ミモザの木の下で ~Beloved days*~

慌しい毎日だけど、記録しておきたい大切な時間。

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

忙しくものんびりと

2013.02.23 Sat 21:27

今日は全員出勤で、丸一日勉強会。
みんな一緒に、こういうの案外好きです^^

その分、先週の水曜日が私の休日にされていて、念願の金融機関の土地分の融資が完了しました。
晴れて隣の土地が我が家のものになりました。
お日柄が佳く、しかも土地の登記に適した日のようでしたが、我が家はお日柄を気にしないので、かえって時間を決めるのに苦労しました。

途中、25年ぶりの同級生の名前が話題に出ました。
「mimosaさんを見かけて、あのmimosaさんですか?と我が社の者が言いまして、同級生だとか?よろしくお伝えくださいとのことでした」と。
初め、誰?と分からないほど忘れていたのに、「なんでその人の名前が出るの?」とびっくりしました。

少しだけお付き合いしていた昔の淡い思い出の人でした。
私がひどいことをしたので、あんなことをして、私は幸せになれないな・・・そんな風に若い頃は考えていて、随分心の中にささくれていたけど、段々そんな気持ちも忘れてしまっていたのに。

時間があったので、そのあと映画『きいろいゾウ』を観ました。
タイムリーな映画でした^^
夫婦って、内緒にする訳でもないけど、言わなくて来たこととか、あるものだし。

三重弁のクオリティーが高かったけど、やはり地元の俳優さんじゃない分、時々違和感があって。
でも、のんびりなこういう映画、私は好きです。
昨年のドラマ『ゴーイングマイホーム』も好きでした。

最近、30年ぶりの同級生にもあだ名で呼びかけられたり。
ちょこちょこと不思議なことがおこります。

昔の自分に恥じない生き方をしているか?必然の問いかけなのかも知れないな。

隣のスペースは、またプランが初期段階に戻っています(笑)。
設計士さんが細やかに私の気持ちの機微を察してくださって、より良いものを提案しようと頑張ってくださっているのが分かります。
それならなにも怒る事はありません^^

産みの苦しみもあられるようですが、私のイメージを的確に形にしようと頑張ってくださっています。

話は戻って今日のお昼、コンビニご飯はおいておいて、一部メンバーでランチをいただきにカフェへ。
ヘルシーメニュー。
イカナゴの卵とじ、初物です。
春を告げる魚です。

写真04787

最近コーヒーも少し飲めるようになりました。

写真04788

この1年、考え方も随分大人になりました。

帰りも30分、みんなで女子休憩室でコーヒータイム。
大毒舌大会でした。

「時間がうまく取れたら海外でも行きたいねぇ」と言いながら、「どこへ行ってもしゃべりまくってるんだし、タダの休憩室でええやぁ~ん」と大爆笑してお開きになったのでした。

なんとも厳しくもおもろい毎日です。
大変で、夜中にうなされたりするのに(笑)。

夏休みにちびズと海外とか・・・いつになったら行けるのかなぁ?
楽しみだなぁ。

父母会運営の学童クラブに入会OKが出ました。
当然です・・・が。
本名の私営の方の結果が出ません。

春には私の会社の体制もまた変わりそうです。

どうなることやら、まだまだ息を潜めて思案中です。

昔の自分に、恥じないように。
大事な人に笑われないように、生きないと^^
スポンサーサイト

Category:つぶやき  Comment:2  Trackback:0  Top

2段ベット

2013.02.17 Sun 12:43

ちび娘のお雛様です^^

写真04785

「ただいまぁ~」とか、毎度声かけをしています。
良いものは、どれだけ見てても飽きないな、と夫と再認識したました。
姉ちゃんの7段より目が行くのです。

これだけはちび娘も、「大きい方がいい~」などとダダをこねません。
大事なものだと分かっているので、小さい時でも無駄に触ったりしなかったし、やっぱり空気を読みますねぇ^^

昨日は、先週配達をお願いしておいた2段ベットが来ました。
9時から10時に行きます・・・が8時40分にやって来た。
外は雪が降り続く寒い日です。

スイミングから帰って、早速お試し。

写真04786

なにも2段ベット買わなくても、と思っていたのですが、二人はこれで一緒に寝たいのです。
小学校=2段ベット、的な^^

午後には布団を買いに行きました。
無印でピンクとグリーンのチェックの布団カバーをかけ、季節商品で半額の上に10%オフの賢い買い物で毛布も買って、女の子らしい可愛いベットメイクが出来ました。

筆箱や鉛筆や、目覚まし時計も買い、入学準備は万全です。
目覚まし時計、キャラものでも良いのに、姉ちゃんは真面目な数字がしっかり書かれたものが良いと聞かず。
そのお陰で、すぐ時計が読めるようになりました。
時計だけ、ちび娘にも買ってやりました。
こちらはキティーちゃんの水色のものです。
これもまたちび娘らしい^^

夜は早速「2段ベットで寝る~」と言うも、「お母さんもお父さんも一緒に寝る~」となり、4人で上下で寝るはめになりました^^
まだまだ可愛いらしいものです。

それにしても、ハイテンションの二人です。
自分達の部屋が出来て、嬉しくて仕方がないみたい。
何よりです。

配達の方曰く、2段ベットは昨年くらいからよく出るそうです。
学習机は今年一気に真っ白&ジュエルの女の子仕様が増えたそうです。
流行って・・・ねぇ。

子どもを育てるのも、なにかと大変だけど、生きる張りにはなりますね。
楽しみだ。

Category:おうちでのひととき  Comment:2  Trackback:0  Top

USJ

2013.02.11 Mon 22:03

ずっと行きたかったUSJ。
子ども達と行くのは初めてです。
サーキットも割引券を配らなくなって、2月はそれでも空いていて安いけど、なんだか飽きてきたし^^
ナガシマは事故もあったし。
ちょっと遠いけど、きっと空いているはず、ということで出かけました~。

10時からというのに、随分早くからゲートが開いてた(笑)。
この緩さが関西?

写真04777

キティーにも会いました。

写真04778

あれこれ乗り物に乗って、これは絶対「ゾウがいい!」と指定されてなんとかゲット。
姉ちゃん、ブタ^^

写真04779

我が家は断然ご飯が良いし、姉ちゃんに肉を与えました。
ランチです。

写真04780

ショーを観て、ジョーズを観て。
ちびズ、案外平気。

写真04781

4Dも怖がらずに楽しんでいました。
大きくなったねぇ。

ちょっとしたライブ。

写真04782

アスファルトの地面に、水で絵を描いてくれたお掃除のクルー。

写真04783

たっくさん、歩きました。
こういう所は1日でも歩いていられますねぇ^^

ちびズは、クルーに声をかけて、シール収集に明け暮れました。
し~ずかな娘たちなので、なんだかいただくのに苦労しましたが。

またまた、ポッポコーンもたくさん食べたちび娘でした。

写真04784

夕方はさすがに寒かったので、夕暮れ前に帰路に着きました。
年間パスを買ったので、また行かないとなぁ。

Category:おでかけ  Comment:2  Trackback:0  Top

お雛様とバレンタイン

2013.02.10 Sun 23:38

朝から私は美容院へ行きました。
いつもみんなで行くのに、今日は誰も着いて来てくれなかったので一人で。

その間に、父子はお雛様を飾りました。
ちび娘に、「いつになったら出してくれるの~?」とやかましく催促されました。
保育園にお雛様が登場するのは早いので、かなりプレッシャーでした。

夫が頑張って、まず姉ちゃんのお雛様を。

写真04773

今年もこんにちは。
姉ちゃんの守り神ですねぇ。

写真04774

まぁ、作業はそこそこに、今日はバレンタインも済ませたい(笑)。
昨日バイオリンの先生にチョコをもらったので、なに?と思ったら、そっか!
バレンダインデーは忘れていられるようになりました^^

今年も、家族みんなでチョコフォンデュです♪

写真04776

パン・いちご・ぶどう・りんご・バナナ・パイナップル・キウイ。

写真04772

ラヴチュ~付です^^

写真04775

お昼過ぎには買い物へ。
姉ちゃんの入学式の洋服を買いました。
AKBスタイルではなく、ちゃんとワンピースを欲しがってくれました^^
シンプルって感じではなく、しっかり可愛い(お高い)ものでしたけど(笑)。
お式ですもの、ワンピースで行きたいのが、母の思いです。

そして、母も卒園式用に紺のワンピースとジャケットを。
それから・・・。
せっかくの機会なので、少し大きい粒のパールと、その色に合わせたイヤリングをオーダーしました。
娘も居ますしね、こんな節目でないとなかなか手が出ませんから。

夜には、ちび娘のお雛様を夫が夜なべして飾ってくれました^^

3連休です。
ここのところ、心も定まらず、金策や入学準備やら忙しかったし、お金もしっかり縛っておきたかったのでどこへも遊びに行っていませんでした。
少し落ち着いたので、思い切り遊びに出たいと思います。

なんでも、急な我が家です^^

Category:季節の行事  Comment:2  Trackback:0  Top

作品展

2013.02.09 Sat 23:10

スイミングを終え、今日は保育園の作品展。
なにより、姉ちゃんが6年間ほぼ皆出席で、行事にも全て(まだあるけども)元気に参加できたことに感謝いたします。

写真04750

悩み中の母ですが、今日もたくさんの人との話の中で、色んな気づきがありました。
もうすぐ抜け出します^^

では作品展。
ウルウルもあり、慣れもあり(笑)。

みんなで作ったカプラの作品。

写真04753

姉ちゃんが、楽しみに楽しみに編んだマフラー。
姉ちゃんらしい、照れた笑顔です^^

写真04752

チクチク、縫い物もしました。

写真04751

初めての書道。
気合入れすぎて名字で名前スペースを圧迫(笑)。
10文字の子よりは楽でしょう^^

写真04770

1年間楽しんだクッキングや、各学習内容の紹介写真。
みんなの声が聞こえそうです。

写真04754

いつも見ているだろう、ヒヤシンスの芽でさえ愛おしいです^^

写真04757

姉ちゃんがぐんぐん父の手を引いて、自分の作品を紹介します。
2階のスペースの最初には、等身大の姉ちゃん。

写真04759

ちび娘の水彩画。
『くまとねえね』
なんで、父母でなくてねえね?
好きなんやねぇ。

写真04760

ちび娘の粘土の作品。

写真04769

姉ちゃんの版画。

写真04762

お祭りをテーマにした姉ちゃんの廃材の作品は、なぜか仲良しみうちゃんと一緒に作ったらしく、全部合作になっていました^^

金魚すくい。

写真04761

かき氷。

写真04765

綿菓子^^

写真04766

他に、焼きそばやたこ焼きがありました。

ちび娘が参観日に折っていた折り紙のバッタ。
1枚の作品にしあがりました。
アリだぁ^^

写真04764

これはなに?
家族4人かな?

写真04763

姉ちゃんが描いた、コンテの作品。
お友だちの顔です。

写真04767

向かって、お友だちが描いた姉ちゃんの絵がこれ^^

写真04768

ロビーには、はやねちゃん。

写真04758

先生のパネルシアターも拝見しました。

写真04771

姉ちゃんは、最後の作品展でした。
強く大きくなりました。
6年間をここで過ごしたのですねぇ。

ここへ来て幼保バトルをまた聞いたよ。
愚かです。
小学校での余計な言葉に負けずに、みんな仲良く学んで欲しいと思います。
この保育園から同じ小学校へ21人。
負けるな!(笑)。

母は小さな刺繍の作品と、60cmほどの大きなリースを出品しました。
最後だし、お世話になったので協力したかったけれど、時間もなくあまり良いものが出来ませんでした。

写真04756

写真04755

夜は学童の説明会でした。
私設で経営していた時の会長が横領をし、閉鎖寸前を立て直した、今は私設で母子会の運営だそうです。
今の会長が向かいのご主人だそうで・・・。
とにかく上から目線で、すっかり見下されました。
久しぶりに、嫌な思いをしました。

噂に聞いてはいたけど、経営が変わって良くなったと期待したのに、困った母を助ける為でなかったらなんのための学童か分からないし。
それがまた、向かいのご主人ってだけで恐ろしい。

そんな人の私設みたいな学童のために、保護者会主体を口実に行事だのなんだので年休が使えるか!(笑)。
しかも夏休みも弁当持参になったとか、これで良さも半減だし。
建て替えのため、2年間も体育館の2階生活。

結局、安いだけ?それでも10,500円/月。
ないな^^

この県での、民営学童は、我が保育園系列のひとつだけなんだそうです。
公設もなく、ほぼ全部父母会が運営しているそうな。
大変です。

その1箇所の民営学童の恩恵がうけられる立場で、捨てるなんてもったいないし。

すっきり!!!しました。

民営の手厚さはなんと言ってもありがたいのだし。
あやかりたいと思います。

でも・・・受かればですけども^^
高いし遠いけども。

隣のスペースが出来たらまた変わるでしょうが。

結局、初心に帰りました。

Category:季節の行事  Comment:2  Trackback:0  Top

悩み

2013.02.08 Fri 23:59

先月末、小学校へ行って2年生との交流会に参加した姉ちゃん。
今日は、5年生との交流会があって、学校へ行ってきたようです。
そんなにおしゃべりでないので、何があったかは大して分からないのですが(笑)。
嬉しかったようですが、ガチガチの緊張だったようです^^

ガイチガチと言えば、先週には小学校就学に向けて、保護者あての説明会がありました。
13時半受付開始の14時スタートに、朝からそわそわして落ち着かなかった私。
1日休んだのに、じっとして居られず、実家の仏壇でじいちゃんと母に手を合わせ(笑)。
お昼ごはんも喉を通らず、開始50分前に小学校に到着しました。
早めに行くのが嫌いなタイプなのですが^^

大体第1子の親は同じような気持ちでいるもので、習い事なども早くから始めたりするので、保育園で同じお友だちのお母さん達も、ついつい一緒にまとまってしまいます。
ちょうど第2子も同じクラスという家庭が4組と、おばあちゃん担当のスイミング一緒のお友だちと5組で打ち合わせて同席。
学用品などの購入も、各ブースごとにお金を集めて担当を決めて、短時間で済ませました。
第1子にしては上出来でした。

こんなに緊張したのは初めてで、画板やお道具箱などたくさんの学用品を抱えて帰ってきたので、散々に疲れました。

夫は年に1度の県内のお偉い方々とのお伊勢参りの日。
ご祈祷にたくさんお供えすれば、奥の奥まで上げていただいて、しっかりご祈祷していただけるようです^^
なんでもお金なんですね。

この日以来すっかり疲れてしまいました。
ひいていた風邪もすっかり忘れて治ってしまいました。

学童、父母会運営(公立?)の方、8時半から18時までの開設。
建て替えの為、場所も交渉中で、入会できる人数も制限があるとか。
説明のチラシを持って帰った人が25名ほど、その内十数人ほどが入会できるとか。

評判が悪くて、だから保育園系列の私営学童希望が増えているのも明らかで、なのに私営は抽選にするだとかすったもんだ。
戻って公営がまた狭き門です。

公営なら評判が悪くて、夏休みなど、朝は門の前へ子どもを置いて出勤、帰りは暗闇でも門の外へ出されるとか。
でも、安くておやつや長期休暇中のお昼も出ます。
何より家から近いので、自由が利きます。

私営は高いけど、朝早くから19時まで見てもらえます。
でも、校区外へバスで行って、やはり家から遠ざかるので自由が利きません。
先生の対応は保育園と同じでとても優しいとか。

私営希望一点張りで来たのに、このすったもんだで公営も検討するに至ったら、こっちの方が良くも思えて来て。
私の頭は混乱に混乱を重ねています。

そこへ来て、私営の保育園系列の学童が、優先順位を選考し同点の場合抽選と対応を変更してきて。
こういうのが一番いやです。

このまま行くと、両方に入れる権利が出て来そうです。

だから余計に混乱。

そもそも、91人の新入学生があと数人で4クラスに分けられるのに、足らないので3クラス編成っていうのもがっかりだったのに。
学童を考えている人が25人ぽっちしかいないのか・・・。

公営でOKの選択肢も、18時でお迎え可能の勤務時間の方、もしくはじじばばの手助けがあるのか?
19時までのお迎え、もしくはそれ以上の勤務の母っていうのは、この田舎じゃいないのか?

私って、ものすごくレアなのだと実感してしまいました。

勤務時間が長くて学童保育を希望する人から選考してたら、勤務時間が私より短くても必要としている人も居るだろうに、困らないのか。
そんなことで良いのかな?とか。

仕事を辞めるというのは、一番楽な方法なのです。
好きなことをするというのは、一番安易な方法なのです。

この国は、これで良いのかな?

男性と同じ組織で対等に働けてこそ平等ではないのか?
たった数人の女性管理者が居るだけで、企業名を公表していたけど、笑ってしまいます。

自治会で、学童の新設を嘆願したり、学童の受け入れ人数を増やして欲しいなど、騒いでいたのは本当に数人で、蓋を開けたら、たった25人しか必要としていないなら、私が市長でも新設はしないよ。

笑ってしまいます。

小学校3年生までは、1日2時間の範囲で時短勤務が出来るようになりました。
私のためのようだと失笑。

帰り15分の時短を申請するか?

年長さんみんな集まっての会が開催予定のようで、お誘いが来ました。
またさぐられるかと思うと、正直気が重いです。

ここへ来て、こんなに迷うとは。
なんでこんなに決められないのだろう。

夫のローンをといて、今度は私が柱として立ちます。
男だからって、当たり前に働かされて、当たり前にローンを組まされることには疑問です。

夫の苦労を、半分にするのが妻の役目です。
だからこそ、しっかりしたい。

子どもたちが早く巣立てば、夫とゆっくり温泉に行きたいです。
そのために、子どもたちにはしっかり立って欲しいし、連れ合いとも仲良くして欲しい。

一昨日、寝る前二人の子が、「天国は空より上で、一番上やろ?死んだら焼かれるんやろ?お母さんのお母さんはさちたちが生まれる前に死んだのに、なんでさちたちを知っとるの?」などと盛んに聞いて来ました。

「お母さんのお母さんはお空の上から見とるで。お父さんとお母さんは先に死ぬから、さちとしおりが死ぬ時に迎えに来てあげるからな。お母さんは死んだらお母さんが迎えに来ても、顔が分からんから気づかんな」なんて話しました。

姉ちゃんが生まれた時と、ちび娘の時、たった2年で社会情勢は大きく変わりました。
「小さい子を預けて働いて」と叱られて唇を噛んだ姉ちゃんの時代から、ちび娘が生まれてリーマンショックを越えて、「仕事があって良いね」と言われる時代に変わった。

私の中では何も変わらないのに、いつも振り回されて来ました。

あっという間の人生に、なんでこんなに悩むのだろう。

私らしくないけど、きっとこれが私なんだろうなぁ。

ちょっとだけ、助けて欲しいです。

Category:つぶやき  Comment:2  Trackback:0  Top

節分

2013.02.03 Sun 17:54

節分です^^
金曜日に保育園で盛大に豆まきがあったようですが、家でもしっかり鬼を退治しないとねぇ。

せんべいや屋さんで一緒に買った豆。
ちび娘は、鬼のお面が怖くてお福さんを買いました。
しかもちっちゃい(笑)。

写真04739

朝から掃除をしたらお買い物に行って、まずは鰯を焼いて煙で鬼を退治。
姉ちゃんが妹に、「この魚が鬼は嫌いやで、鬼は逃げるでな」と教えていました。
さすが、小さいお母さん。

写真04738

保育園で作って来た鬼のお面。
姉ちゃんのは風船に新聞を貼って、なかなか手の込んだお面が出来ました。
ちび娘のは、なんだか可愛い^^

写真04740

鬼は自分の中に居ますよ。
私は、頑張りすぎ鬼を退治したいけど。
鬼を退治したら、福の神が来ます。

写真04742

なんだか自分の顔に似ていますねぇ。

お昼前、この辺りにも定着しつつある太巻きを巻きました。
中身は7種、まぐろ・にんじん・椎茸・きゅうり・かにかま・卵焼き・牛肉のそぼろ煮にしました。

準備が整ったら、ちびズに巻いてもらいます。
金曜日に保育園で経験してきた姉ちゃんがちび娘に指導。

写真04743

まぁ、そんなに並べたら巻けんけどな(笑)。
はみだしてもゆるくても、自分で巻いたら美味しいよぉ~。

写真04744

上手に巻けました。

写真04745

みんなで1本ずつ、南南東?を向いてかぶりつき。
なんかまだ馴染まないけども^^

写真04747

この写真は、方向が違うやん(笑)。

マヨネーズは父作『鬼』。

写真04746

美味しかったねぇ。

午後は建築士さんと打ち合わせ。
「鬼が行きます」とメールが来たので、早めにお家の鬼退治。
家の奥の部屋から順番に鬼を追い出します。

主ではなく、ちび娘が豆をまきました^^

写真04748

玄関まで来ると、外には鬼!
建築士さんの奥さん、(も建築士さん)。

写真04741

ちび娘はちょっと見て逃げました。
(その後トイレも行けなくなるビビりよう)
姉ちゃんが、無言で豆を投げつけまくりました。
そして鬼はしぶしぶ退散。
綺麗なお福さんがやって来ました。(←衣装を脱いだ奥さんね)

お茶請けは、鬼まんじゅうにしました^^

写真04749

さぁ~、年が明けるぞぉ~。
頑張って行こう!

Category:季節の行事  Comment:2  Trackback:0  Top

Calendar

2013.02.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

こんにちは☆

現在の閲覧者数:

プロフィール

mimosa

Author:mimosa
WMの大切な日々の記録です♪
どうぞよろしく。

リンクご希望の方は事前に
ご連絡をお願いします^^

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最近の記事

コメントありがとう♪

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリーから選んでね

お友だちとお気に入り♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © ミモザの木の下で ~Beloved days*~ All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。