ミモザの木の下で ~Beloved days*~

慌しい毎日だけど、記録しておきたい大切な時間。

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

公園へ

2013.04.29 Mon 20:35

朝からばあばが来て少し遊び、遊び足らないちび娘は最高にぐずぐず。
お昼に味ご飯を炊いていたら、「じいじに持ってくの?」と姉ちゃんが言うので、そうすることにしました。

実家の庭には、じいちゃんが育てた牡丹の花が、今年も咲いていました。
4月20日頃に咲いていた・・・そんな覚えがあります。
雨になると傘を差しかけては、じいちゃんが開花を楽しみにしていた牡丹です。

写真04936

鰹や筍の季節だなぁ~とも思う(笑)。

実家の近くに公園が出来て、ここは我が家の土地にも少しかかっての工事だったのでなにかと気になっていた所。
少しの遊具も付いて、覗きに行くと、懐かしい昔の顔が子ども達を連れて遊びに来ていました。

そして、昔からの公園というと、校区外であまり気にしていなかった場所に大きな桜の木があって、今年はそこでのお花見も良いなぁと思っていたら、雨が続いて行けずじまいでした。
娘たちは「お山公園」と言っていて、なんだか興味深い遊具があります。
今日はそこへも行ってみました。

これお山。
登ってみたくなる^^

写真04937

妹と競争しては負けて泣く姉ちゃん。
困ったものです。

写真04938

鉄棒も、怖いもの知らずでぐるんぐるん回るちび娘。
その反対に、慎重な姉ちゃん。

写真04935

昔ながらの公園もまた良いですねぇ。
スポンサーサイト

Category:おでかけ  Comment:0  Trackback:0  Top

伊那でバーベキュー♪

2013.04.28 Sun 23:34

今回の打ち合わせは長野~♪
朝出て、お昼前を目途に到着。
最高~長野!

写真04920

柘植さんの工房裏の枝垂れ桜。
うっとりです。
ゴールデンウイークの頃、毎年愛でさせていただいています。

写真04921

新しい看板。
これも良い感じです。

写真04922

打ち合わせルームから。
借景が最高。
柘植さんが長野にこだわる意味が分かります。

写真04923

詳細な打ち合わせに移っています。
のんびりゆったりと各所の素材感にもこだわっています。

写真04924

いよいよ金額の提示もあって、わぁ~おな感じでしたが、なんとかなるでしょうか?(汗)。

夏場に9日の休みを取らないといけなくなりました。
会社からお休みを与えられるなんてそうそうないし、夫も協力的だし、そんな機会絶対ないのです。
建築士さんにも「そんなラッキーな人いないんですよ、金額はうちが調整しますから、是非行くべきです!」と背中を押していただきました(笑)。
そんな訳で、一人で北の国へ~行ってこよぉ~かなぁ~な気持ちになりました。

打合せをひと段落して、バーベキュー。
柘植さんの半纏がかっこいい^^

写真04925

建築士さんが料理をして、鰹のたたきに鶏ちゃん、鯛のお刺身など。
柘植さんが五平餅や手作りのパンや色々作っていただいて。

写真04918

我が家は昨日並んで買った松阪肉~。
それからトロ秋刀魚。
私はこのランクのお肉を食べるとお腹をこわします^^

写真04927

山菜のテンプラも揚げたてでお塩でいただく。
最高でした。

写真04926

ビーちゃん、今年ものんびり。

写真04928

我が家持参の青柳の干物。
なかなか美味しかったです。

写真04930

五平餅のお味噌が近くの胡桃を拾って作ったもので、最高に美味しくて。
少しずつ舐めながらビールとワインが進みました^^

写真04929

奥様の手製のパンやアイスクリームも美味しくて、どれだけでもお腹に入って行きます。
食の細いちび娘もたくさんいただきました。

写真04932

ピアノ、すらすら弾けたら良いのにねぇ。

写真04931

夕方ボールやブレイブボードで遊んで、ビーちゃんのお散歩に。
といってもビーちゃんはすぐに帰りたくなるので、柘植さんちのちぃ~ちゃんと一つ年上のちび娘がどんどん駆けて行ってしまいます。

写真04933

長野は花が一杯で、雑草ひとつとっても三重とは違う感じ。
のんびりゆったりと、いつまでも庭で遊んで。
日が沈むと暖炉を囲んで柘植邸でまったり。

昭和な雰囲気が懐かしく。
最高に楽しい1日でした。

写真04934

毎回恒例の温泉に寄って、夜に帰って来たのでした。
長野がとても近くなって、嬉しいなぁ。

また行きたいな~。

そして、こんな楽しみ、我が家でもたくさんしたいなぁ。

Category:おでかけ  Comment:2  Trackback:0  Top

お誕生日の晩ごはん

2013.04.25 Thu 23:38

15時15分のお約束より遅れていらっしゃった先生。
「さちさんは真面目で大人しいです」とのコメント、そのとおりです。

他のクラスは女子の気が強くて大変らしいけど、娘のクラスは案外落ち着いてきちんとしているようです。
ほんまに良かった。

保育園も小学校も女子が多くて、「気が強い」ってキーワードはずっと聞くことになってしまいました。
どの世も女子は怖いですね。
小学生は、なにかあったら絶対に顔に出るらしいので、娘は今のところ普通のようです。

夕方夫が帰って、恒例のお誕生日会。
毎年、ちゃんと年齢の数のろうそくを立てたいね。
もう7本。

写真04917

毎年同じメニュー。
もう何十年も。
鳥の照り焼き。

写真04914

赤いスパゲティー。

写真04915

それにお赤飯。

写真04916

今年は鯛の塩焼きとアサリのお味噌汁をつけました。
姉ちゃんの好きなものばかりだ。

写真04912

プレンゼントはブレイブボードとサッカーボールにしました。
「よっしゃ!やったぁ~」と大興奮。
他に黄色のウエアに黄色の靴をもらいました。
母からはいつもの絵本。

嬉しすぎて変な顔です^^

写真04919

姉ちゃんの喜ぶ顔は我が家の元気の源です。
今年も泣き虫姉ちゃん、元気一杯行こう!

Category:季節の行事  Comment:0  Trackback:0  Top

鯉のぼり

2013.04.25 Thu 23:23

保育園で作った鯉のぼりを持って帰って来ました。
車のエアコンの風にあてて、風車がくるくる回るのをきゃっきゃと喜んで遊んでいました。

写真04913

保育園児はちび娘だけになったのだなぁ~と実感した、今年はひとつの鯉のぼり。

Category:しおり♪  Comment:0  Trackback:0  Top

7歳になりました

2013.04.25 Thu 14:56

姉ちゃん、7歳になりました。
お誕生日おめでとう。

生まれた時間と同じ時刻に。
毎年寝てます^^

写真04906

生まれた頃、こんなでした。
こんなに大きな赤ちゃん、今も大きいはずです。

写真00245

2歳のお誕生日。

写真00246

3歳のお誕生に。

写真01270

今やピカピカの1年生です。

写真04905

毎年この日はよく晴れます。

写真04907

何十年も同じメニューのお誕生日。
変えても良いかな?と「なに食べたい?」と聞いたら、「赤いスパゲティーとお肉焼いたんやんな^^」と嬉しそうに言われたので、結局同じものにしました。
大好きなアサリのお味噌汁と、鯛の尾頭つきも^^

ケーキは、洋菓子は苦手なので、なるべく小さく15cmで焼いています。
欲張っていちごが多くてアンバランスですが^^
いちごが好きだし、良い季節です♪

写真04909

庭のバラも茂って来ました。
緑も眩しく、また1年の始まりです。

写真04911

春はやや不安定になりますが、保育園の園長先生に、「私たちの見ていたさっちゃんは別人だったように思います。1年生になったさっちゃんは、私たちの見ていたさっちゃんと全然違いますもの。普段の様子をお母さんに聞いていましたが、保育園の様子は、大人しくて奥ゆかしい、そんな感じでしたから」と言われました。

確かに、1年生になったという実感が、ぐっと姉ちゃんをしっかりさせたように思います。
元気だし活発になりました。
泣き虫で甘えん坊ですが、しっかりしました。

昨日、妹にお迎えをお願いしたら、「お母さん忙しいんやな」と言っていました。
母の仕事の忙しさも、よく分かっているようです。

父のことは怖いようで、私に強く当ったりします。
当られる方はたまったものではないのですが、それだけ気をゆるしてくれているのでしょう。

着実にさちらしく、自分の道を歩んでくれたらよいと思います。
元気で楽しく、1年生を満喫してください^^

子どもって良いですねぇ。
楽しみで仕方がないもの。

お休みに用事を全部済ませたくて、家庭訪問を今日にしていただきました。
17時過ぎです、遅っ。
休む暇もありませんが、お茶菓子に生菓子を用意しました。
我が家用にも。

写真04910

可愛いです。

忙しくて忘れがちだった誕生日も、なんとか昨日プレゼントを用意できました。
母からは毎度の絵本です。

家族で晩ごはんをゆっくりといただきお祝いします。

Category:娘の成長♪  Comment:2  Trackback:0  Top

年中参観日

2013.04.23 Tue 22:41

今日から私の遅番の勤務も始まりました。
もう、お迎えはアウトなのです。
なんとかしたら渡り歩けるけど、もう無理です、そうしておきましょう^^

姉ちゃんばかりに気を取られた4月。
そうだ、ちび娘の参観日があった。
休みが取れず、相変わらず参観も少ないです。

私は、上手に遅番勤務の前だけお休みにして参加できました。

前は5日あった参観の日が3日になったのに、それでも少なく、懇談に至っては2名。
も~、小学校の姉ちゃんのクラスの懇談が多かっただけに、なんなの~。
しかも顔を合わすのはいつも同じメンバーです。

父母会も無いので、どの方が親か分からず。
末子なので、どの子が同じクラスかも分からない。
それだけ覚える気も無い^^
ごめんだけど、そんなものらしい。

昨年度途中から、午前は比較的自由に遊ぶ時間になったらしく、自由に遊んでいるのを観るだけ。
そりゃ、来る人も減るってものです。
でも、自由に遊び込む時間も必要。

園は、遊びの中から発展させて欲しいと、色々考えてくださっているようですが、そこまでは難しいと思うなぁ。
子どもって本来そうなんだろうけど、今の子は、過干渉過ぎてある程度線を引かないと無理だと思うなぁ。
ハングリーじゃないもの。
いずれにしても、園も色々試作中で、様子を見るのも楽しみです。

親が来る子は親に寄って行って遊ぶので、普段の様子は分かりません。
私もしばし磁石の玩具で遊び込みました^^
ちび娘は、パズルなどをずっとやっていました。

写真04877

魚の絵合わせは、前に見た時より上手になっていたし。
一緒に遊びました。

写真04878

次はお絵描き・・・な頃に、懇談のお声がかかって離籍。
朝思わず泣いたので、別れ際に泣くかな?と何度も「先生のところでお話」って言ったけど、「いいよ」とお絵描きに夢中で振り返ってもくれませんでした。

やっぱり姉ちゃんと違うのだ。

給食も自由な時間に食べるらしく、「お母さんが行ったら食べるわ」なんて言うので、食べる様子は見れませんでした。
なんだか多くを求めてしまうのは、いけない親なのかも知れないな・・・とぼんやり過ぎた参観日でした^^

まぁ、最近は日中も活発にやっているようですし、案外落ち着いているので。
「何にも心配ありません」と言ってお開き。

遊んでいる子どもを見ていると、子どもって誰かがやっていることに手を出したいようですね。
貸してあげたら大して遊ばず終わってしまって。
そしたら手を出さなきゃ良いのに、それで喧嘩になったり。

年中さん、口より先に手が出る時期なようで。
周りではちょこちょこ見られました。
そして女の子は、年長になると「やめて!」の一言自体がきつくなってくるようで。
そこが気になる点になるらしい。

分かる、女子ってみんなそうだから。
先輩として反省もせねばね。

明日も遅番。
夫も遅いので、妹にお世話になります。
朝はゆっくりしたいけど、結局姉ちゃんが決まった時間に出るようになって、ゆっくり出来なくなりました。

これもまた親になった実感なんですけども(泣)。

Category:季節の行事  Comment:0  Trackback:0  Top

東京ディズニーリゾート2日目♪

2013.04.21 Sun 22:35

朝起きると、『ザ!雨』な日でした。
予定通り(汗)。
こんなに寒い4月ってあったかな?

朝は15分早くゲートをくぐれるので、それを利用してミッキーのお家へ行きました。
姉ちゃんはガイドブックの裏にサインをもらいました。
ミッキーとの再会もすぐに終わって雨の中、ゆるめのアトラクションをクリア。

みんなで雨合羽。
でも、合羽は顔が濡れます。
もう、お誕生日シールもあったものではありません(泣)。

屋外の乗り物は貸切^^
それでも行くのが我が家です。

写真04892

我慢強い姉ちゃんが、「帰りたい」と言い、体温が下ってきたのでまたまたホテルへ戻ります。
ちょっとあったまってまたパークへ。
プリンセスがたくさん居て、お誕生日のお祝いの声をかけてくださいます。

写真04893

予報どおりお昼過ぎには雨が上がりました。

またまたプーさんに会いに行き、用を済ませて今度はシーへ行きました。
ライン1本乗り遅れて、ショーがやや始まった頃到着。
でも空いていて、よく観えました。

写真04894

前は疲れて寝ちゃった姉ちゃん。
今年は見ましたねぇ。

写真04895

メインはポップコーンとダッフィーのお土産を買うこと^^
ほれ、なんだかよく似ています。
顔のサイズも同じ(笑)。

写真04896

やっぱりちびっ子はランドが良いので、戻りまぁ~す。

写真04897

帰るとまたキャラクターがたくさん。

写真04898

でも、16時に新しくなったザ・ダイアモンドホースシュー・プレゼンツ”ミッキー&カンパニー”を予約していたので走ります。

写真04899

なんと、最前列。
近すぎて写真が際どい(汗)。
しかもショーに絡まないと行けなかったり(笑)。
時間が短いのでディナーが食べれないし~。

写真04900

30周年も、このショーが新しくなったことも知らずに手配したのに、なかなかうまく行きました。
ショーも良かったです、とても。

写真04901

パッケージやシェフミッキーやこのショーにもあれこれプレゼントが付いていて、家用のお土産がどっさり増えました。
FPも2枚付いていて、空いていて使わなかった分を比較的混雑していたもので消化しました^^

楽しかったです。

写真04902

パレードもちゃんと決行。
空いていて、大して並ばず最前列です。
これまた近すぎて写真が際どい。
でも、前は良いねぇ。

写真04903

幸せな瞬間です。

写真04904

夜まで遊んでまたまたキャンピングカーで帰ります。
強行スケジュールです。

回を重ねて、段々魔法がかかりにくくなって来ました(笑)。
夢の国はお金も夢のように出て行きます。
毎年単価がかさみ、今年は私の給料1か月分。
お金を気にしていたら遊べない所ですが、やや気になりました。

慣れって怖いね^^

甥っ子達とこんなに楽しめるなんて思いませんでした。
みんな大喜びだったし。
姉ちゃんは、帰りたくないらしく、卒園式並みに泣いて眠って行きました。

雨も降ったのに、かえってラッキーだったり。
上手にやんだり。

また頑張れそうな気になるのです。
頑張りすぎなんやけども。

そうそう、忙しすぎて姉ちゃんのお誕生日が近い事を忘れていました。
パークで「おめでと~」をたくさん言ってもらって、親のほうが嬉しくなるものです。

少し落ち着いて、姉ちゃんのお誕生日に気持ちを持って行きたいと思います。
当日は家庭訪問です(笑)。

4月って、なんて忙しいの~^^

Category:おでかけ  Comment:0  Trackback:0  Top

東京ディズニーリゾート1日目♪

2013.04.20 Sat 22:29

いつもギリギリで決める旅行ですが、甥っ子が高校&中学生になって、一緒に旅行ってのもこれで最後くらいか?と考え、今年明けてすぐに話を進めました。
毎年4月中のGWに出かけますが、甥っ子の都合やディズニーランドホテルの空室状況もあって、この忙しい最中の土日での強行突破になりました。

しかも恒例の雨女の義妹が一緒です。
予報も早くから『雨』でした^^
七五三で雨を経験して神経質になった夫は、「七五三の雨を経験したからなんにも怖くないわ」と言っていました^^
その通りです。

大勢なので参観日のあった金曜日夜から、キャンピングカーで出かけました。
夜の内にホテルに到着して、未明には甥っ子達がゲートに並んでくれました。
とても重宝^^

ゆっくりオープン前に行って、作戦会議です。
ちび娘もいっちょまえに参加(笑)。

写真04879

オープンすると、ミッキーを横目にパークへ走ります。
甥っ子が^^
スプラッシュ・マウンテンのFPを陸上部の甥っ子が走り、その間にプーさんまで走ったのに、ずっと甥っ子の方が早く着。

写真04880

ちびっ子大好きな甥っ子たちなので、ちびズの面倒を良く見てくれます。
時に二手に分かれて行動しても、また一緒になって、ちびっ子の好きな乗り物にも一緒に乗ってくれます。

写真04881

ちび娘が乗りたくて仕方がなかったスプラッシュ・マウンテン、乗れました~。

写真04882

去年乗れなかったカヌーにも、ちゃんとクリアーして乗れて、大喜び。
1日目は102cmの身長制限をクリアーできなかったけど、何故か2日目にはクリアーします。
「子どもの身長は朝晩で変わります」って言ってくださったけど、要は計る人のゆるさ・・・みたいな^^

姉ちゃんは暗闇が怖いようですが、ちび娘は暗闇も絶叫マシンも大好き。
スペース・マウンテンで腰を抜かすかと思い、ちび娘の手を握ってやったのに、降りたらニヤニヤ笑ってました。

写真04883

雨の予想でかなり空いていたパーク。
午前中で十分すぎるアトラクションを経験し、ひとまずお昼に。
今年もシェフミッキーを予約しました。
今回はランチです。

写真04884

恒例のお誕生日のイベントもお願いし、今年はちびズ共にミッキーやイベントを怖がらず、ハイタッチやぎゅ~っとしてもらっていました。

ランチを終えて、パークに戻るとキャラクターがたくさん。
しばし記念撮影です。
ちび娘が平気になって、何よりです~。
私の好きなティガは怖がってたかな?^^

写真04885

お土産はホテルに届けてもらえるので、1日目にまとめて購入。
ハピネスッシェアペンダントは偶然ちび娘が欲しいと言うので買ったのですが、パーク内あちこちでハピネスをチャージせねばなりません。
ちび娘は、光るってだけで欲しいんだろうけど、気にしていないといけないのでこのチャージも大変でした^^

写真04886

いよいよパレードです。
毎年同じパレードを観ていましたが、今年は30周年の新しいパレード。
その頃には雨が降り出しました。
やるのか?やらないのか?な降りで、ぎりぎり。
後ろの方がご丁寧に2人分も雨合羽を貸してくださいました(泣)。
パレードに並んでしまったら、雨の中動くに動けないのです。

写真04887

真剣に見つめる先には、ミッキーたちのパレード。
母譲りか、ちびズそれぞれカメラを持って出かけています。
二人とも写真を撮るのに必死でした。
立つと規制されるし、なかなか苦労して言いつけを守って撮っていたところが切なかったですが^^

雨の中の写真は残念でしたが、パレードが決行されただけで良かった。
絵的にはなんだかごちゃごちゃしたデザインで、前の方が良かったなぁ~との私たちの意見です。

写真04888

この後も比較的空いているパークでアトラクションを楽しみ、折角のホテルを満喫しようと戻りました。
シェフミッキーから連絡が行っていて、ちゃんと今年もミッキーマウスからのお誕生日カードが届いていました。
今年も盛大に、ビバ!ディズニーランドホテル(笑)。

写真04889

そしたら、「今、雨のパレードが決行と決まりましたよ」と言われ、パークへ戻る。
大雨だったらお休みになるし、なかなか貴重だと聞いていました。
雨の地面にキラキラと反射して、とても綺麗だとも聞きました。

最高でした。
この日ばかりは、雨女を連れて来て良かったと思いました(笑)。

写真04890

突然だったし人も少ないので、短いパレードですが、あちらこちらで2度観ることができてうっとり。

写真04891

ホテルの窓から花火も観れて、最高の1日は終了。
最後までガイドブックを眺めながらお勉強の姉ちゃん。
本を抱えたまま、最後まで起きていたようです。

Category:おでかけ  Comment:0  Trackback:0  Top

参観日

2013.04.19 Fri 18:28

朝から姉ちゃんを見送ってちび娘を送り、掃除をしたら、今頃ドラマ『とんび』の最終話を見て泣きました(笑)。
親は子どもよりちょっと先に生まれただけ、子育てに失敗はつきもの。
ただ子どもにしてはいけないのは、寂しがらせること。
寂しさは、チラチラと雪のように降り積もり、やがて心をガチガチに凍り固めてしまう・・・って(泣)。
親の無い子として、子を持つ親として、随分このドラマで泣きました。

今日は姉ちゃんの小学校最初の参観日です。
先輩ママに、「1時間かけて一文字のひらがなを覚えるんやに、びっくりやに」なんて言われていたからある意味良かったです。
国語の授業。
丁寧だし、なかなか発展的な投げかけもあって、良かったと思いました。

自分のときの事は全く記憶にないし、私自身親が見ているところで歌ったり発表したり出来なかったので、手があげられない娘を見ても、まぁそんなものかな、と思いました。

私が学校に早くに行ってしまって、給食途中にトイレに行っていた姉ちゃん。
トイレから出てきて私を見つけて、泣いてしまいました。
お決まりの、お友だちの「泣いとる~、泣いとんの~?」で、余計に泣いてしまうやん(汗)。

そのまま途中の給食を片づけさせられてしまいました。
ショック(笑)。

夫も到着して、なんとか参観の授業が出来て良かったです。

写真04876

その後の学級懇談会は、30名中22名も参加。
とても多いそうです。
参加の少ない保育園の懇談を経験しているので、まぁ大丈夫^^

PTA総会にも出てみました。
参観途中から眠くてたまらず、隣のお友だちのママに「頑張れ~」と笑われ。
学校、って聞くだけで眠くなります(汗)。

先生の自己紹介も楽しく、パワーが感じられて良かったです。

ただ、総会に先立って文字だけのDVDの上映があって・・・。
女手一人で育ててもらった子どもの実話。
内職をして働いて、それでも裕福でなくて寂しくて母に反発し、それでも母は優しく自分を信じてくれた。
そんな内容でした。

会場は、すすり泣いていた人も多かったけど、今日の私は受け入れられなかったなぁ。

母は居なくても私はこんなに大きくなったし、母が一手に子育てするものではないし。
そもそもPTA行事に参加するのは母親だけなのか?
みんな大変な中子育てしてるだろうし、こんなの見せなくても、親の思い、子への思いは感じているでしょう。

なんだかそんなことを思いました。
『とんび』で泣いたのにな^^

いずれにしても、親になった実感を感じた、初めての参観日でした。

「さちちゃんのお母さんですか?とても綺麗ですね」なんて言う1年生がいて驚いてしまいました。
こないだもお家へ訪ねて来て、しっかりご挨拶が出来た子どもさん。

世間のお子さんはなんてしっかりしているのでしょうか。
驚きと共に、ちょっと引いてしまいました(笑)。

今日はなんだか嬉しくて、晩ごはんはすき焼にしました^^

Category:季節の行事  Comment:2  Trackback:0  Top

少し慣れました

2013.04.18 Thu 22:28

向かいのお姉ちゃんがお迎えに来てくれるのも月曜日で最後でした。
集団登校の集合場所へ一人で行けることに、「よっしゃ」なんて言っていた姉ちゃん。
気を遣って話しかけられたり、お話したり、余計なことは要らないみたいです(汗)。
こういうのが独特の個性なのです。

それでも、朝、学童用の分も含め、人より多くの荷物を背負っての40分の道のりは大変なようです。
それが嫌で出が遅いのなんの(泣)。
「言わんといて!」「一人でできる!」とプリプリ怒っては出て行きました。
今日は、「送ってこんでええでな!」と怒っていたけど、何度も振り返ってにっこり笑って歩いて行きました。

少しずつ慣れていきます。

それにしても、色んな小学校から集まってくる学童は落ち着かないようで、学校より慣れない様子。
月曜日は予定に無いのに、仲良しみうちゃんのお迎えに着いて帰ってしまって、それを見た保育園のちび娘が当たり前に着いて帰ってしまう事件も発生。
学童はともかく、保育園も、後でお迎えに行った夫も困惑。

困ったものです。

学童からのお迎えは、「抱っこ~」と赤ちゃん帰りのような小学1年生。
ランドセルと共に抱っこすると体が痛くて。
これも姉ちゃんのランドセルの痛みか・・・なんて悠長に構えていたら、昨日から首が痛くて動かなくなった私です。
普通、子どもが小学校に上がればそんな痛みも減るそうですが、我が家はなんせ遅い(笑)。
今頃抱っこです^^

勉強は学童でがっつりしてくるので、それに甘えっきりの我が家。
そろばんも面白いようで、既にテキスト2冊目。

やはり子どもは世間様が育ててくれるようです。

慣れない生活で可哀想にと、早くお迎えに行って課外の体育を見学しました。
男の子4人の中に姉ちゃん一人で、さぞかし嫌だろうと思っていたけど、なんのなんの。
体格も大きい上に、存在感でも3年生に負けません。
体が動かすのが好きなようで、積極的に体育をしていました。

娘は、お友達が出来て自分が出来なくても、それをやたらと気にしたりしません。
自分が好きならとことんするし、嫌ならしない。
自分の好きにするタイプなので、そこが長所でもあります。

女の子一人でも平気平気。

しかし男の子のやんちゃ振りにはやや閉口してしまいます。
やっぱり男の子には慣れません。

写真04875

姉ちゃんよりも、ちび娘は早く馴染みました。
お昼寝がなくなって、ややぐずぐずしましたが、延長時間には大好きな前の担任の先生に抱っこしてもらって、こちらも甘えモードです。
担任の先生が居たって、大好きな先生優先が、このちび娘。
我が道を行きます。

小さい子のお世話が大好きだそうですが、これは自分が末子で本当の子育ての大変さを知らないからでしょう(笑)。
姉ちゃんは小さい子の大変さを知っているのでクールです^^

私も少しは環境に慣れてきました。
姉ちゃんが学童から帰って来てしまった日は、久々の部下と大喧嘩。
相手が折れるまで理詰めで勝負しました。
そんなパワー、もうないと思ったのに。

仕事を選んでぐずぐず、ずっと言っていたので、切れてしまいました。

人事異動で上司が変わった機会を狙って退職をお願いしたら、相手も根負けしたようでした。
夏休みに少々お休みも頂く予定。
しかし、ここのところ何かに気づいたのか、ボスが女性のワークライフバランスについて勉強し出しました。

「労働者には辞める権利がある!」とまで言わないとあかんのか。
引き止められそうな気配ですが、私が悩みに悩んで出した残業免除申請にいちゃもんをつけたのだし、相手の言い分ばかりは聞けません。

私に対する「役職者でしょ」と、姉ちゃんに対する「1年生でしょ」の言葉がダブります。
言われなくても、言われているのと同じなんですよね。

環境が少し落ち着いて、楽になって来ました。

親も子も、成長の時です。
そして、親も子も頑張りすぎなんですよねぇ。

明日はお休みを申請しました。
歓迎会もあるようでしたが、ここのところの働きぶりからか、誰からも文句は出ませんでした^^

学校行事を済ませたら、ちょっとお出かけです~♪
今年も盛大に行ってきます^^

Category:つぶやき  Comment:2  Trackback:0  Top

サイクリングパークへ

2013.04.14 Sun 20:51

朝ご飯を作りながらお弁当を作って、晩ごはんのカレーまで作って今日の段取り。
ゆっくりしたいから。

出来上がると娘たちは近所のみうちゃんと遊んでいたので、その間に掃除をして着物を片づけました。

今年の桜は一瞬でしたね。
存在感がなかったし、お花見もどこへやら。
お花見しながら遊びたかった公園へも、花も無いのにお弁当は恥ずかしいので、ちょっと遠くのサイクリングパークへ行く事にしました。

私はお弁当作りからひとまず解放されたと思ったのに、ちび娘がお弁当お弁当と言って聞きません。
お弁当用に用意した食材の整理もしたかったので、ちょうど良いといえばいいか・・・。

パークはなかなか混雑していました。
着くとすぐお弁当。
ありあわせのもの。

写真04870

食の細いこの人も少しは進みます。

写真04871

このパークへは一度は行ってみたかったのですが今頃になってしまいました。
二人乗りは小学生以上しか乗れず、ちび娘は自家用車です^^

写真04872

ダムの周囲をぐるりと回ります。
ちび娘のグズグズで随分苦労したとか。
私は留守番でシートでゴロゴロしながら待ちました。

こんなのもしたりして、のんびり遊びました。

写真04874

ゆったりと家族の時間。
楽しかったねぇ。

写真04873

Category:おでかけ  Comment:0  Trackback:0  Top

キッズモデル

2013.04.13 Sat 20:28

激動の1週間でした。
浮き沈みが激しく、自分でも疲れました。

人生最大の岐路に立ちました。
相談に乗ってくれて、tomoさんありがとう。

昨日は学童にお迎えに行くと、姉ちゃんが大泣きしました。
嬉しかったようです。
学校は楽しいけど、学童は窮屈なんでしょうね。
色々な決まりごとをきちんと守ろうとして、余計に気を遣うのでしょう。

今日義妹と話しました。
今の寂しさをやり過ごしたとしても、いつかどこかで歪がくるかも。

私もそう思うのです。

「強くなる、子どもは強いもの」よく言われます。
でも、そう思ってやり過ごしているだけなのかも。

妹を大事にして、赤ちゃん帰りも無くて、イヤイヤもなかった聞き分けの良い姉ちゃん。
だからって、親が甘えたらあかんと思うの。

私たちを選んでやっと生まれて来てくれた子なんです。
この子のことを一番に考えたいと思います。
なんでも叶えてやりたいと思うのに、親の温もりを与えてやれないのは、一番あかんもの。

そんな思いを乗り越えた週末。
スイミングとバイオリンの間の時間。
いつもの写真館のキッズモデルということで屋外での写真撮影をしていただきました。

写真04868

大きな公園でたくさん遊びます。
大好きな姉妹一緒です。
なかなか外で思い切り遊ぶ事がなく、ボール遊びなども取り入れて、二人とも嬉しそうでした。

スタジオでいつもお世話をしてくださるお姉さんが居てくださったので、ニコニコ良い写真が出来たかな?

夜は義妹や甥っ子と一緒に串揚げを食べに行きました。
来週末一緒に旅行に行くので、打ち合わせです。

この春転出した職場の仲間から、こんなに可愛いおやつをいただきました。
フェルトで出来たランドセルがすごく良い感じです^^
この中におやつが入っています。

写真04869

唯一の子育て仲間やったのにね。
ありがとう。

Category:おでかけ  Comment:2  Trackback:0  Top

登校

2013.04.10 Wed 23:42

昨日今日、登校時の集合場所まで見送りに行きました。
一度も振り返らずに行ってしまいました。

昨日、初めての登校の写真。

写真04865

何にも話さない子で、一緒に行ってくれる前のお宅のゆうちゃんも心配しているとか。
しゃべらなくても、しっかり感じている子なんですけど。
ごめんね。

片道40分、団地の中を歩いて行きます。
隣の団地を通り抜けて到着。
上り坂です。

入学式の日はちび娘の運動遊びの課外の日で、スーパーで買い物をしていて姉ちゃんに「早くせなしおりの運動間に合わんやん」と叱られて思い出し。
今日は学童での姉ちゃんの運動遊びの課外を忘れていて、思い出して駆けつけたら、終了1分前でした。

あかんなぁ。

真面目な姉ちゃんは、先生の一言ひとことをしっかり聞いてきて、「先生が言うとった」と譲りません。
昨日も先生が「明日から給食が始まります」と言ったらしく、1年生は金曜日からなのですが、先生が言ったからと弁当を持って行くのを躊躇していました。

もっとざっくりで良いのに(泣)。

緊張と慣れない生活で、ちょっと様子がおかしい姉ちゃんです。
春は毎度のことですが。
でも、小学校は楽しいそうです^^

お弁当も明日でひとまず終了です。
卒園式の翌日から、頑張りました。
お茶も、3時と夕方のおやつも持たせて、気が休まりませんでした。

子どもの為ならなんでも出来ますね^^

ちび娘の分と、親×2と4つずつ作るのは大変でしたが、簡単なものばかりでした。

こんなんとか。

写真04867

大好きなトマトと獅子唐またはピーマンは欠かせませんでした^^

写真04864

少しずつご飯を増やしても、ぺろっと食べてくるので、本当に適量なのかどうか不明(笑)。

写真04866

学童のおやつは、そろばんに行っていて食べ損なうとかで残して来ます。
そのおやつを、「しおりにあげよぉ~」と握り締めて保育園へ向います。
離れているから余計に妹が可愛いようです。

ほんまに良い姉ちゃんなのです。

なんにも言わない子で、とても気になります。
あくまでも幸せな心配ですけど^^

母は倒れそうです^^ 

Category:娘の成長♪  Comment:2  Trackback:0  Top

入学式

2013.04.08 Mon 22:55

暖かいよい日です。
今日は入学式。

朝からお赤飯を炊いて、お味噌汁だけ作って、私は美容院へ出かけました。

写真04858

美容院が休みの月曜日、入学式の日が発表になってすぐに予約をしておきました。
着物を着る人は少ないと聞いていましたが、その美容院だけで3人居ました。
お友だちになったね^^

着物を着られるのは、その間子どもの準備をしてくれる夫が居るお家だけ。
夫の技量が問われます(笑)。

着物は良いですよ。
ず~っと歳をとってからも、娘たちは「あの入学式でお母さんが着た着物だ」って思うと思うの。
誰とも一緒にはならないし、お式でも失礼に当らないし。
ちび娘の時は、卒園式でも着たいと思います^^

私は最後で、2時間かかって着付けていただき、帰ると父子3人が玄関で待っていました。
すみません。

写真04859

最近元気のないオチ担当の人が笑えます^^

ちび娘を送って行きつつ、ランドセル姿を保育園の先生方に見ていただきました。
在園児さんもキラキラした目で集まってきました。

小学校へ着くのが遅くなったかと思いましたが、他のご家庭も遅いこと^^
クラス割を確認して教室へ入ります。
絶妙なクラス編成で、後々知ったのですが、あれは保育園が決めているようですね。

娘は3組。
ずっと1席で緊張した保育園だったけど、名前順になって1年生90人中85番になりました。
おそっ!

仲良しみうちゃんと隣の席です。
反対のお隣は、夫の仕事関係の方のお子さんでした^^

荷物をバタバタと片づけて、お返事の練習。
「間違っても保護者さんが返事をしないように」と言われましたが、しそうでした^^

写真04860

入学式、6年生に手をつながれて入場する姿に、ちょっとうるっとしました。
保育園の園長先生が、娘が返事をする時に「お母さんが泣いてるだろうなぁ~」とニヤニヤしていたそうですが、夫の影で見えなかったそうです^^
大丈夫、今日は嬉しかったですから。

たくさんの来賓を紹介される時、園長先生のところだけ私たちとその周囲だけの拍手があって、「初めてですぅ~もぉ~嬉しかった~」とノリの分かる園長先生でよかったです(笑)。
娘たちも園長先生が入学式に来てくれたことをとても喜んでいました^^
私も自治会長しとけば良かったか?

娘はお返事もちゃんと出来て、じっと座ってもいられました。
じっとしていられるだけが自慢ですけど(汗)。

担任の先生は男性です。
保育園にお一人男性保育士さんが居てくれて良かったです。
私もあまり免疫がないですし。

娘はとにかく嬉しかったようです。

我が子が輝いて見えました。
幸せな幸せな1日でした。

楽しいこと一杯ありますように。

写真04862

さくら、少しだけ残っていました。

教科書が少なすぎて驚いたことや、なんだか分からない事が一杯で、困ったものです。

午後は母子でランチに行きました。
母と同じだけしっかり食べて、私は春野菜と松阪牛のパスタ。
娘は松阪牛チャーハン、セットで^^

写真04863

大きなトライフルも半分個しました♪

写真04854

それから、お赤飯をじいじの家へ届けました。
仏壇で「さちが入学しました、おじいちゃんお母さんどうぞ守ってあげてください」とお願いしました。
おばあちゃんが、朝夕のお勤めで「ご先祖様どうぞお守りください」と私たちの安全をお願いしていたことを思い出しました。

妹の家へは、お赤飯と、娘たちが買ってもらって喜んだ、懐かしの『小学一年生』と『めばえ』をプレゼント。
姪っ子も明日入学式。
甥っ子は幼稚園へ入学しました。

春ですね♪

夜はお赤飯と、鯛の尾頭付きで簡単にお祝い。

ピカピカの1年生!
おめでとう。

Category:娘の成長♪  Comment:4  Trackback:0  Top

記念撮影

2013.04.07 Sun 22:42

庭のリキュウバイが満開です。
この花も大好きです。

写真04861

昨日夜仕上がった袋類です。
シンプルな生地を選びがちで、今までは自分の好みでそうしてきたけど、今回はとびっきり頑張って可愛い布を用意しました。
キャラは、やっぱり騒々しかったし、文房具に使ったので、袋物は別にしました。

写真04855

私の好みでハイジの柄も入れて(笑)。
珍しく姉ちゃんに、「あのいちごとうさぎの布、嬉しかった~」と言われました。
うさぎの絵本バックの裏は全面いちご柄なのです。

名前付けに苦労して、算数セットは結局夫がやりました(汗)。
心を込めて手書きで、なんてご指導をいただきましたが、算数セットは印刷しました^^
そして、ミシンを出すのが億劫で、布物は今頃。

ほっとしました。
入学って、ほんま大変です。

そして、明日の入学式を前に、今日は地元の写真館で記念撮影。
家族写真には少し時期が早いので、今日は姉ちゃんだけと思っていたのですが、ちび娘も入りたいらしく、致し方なく制服を着て出かけました。

卒業式のコサージュ、ランドセルに合っています。
でも本人は付けるのが面倒なようで、撮影時にも「嫌がることはやめましょうか」となしにしました。
当日なんだかのお花を付けていただくでしょうし、子どもはそれが良いと思います^^

写真04856

撮影前の控え室で。

写真04857

結局思ったとおり、ちび娘が笑えず、何度も撮影になりました。
姉ちゃんは慣れたもので、いつものほんわか笑顔でした^^

義母と義妹、おばあちゃんの所へも見てもらいに行きました。

幸せです♪

Category:おでかけ  Comment:2  Trackback:0  Top

新しい春、苦戦中。

2013.04.06 Sat 23:20

先月末日曜日、地区集会と子ども会の総会がありました。
大通学団のお披露目みたいな感じで、1年生の名前が呼ばれました。
前2人がお休みで、うちの姉ちゃんが1番に呼ばれてた。
嫌よねぇ。

子供会は、入らない方が多いのか、残ったのは少数。
なんでもやってみないと分からんよねぇ。

会場の小学校体育館から、帰りは初めて私も歩いて帰ってみました。
40分、大変です。
入学式には全く持たない満開の桜です。

写真04852

そして翌日4月1日。
激動の春が始まりました。

連れて行ってやりたかったけど、上手に言いくるめて夫が連れて行ったちび娘。
入学式も進級式も親の出番は無いのです。
年中さんになりました。
進級おめでとう。

写真04853

前より40分も早く家を出ました。
母と出るにも、前より30分は早くなります。

そして、新しい担任の先生は姉ちゃんの担任だった先生です。
2歳児から大好きだった持ち上がりの担任の先生は0~1歳クラスに行かれました。
なかなか別スペースで会えません。

大好きだった姉ちゃんは居ないし、仲良くしていた年長さんが卒園してしまいました。
元気がないったら、こちらまでシュンとなります。
そして家ではぐずぐず。
気持ちが分かるので、なんとか上手に相手をするように務めています。
朝は姉ちゃんと一緒の弁当を作らないとダメで、それを食べて登園です。
大好きな先生に『またなんかしてあそぼうね またえんちょうになったらいいね』なんてお手紙を書いていました。
切ないですねぇ。

そして姉ちゃん、学童クラブ、朝7時40分には到着。
「どこへ行くの?なんでここにしたん?」と盛んに聞いて、緊張の様子。
朝も食欲が少なく、トイレへ行っては、「ちょっとお腹痛い」が続いています。
お母さんも同じやけども^^

4月1日の、しかも早朝から預けられる子は少なく、新1年生ではもっと少ない。
仲良しみうちゃんが行く3日からにしようかと夫も悩んでいましたが、子どもはどこででも友だちを作るだろうし、後から来る誰かを勇気付ける存在になれるというもの。
私って鬼やな、とも思いつつ、あえて試練を与えてみる。

たっくさんの荷物を持って行きました。

写真04850

新1年生は勉強への憧れもあって、朝から帰るまで勉強し通しだそうです。
今からやったら飽きるし、私も朝起きてから寝るまでなんか書いてる子だったけど勉強は嫌いやったし(笑)。
指導員さんに、「今に嫌いになりますよね」と冗談で聞いたら、「はい、今にしなくなりますよ」って言ってました^^

3日からはみうちゃんも合流。
水木金と朝は私が送って行って、帰りはみうちゃんちがお迎えに行ってくれることになっています。
ちび娘も一緒にと言ってくださって、すっかり甘えてしまいました。

木曜からは申し込んであったそろばん教室にみんなで行ったそうです。
嬉しくて楽しくて、トイレまでそろばんを放さない姉ちゃん。
これもおもちゃの一種ですね^^

写真04849

この自分の知らない世界を持って帰ってくる姉ちゃんを見て、なんだか元気のないちび娘です。

そして、私もそろばんは大好きで得意だったけど算数が大っ嫌いだったので、これまた勉強とは関係がないのです。
断言します。

でも、楽しいことは良い事です。

保育園であった体育と英語が学童クラブでもあって、月火木金はそろばんにいつ行っても良いし、これで日曜意外は習い事・・・な、思わずとんでもないお子様になってしまいました。
あれもこれも暇つぶし・・・のようなものです。

そんな私、職場の体制が変わって苦戦しています。
2年目の私が古株になってしまい、新人を教えたり職場を統括したり、文房具のありかまで教えなければならない。
なんとも大変な役回りになってしまいました。

新しく来たボスが、早くから私のやり方に意見してくるし、「私には私のやり方がある!」的なことを言ってやってしまいました。
女子をまとめるのは、大変なのだから、男って単細胞です。
私は誰よりも働いて、その姿を見て認めてもらい、言う事もきいてもらいたい。
なのに、トップダウン的な厳しさを求めて来たので、女子ってそういうの絶対嫌やと思うのに。

そんなことはともかく・・・4月以降一度もお迎えの時間に間に合うように仕事が終わってないのです。
みうちゃんちでお風呂に入ってご飯まで食べさせてもらってるの。
他人様に甘えた事がないのに、そこまでしてもらって嬉しいやら辛いやら。

そして、転出して行った人も、「mimosaさんを助けてやって」ってメールを回してくれてたり。
お局様だったあの方まで、2回も様子を見に来てくれました。
「負けたらあかんでぇ、お迎え行ったろかぁ~」って。

みなさんの優しさに、金曜日にはとうとう泣いてしまいました。

職場に子育て中の人が居なくなってしまいました。
同僚上司は子どもが居ない。
感じ方とか、やっぱり少し違うのです。

腹をくくらなくてはなりません。
やってみて考えようと挑んだ春。
入学式を前に、既にあかんのです。

tomoさんやケンケンさんって同士に真っ先に相談したくて、アドバイスをもらって。
Mさんにもメールして、「遠い親戚より近くの他人」って言葉も思い出したり。
皆さんの温かさに、またまた涙です。

そして今日、家族と一緒にいるとやっぱり幸せで。
入学の準備の最後の追い込みの日でもありました。
今しがた整いました。

仕事には責任が付き物です。
そしてまた、家族も大事なのです。

少し落ち着いた今思うこと。
責任を持った仕事をしつつ子どもを授かるって、夢やったん。
それ、今叶ってる悩み?

なんかほっこりしてしまいました。

春はみんなジタバタする時期です。
ちびズもみんな新しいところで頑張っています。
そんなステージも越えないと、成長はないのです^^

幸せなことですね。

Category:つぶやき  Comment:4  Trackback:0  Top

Calendar

2013.04.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

こんにちは☆

現在の閲覧者数:

プロフィール

mimosa

Author:mimosa
WMの大切な日々の記録です♪
どうぞよろしく。

リンクご希望の方は事前に
ご連絡をお願いします^^

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

コメントありがとう♪

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリーから選んでね

お友だちとお気に入り♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © ミモザの木の下で ~Beloved days*~ All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。