嫌いです。

妊娠中に旦那が仕事を辞めて 娘の妊娠中から乳児時期はほんとに 100円でも使うのが恐ろしい時期がありました。
50円の さとちゃんの乗り物にも乗せてやる事ができず悔しい思いもしたし(笑)

今も貧乏だけれど その頃よりかは だいぶ這い上がってきましたe-257
そんな事を思い出し涙がでそうになりました。

友人の方、良い方向に向かうといいですねv-290

From:ララ URL 2011.01.15. Sat 08:58 [Edit]

No title

そうやね、確かに。
お金がないときって、心の余裕なんてない(笑)

育休のときに感じたわ~(^^;
時間の余裕はあるのになーって。

その人の悩みはその人が乗り越えるか~、
それもそうかも!

応援できるときは、自分ができる分だけでも
してあげたら・・・って思うね。

From:tomo URL 2011.01.15. Sat 10:15 [Edit]

No title

みんなそれぞれの荷物を背負って生きていますね。その荷物の重さは背負った人しかわからないね。大きな荷物に見えても軽かったり、またその逆もあり・・・
その人の代わりに背負ってあげることはできないけど、心を寄せることはできる。

孤独はつらいです。そうだからこそ聞いてくれる人がいるって、心強い。
そのお友達もmimosaさんもわたしも、悩みは自分の心で乗り越えるのでしょうね。

がんばろう女子v-206

From:ケンケン URL 2011.01.15. Sat 20:36 [Edit]

ありがとう☆

いつもありがとう。
私のことも一生懸命考えてもらってて・・・。
ケンケンさんにも相談してくれたんですもんね。

気にしてもらえるのが嬉しいし、
話を聞いてもらえることが嬉しいです。
人に話すだけで、頭の中も整理できたりしますしね。

障害のある子を持つ母が、
人は幸せじゃないと、心に余裕がないと人に優しくできない。
だから、この子のまわりの人達みんなが元気になれるように、
私は頑張るんだと言っていたことを、
ふと、思い出してしまいました。

mimosaさんが幸せで♪嬉しいです♪
色んな悩みを吹き飛ばして自分で掴み取ったものでしょうけどね☆

From:姫 URL 2011.01.15. Sat 21:26 [Edit]

ララさんへ

お久しぶり~^^
元気でしたか?コメントありがとう。

ララさんも大変でしたね。
親戚に娘さん預けて仕事探したりしてたもんね。
大金はなくとも、子どもにある程度かけられるくらいのお金は稼ぎたいね。
しかも自分で自由になれるお金ね^^

がんばろうね。
女子って楽しいもの^^

From:mimosa URL 2011.01.16. Sun 16:50 [Edit]

tomoさんへ

ほんま、育休のときはなにかと大変やもんね。
お金ないとポチッとも出来へんし^^
でも育休のときを乗り越えると自信になるよな。
あ、やってけた・・・みたいな(笑)。

うちは、住宅ローンをわざと厳しい返済計画にしました。
びしびしと自分に厳しく、返済します^^

働くのも子育ても大変やけど、楽しみもたくさん。
悩みつつ、頑張っていきます^^

いつもありがとう。
また愚痴を聞いてねぇ^^

From:mimosa URL 2011.01.16. Sun 16:53 [Edit]

ケンケンさんへ

いつもありがとうございます。
ケンケンさんは働く母の先輩ですもん。
しかもハードな仕事で、ほんま尊敬です。

背負った荷物の重さ・・・ほんまそうですね。

人の悩みを聞くとき、その立場でしか解らない事ばかりで、「大丈夫やにぃ」って言えないのです。
反対に、言ってる人を見るとどんびきしてしまいます。
ナーバスになります。

そうなんです、孤独は一番辛いです。
そっと寄り添って話を聞けるように精進します^^
「そんなもんあかん!」って言ってしまいそうなんです、私(笑)。

これからもよろしくお願いいたしますぅ。

From:mimosa URL 2011.01.16. Sun 16:57 [Edit]

姫さんへ

こちらこそいつもありがとう。

頑張ってる人の事が気になってねぇ。
でも何もできないんです、私。

姫さんの大変さも、何もできずにごめんなさい。
荷物が重くなったら、ちょっと荷を下ろして、休憩してくださいね。

そやね、幸せでないと、人にまで気持ちが回りませんよね。
私は、勝手に幸せって思っているだけかも^^
でも、昔に比べたら天と地(笑)。

ありがとね。
みんなが幸せになれますように☆

From:mimosa URL 2011.01.16. Sun 17:01 [Edit]

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback

Trackback URL

Top

Calendar

2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

こんにちは☆

現在の閲覧者数:

プロフィール

mimosa

Author:mimosa
WMの大切な日々の記録です♪
どうぞよろしく。

リンクご希望の方は事前に
ご連絡をお願いします^^

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

コメントありがとう♪

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリーから選んでね

お友だちとお気に入り♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © ミモザの木の下で ~Beloved days*~ All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。