ミモザの木の下で ~Beloved days*~

慌しい毎日だけど、記録しておきたい大切な時間。

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

五月人形

2010.02.28 Sun 23:40

私は姉妹でしたし、私の子どもも姉妹なので五月人形にはとんと興味がなかったのですが、妹に男児が出生したので、五月人形を買わねば、といつもお世話になっている人形屋さんへ出かけました。

我が家、人形は4つ目の購入です。
こわっ。

初めての男児です。
全く孫に何もしてくれない父(私の父)が、五月人形は買ってやると資金を託してくれました。
男の子を望む昔の人の考えも素直に分かるので、妹には優しいなぁ^^と妙に納得しました。

今は、昔の五月人形とは全く違って、着用鎧もしくは兜ということになるようです。
見て回ってもほんまに興味がわかず、「なぁ、誰か呼んでる人形はないのか」と妹に一存。
妹の夫も恐縮そうでした。

妹は第一子の雛人形でも、さほど一点ものにこだわらなかったので、甘く見ていたら、その場のNO2の品が「呼んでいる」と言うのです。
最初は「どれを見ても怖いなぁ」と思っていたのですが、怖いほど邪気を払うのだと言われて、思いは吹っ飛びました。

小さい従姉妹の中で末っ子の僕が、小さいながらも弁慶と戦った牛若丸に重なる気がして笑いました。
小さくとも大きな敵に臆することなく戦い、出生した義経の兜をつけた鎧です。
モダンなグラーデーションの甲冑に、シルバーが効いています。
屏風も茶色地に銀の竜が画かれ、圧倒されます。

義経の兜が、昔ながらの兜の形なのだそうです。
話を聞いたらみなの心に定まり、決まりました。

燭台が一対のところ、間に合ってないようで、ひとつで飾ってありました。
作家さん、職人さんに頼むので、なかなか出来上がりが定まらない様子。

妹らしい、落ち着いた厳かさのものになりました。
自分が第2子だった妹は、下の子の不満がたくさんあるようで、自分の子には特に第2子にもしっかりしてやりたいようです^^
とても気持ちが分かります。

思いのものが見つかって良かった。
私も、姉として、母の代わりとして役目を一つ終えた気持ちです。

間口150センチにもなり大きいです。
思いは形になるのですよ。

なけなしのお金をはたいて兜を買った父の気持ちは、兜と共に、大事に大事に息づいて欲しいと思います。
姉ちゃんずに負けず、元気に元気に大きくなぁ~れ。

写真02061

祖父の法事のために片づけをしていた仏間で、母の遺影を改めて見ました。
いつまで経っても、年をとりません。
私だけ、どんどん年を重ね。

やっぱり悔しさが胸をよぎります。

が、私も母です。
負けてなんかいられませんっ。
スポンサーサイト

Category:つぶやき  Comment:0  Trackback:0  Top

お味噌を仕込みました。

2010.02.28 Sun 21:20

昨年は味噌作りをお休みしたら、今年に入って足らなくなりました。
市販の味噌を買ったのですが、やっぱり美味しさが違うので、今年はまた作ることにしました。
3回目です^^

昨日から豆を水に漬けて、夜子どもたちが寝てから豆を煮ました。
あわあわ出てくる灰汁をしっかり取り除きます。

写真02058

煮えたところで仕上げる気力がなくなって就寝(汗)。
朝から再開しました。
作っているところを、子どもたちに見せるのも良いかと思いました。

今日は夫が珍しく仕事なので、のんびり女子3人で作ります。
煮た豆をFPでつぶし、塩をきった麹と混ぜます。
豆の煮汁を加えながら硬さを調整します。

丸めます^^

写真02059

飽和食塩水で拭いておいたタッパーに空気が入らないように思い切りぶちつけます^^
「せぇ~の」と私が言うと、娘二人が「ばぁ~ん」と掛け声を叫びます。
たまにフェイントで、ぶつけずに声だけ掛けると、引っかかったちび娘だけが「ばぁ~ん」と言ったり(笑)。

娘は、大好きな豆で味噌ができることを知りました。
今は白いけど、味噌になると茶色くなると説明しているところ。

愛着がある二人^^

写真02060

保存には絶好の床下へ収納しました。
ちび娘が、バイバ~イと手を振っていました^^

半年で食べられますが、2年くらいでもっと美味しくなります。
しばらくしたら一度天地を逆さにしますが、少々のカビは避けられないかな・・・。

楽しい味噌作りの時間でした♪

Category:おうちごはん  Comment:0  Trackback:0  Top

1歳6ヶ月になりました♪

2010.02.27 Sat 12:40

写真02054

ちび娘、おかげさまで1歳6ヶ月となりました。
早くに来た1歳半健診の問診票は、言語の部分のみ記入せず、他は出来ているに〇を入れて記入済みです^^

前に保育園で頂いた成績票のような成長記録には、『片言が話せるようになりました』と記入されていました。
すかさず連絡帳で、『片言を話すまでには至っておりません』とダメ出しをしたのですが(笑)。

でも、でもですね、それって私たちの解釈が狭いという部分もあるのかも。
ちび娘は、確かになんて言っているか、日本語では確認しずらいのですが、世間で言う『まんま』『はい』『パパ』『アンパンマ』などの言葉を発します。

ただ私たちが、それは言語ではない!と認定していないのです。
うちは、パパ・ママは使わないし、『まんま』だって何かを欲する時はなんでも『まんま』だし、なんて考えて、私たちの定規で『何も話さない』と決め付けているのかも。

聞こえようによっては、『おかえり』『どうじょ』なんて言葉も言いますし。
『どうじょ』はお姉ちゃんが初めて話した言葉ですけども^^
言葉はまぁ、そろそろ・・・ってところでしょうか。

そして、ここ1週間とても自我が発達してきました。
イヤイヤ期というのがお姉ちゃんは遅くて、妹が生まれたことによる戸惑いから来たようなものでしたが、ちび娘は既にイヤイヤ(汗)。
私たちが、彼女の言葉に納得せず、わざと「なに?」と聞き返したりするから余計にです。

保育園では遊具を使って活発に活動しているようです。
なぐり書き、シール貼りなど大好きです。
新聞ちぎりも大好き、これ困りもの。
音楽に合わせて踊る事が得意だとか^^

食べ物は、野菜は好まないものの、お腹が空けば食べます。
白いご飯は大好き。

アンパンマン大好き。

姉ちゃんというライバルが居るからか、なにかと争っては独り占めにしたりします^^
でも姉妹は本当に仲良し。
お姉ちゃんがしっかり姉ちゃんしている分、助かっています。

ここ1週間、父への後追いが激しさを増しています。
姉妹揃って父っ子か?

後追いして泣いたところ。
抱っこしてもらえばそれで良し^^

写真02055

鼻水、咳、落ち着いています。

とにかく、やっぱり1歳6ヶ月っていうのは、一つの節目ですねぇ。
随分子どもらしくなりました。

ありがとうございます。

うらやましくなる仲良し姉妹^^

写真02056

Category:しおり♪  Comment:2  Trackback:0  Top

ちび娘も制作を。

2010.02.26 Fri 23:22

お雛様に向けての制作を、ちび娘もしたようです。
保育園から持って帰って来ました。

いつも先生が、がっつり笑える顔を撮って使ってくださいます(笑)。
お内裏様の顔を、ちび娘がシールで貼ったそうです。

着物の柄になっているスタンプは、発泡スチロールで先生が作ったそうです。
それをスタンプしたんですねぇ。

写真02050

全体は、つるし雛のようなモビールになっています。
我が家の天井に飾りました。
エアコンの風で揺れる様子を、喜んで見ていたちび娘です^^

写真02051

可愛く出来ました♪

そして、昨日1歳児の先生に言われました。
「最近はしおりちゃんも泣かなくなりましたよぉ~」と。

え???泣いてたの?
なんで言ってくれなかったんだろう。

「元気ですよ」「可愛いですよ」って、差しさわりの無い事ばかり言うのに。
それに、注意ごとはいつもプリント。
口で言えば良いのに。
書きものなら言った言わないにならないのでしょうけど。

最近、そういう雰囲気をいろんな世界で感じます。
うまく人と人とが繋がらない。

1歳のクラスに変わって、友だちが寄ってきたりするとよく泣いたらしいちび娘。
「もう慣れたようですねぇ」と先生は言うけれど、4月から転園希望だと、担任が知らないのでしょう。
今、その時だけを保育したら良いのでしょうね。

別れが寂しいから、なるべく今のちび娘の保育園に感情移入しないように務めてきました。
最後になるかもと思うと、やっぱり寂しい。

ちび娘は、この保育園を忘れてしまうでしょう。
そしてまた、4月からしばらく不安定な寂しい思いをさせなければなりません。

運が悪かったのですが、1歳の子には過酷です。
出たり入ったり、そんなのが一番嫌いです。

今日はお迎えに行って、こっそりと様子を見ました。
気づいた先生が、色々とちび娘に声をかけてくださいました。
ちび娘は、先生の言う事を良く聞いて、遊んだりお片づけをしていました。

昼間の様子を、もう少し知りたい。

私は・・・1日が、あと2時間あったらと思います。
1時間では何も出来ないから、あと2時間。

ということは、終業が2時間早ければ良いということか。
だから世間のお母さんたちは15時ごろまで働くのかぁ。

早く4月になって欲しい。
スタートしたら走るしかないのだから。

写真02052

Category:しおり♪  Comment:0  Trackback:0  Top

だんでらいおん始まるよ♪

2010.02.24 Wed 16:36

参観日を終え、めちゃくちゃ遅刻をしてオレンジリーフさんと最終打ち合わせ(してないか)^^
ほんま申し訳ありません。

出来ました。
だんでらいおんの適当フライヤー。
今日から保健センターなどに置いていただきました。

私から『だんでらいおん』立ち上げをお伝えしたみなさま。
フライヤーを直接お送りするのが筋ですが、しっかり遅くなっております。
ひとまず、この場を借りて内容のお知らせです。
申し訳ありません。

写真02049

行政・・・なんやかやとして欲しいことがあるようです^^
「福祉で」ってキーワードが何度も出ました。
もっと安くして欲しい、そのためには行政の助成の申請とかの紹介をしていただいたり。
最終にはNPO法人でやって欲しいとかなんとか。

なんとも言えない気分になりました。

一生懸命応援してくださるのはほんまにありがたいのですが、行政って縛りの手かせ足かせをつけられると、ほんまに私たちが楽しめなくなります。
私たちチームmuanjaiの心からの幸せって活動を楽しむには、何も拘束はいらないので。
ってな訳で、私たちは私たちの思いでやることにしました^^

だんでらいおん

家事に仕事に子育てに、いつの時代も女性って大変!でも、楽しみたいこと、
学びたい事たくさんあるし、何かを犠牲にするなんてもったいない!!
毎日大変で、落ち込みそうになるけれど、たまにはちょっとほっと一息。
みんなで一緒に、まずは楽しむことから始めませんか? 
だんでらいおんは、普通の女子の思いから始まった非営利のサークルです♪

4月・5月のつどい 場所 河芸保健センター 13:00から15:00まで

4月16日(金) アロマのお話と手作り化粧水作り教室 手作り石鹸のお土産つき♪
         保湿たっぷりの化粧水をお好きな香りで作ります。
         講師 アロマアドバイザー オレンジリーフさん
         参加費2,000円

5月18日(火) マーマレード作り教室  お土産つき♪
         松阪田中果樹園の甘夏を使ってマーマレードを作ります。
         マーマレードを使って焼くケーキなどもご紹介します。
         講師 調理師 あっこちゃん
         参加費1,000円
          
各講座とも、お子さまお一人700円でチャイルドマインダーによる託児を受付けます。            
各開催日10日前までにお申し出ください。 
先着20名さま。

6月以降の講座などご紹介

 6月  体のゆがみを整えよう&ベビーマッサージ   
 7月  親子工作教室 夏休みの宿題やっつけよう   
 8月  ハーブで綺麗に健康に 初めてのハーブ講座  
 9月  きのこ料理を作りましょう
10月  冬のお肌に ハンドクリーム作り       
11月  手作りアロマキャンドル作り         
12月  おもてなし料理をマスターしよう       
12月  時には自分にご褒美を♪  ピアノコンサートとイタリアン 
 2月  バレンタインデーのチョコスウィーツ     

※ 講座内容は変更があります。
  また、随時みなさんのご意見のもと開催する集いがあります。

自分たちがまず楽しむ事!
そしたらみんなHappy☆

楽しくお話しながら自分の時間を持ちましょう。

Category:だんでらいおん  Comment:2  Trackback:0  Top

参観日

2010.02.24 Wed 16:30

今日は、本当に暖かい良い天気です。
我が家の地域では、今年雪が降りませんでした。
このまま春なのかも知れません。

姉ちゃんの保育園の参観日でした。
年4回ほどある内の今年度最後です。
ちび娘の保育園は参観日がないので、やっぱり寂しいです。

年末に1日余分に出勤した分、今日冬休みをもらった私です。
事前に申請した休暇・・・参観日の日にビンゴしました^^

今日は夫が参加出来ないので、私だけです。
遅めに親子で登園しました。
お友だちが、「しおりちゃんはぁ~?」と口々に言ってくれました。
「保育園へ行っとるよぉ」と言っても、違う保育園という意味が伝わりませんでした^^

ちび娘が他の園へ入園した以降、姉ちゃんの保育園へ運よく入園したベビーがいると聞きました。
気持ち不安定になりました。
行政のやり方・・・やっぱり許せない。

でも、私は聞き逃しませんでした。
園長先生がちび娘に向かって、「もうしばらくの辛抱やでぇ」と言っていたことを^^

身支度を終え、好きな遊びを楽しんだ後、朝のおやつ。
4月生まれなので、みんなより1年近く栄養を余分に頂いたこの朝のおやつも、この春からなくなります。
今朝はチーズと牛乳。
当初は断固拒否した想い出の乳製品です(笑)。

朝から母べったりで赤ちゃん状態だった娘です。
朝の会が始まっても母の膝です。

写真02040

1時間ほどして2階の広間に行くころには少し母から離れました。
大好きなKくんと手をつないで、かごめかごめをしました。
2番目にかごの中の鳥役が回って来ました^^

写真02041

次は音楽に合わせて動きながら、自分の持っているカードの色に合わせたフープに入る遊び。
いすとりゲームみたいなの。

娘は、ゴールを見定めて歩くという感じで、音楽を楽しむのは二の次。
なんか到達点狙いで慎重な人(汗)。
何度やってもこのフープに入って、冒険しない人。

写真02042

これが終わると交代で給食です。
娘たちのどんぐりグループは給食が後で、先にお外で遊びます。
母をほったらかして1階へ降り、準備を始めます。

ここ、ものすごい成長です。
こうやって、いつか離れて行くのだと、園長先生に言われました。

色合いが温かい2歳児の部屋も、もうすぐ終わりです。

写真02043

あっという間に一人で駆け出しました。
母、うるっとしました。

写真02044

思う存分お友達と遊びます。
滑り台、かけっこ、ぶらんこ、砂遊び。
好きな遊びを気の合う仲間と楽しみます。

園庭のシンボル、トムソーヤの小屋。

写真02045

入れるのは子どもだけです。
イキイキしています。

写真02046

私も娘と追いかけっこをして遊びました。
最初はグーから始まるじゃんけんも、覚えました。
細いところを両端から渡って来てじゃんけんをします。

写真02047

「お母さん飛行機!」と教えてくれました。

写真02048

参加者が少なく、急遽懇談会を開催しました。
もう少し娘と遊んでやりたかったけど。
久しぶりに母と離れたくないと泣きました。

最近、姉妹揃って父の後追い中です。
母は嬉しかった。

懇談中お昼寝へ行く途中で母を見つけたものの、にやりと笑って行ってしまいました。
よぉ~く分かってるんやね。

おしゃまさんが多い今年のこりすぐみ(2歳児)。
先生も目を見張る成長ぶりだそうです。
もうみんな字を読めるし、言ってることもかなり高レベル。
仲良しグループも既に出来ているらしい。

そして、誰一人保育園が嫌だと泣かないのです。

先生のおかげです。
とても雰囲気が良い先生だと園長先生もおしゃっていました。

母の代わりだもの、めぐり合わせていただいた。

春です!
これからは縦割り保育です。
カリキュラムも増え、園児もたくさんで行動します。
しばらく気持ちはざわざわしますね。

けど、大丈夫。
しっかりした娘です。
あの、母が泣いた保育園入園から3年が過ぎます。

ありがとうございます。
母もがんばるよ。

Category:娘の成長♪  Comment:2  Trackback:0  Top

確定申告のついでに。

2010.02.21 Sun 20:58

横浜から従兄弟のさとしくん夫婦が法事のため三重入りしました。
昨日もお土産を届けてくれて、娘たちのハイテンションの餌食になりました^^
今日はお寺で再会。

またゆっくり遊べる日はいつでしょうか?
体を大事に、ぼちぼち行きましょう^^

午後は、優先順位3位の確定申告へ。
1位雛人形、2位美容院、3位は確定申告ちゃう?tomoさん^^
でも、3位をちょっと置いといて、先に腹ごしらえを。

地元老舗のお好み焼き屋さんへ。
鉄板で焼いて食べるのは危険かと思っていましたが、大丈夫・・・でしょう。
焼き奉行の姉ちゃんが、やってくれます。

写真02032

「焼けたよぉ~」と言っているところ。
焼きそばも大盛りで^^

写真02033

で、商店街で展示されているお雛さんを見て回る。
宝石屋さんの大きくて立派なお雛さんに見とれていると、「どうぞお写真でも」と扉を開けてくださいました。
そこで一枚。

写真02031

空き店舗スペースにはたくさん集合していたお雛さん。

写真02034

ちび娘が一番喜びました。
あちこちのお雛さんを見ては、歓声をあげました。

写真02035

食べ物屋さんのショーケースにあるお雛さんには笑いましたが。
うどん屋さんのは明治時代の。
すごっ。

写真02036

各お雛さんの紹介が添えられていて、いつの時代も娘を思い飾り付けたであろうお雛さんの数々に、胸を熱くさせられました。
「この雛を喜んで飾った娘が、今年母になります」なんて書いてあって、うるっとしました。

一つの人形が、こうやって時を超え、思いを込めて伝えられる。
臆病な娘達ですが、お雛さんは怖がりません。
ぬいぐるみでも怖いのになぁ。
大事にしている親の気持ちを解ってくれているのかな?^^

我が家のお雛さんも大切に伝えよう。

で、結局確定申告会場へ入ったのは、おやつの時間(汗)。
すっかり書き上がった申告書を出すだけだったのですぐに済みましたが、収受印をもらうのに並びました。
今日夜2時までかかって仕上げた申告書。
パン教室もあって疲れました。

帰る途中、打ち上げを兼ねてこれ。
姉ちゃんだけ。

写真02037

私はぐったりで、飲み物で済ませました。
帰りに助手席でうとっと数分。
とても楽になりました。

そのすきに父子で買って来てくれた解体ショーのまぐろのお刺身。
とても美味しくて、白菜の浅漬けととろろ昆布のお吸い物での簡単晩ごはん。
美味しいものはとても良く解る。
娘があっちゅう間にがっつりマグロを食べちゃいました。

さとしくんへのお土産に買った苺大福。
うちへも欲しくなって買いました。
津、発祥ですもんねぇ。
季節ですし^^

写真02038

そうそう、昨日のお茶うけは、カナダフェアで買ったメイプルシロップクリームクッキー(?)。
オリンピック繋がりで。
新婚旅行を思い出し(笑)。

写真02039

美味しかったなぁ。

まだまだやりたい事はたっくさんあります。

Category:おでかけ  Comment:2  Trackback:0  Top

ドックパンとバンズとバターケーキなど。

2010.02.20 Sat 23:59

今日は、パン教室のおさらい会。
各コース6回終わるごとにおさらい会があります。
今日は、その1回、延期させていただいていた分。

そして、今日がパン教室最後です。
教室では、以降お休みってことのようですが^^

今日は夜だったので一人で出かけました。
娘たちと夫は、回転寿司に行ってました^^

そんな訳で、おさらい会は、ドックパンとバンズ。
ハードな生地でした。

丸めた後、なんたらっていうスパイラルな型で、むぎゅっとガスを抜くのですが、力加減が分からず、むぎゅが足らなかったぁ。
ころんころんじゃないか。

写真02029

後は、マヨネーズを作って、ツナや卵と和えて挟みました。
ドックパンにはもちろんソーセージとサルサソースを。

写真02030

間で、FPを使ってのバターケーキも焼きました。
アールグレイの紅茶葉入りです。

これ、楽チン♪

写真02028

しかし2時間半、めちゃくちゃハードやん(泣)。
くたびれた。

3コース、土曜日で全21回。
間に単発授業も数回入れて。
ここまで来るのに、3年(?)かかりました。

疲れたのですが、もう回がないと思うと寂しいですなぁ。
集まる女子達は、楽しく元気やったから^^

キッズコースも出来たとか。
また顔出そう^^

ひとまず終了、小さく、お・め・で・と・う^^

Category:お菓子とパン  Comment:0  Trackback:0  Top

咳と鼻水と言葉

2010.02.20 Sat 23:50

ちび娘、遊び食べなどあったので、床に座って食べられるようにしました。
保育園と同じだからか、やっぱりよく食べるようになりました。
ここのところ、スプーンもぐんと上手に使えるようになりました。

おわんも上手に持って飲み、何より食い気たっぷりのうちの娘たちは、あまりこぼさず食物をお口へ吸い込ませるので
助かります。
姉ちゃんなんかは、お箸もトレーニング箸を使わずとも上手に使えるようになったし。
保育園、さまさまです^^

写真02027

最近は、台所仕事を観察するのが大好きなちび娘です。
先日は父とお米をといでいました。

そんな時期かなぁ。

そんなちび娘、日曜月曜の晩、咳き込んで泣いて眠れないことがありました。
母も眠れずしんどいわりには、土曜日まで病院には行けないし、なんて考えているうちに咳も治まってきたという感じ。

11月頃から咳もあって、中耳炎とか、水鼻とか、耳鼻科でアレルギーだの喘息だのというキーワードが出始めました。
インフルエンザを超え、かかりつけの小児科以外を受診したこともあって、やっぱりかかりつけ医であるアンパンマン先生に診ていただいておこうと出かけました。

風邪か気管支炎か、はたまたRSウイルスかとか、どんな範囲で解釈するかであって、長引くようだな、なら喘息という感じで診断する程度。
喘息に診断されるケースは5~6%とか、今はあまりそう診断しないケースが多いとのこと。
また、インフルエンザの後でもあるし、しばらく様子を見ないと分からない、今すぐどうこうではないです、と。

薬局で、「え?喘息って言われたの?」とちょっと悲しげに言われてどきっとしたのですが、今の子は大きくなっても喘息が治らないことが多いとか。
アレルギー体質の子が多いのです。

母が気管支が弱くて、お姉ちゃんには心配したものの、第二子の気管支系は強いと聞いていたので疑いませんでした。
なのに・・・。
しばらく様子見ですね。

そして言葉。
「なんだか意味のある言葉が出ないですぅ」と私が言うと。
先生、「ちょうだいって言ったらこの子くれる?」
母、「はい、なんでもくれます」
先生、「ははぁ、第二子は言葉が遅れるんですよねぇ、特におじいちゃんおばあちゃんに育てられた子とか」。

なに?

「お母さんお姉ちゃんが、この子の『あ』、とか『ん』で何を言ってるか分かっちゃうでしょ、それあかんのよ^^」
「分かっても、ん?何?とか物を渡す時も、ちゃんと名詞を言ってから渡さないと、この子は言葉が無くても生活できると思っちゃいますよ」って。
「そして、幼稚園へ入る頃(そのくらいの年)に、なんで私の要求が人に伝わらないの?って思って、噛んだり殴ったりする子になる、パニックしちゃいますよ」と。

知らない専門家に言われたら嫌な気がしそうですが、先生に言われたら、大笑いしてしまいました。
「ははは、そうですそうです、思い切りジェスチャーで生活できてますわぁ^^」と。

私たちが、もちっと工夫せねばです。
忙しくて、手出しすぎてるし、もっとちび娘の行動を待たないとなぁ。
親も、悠長になってたなぁ。

てなわけで、これも様子見。

一応、そんなことを相談したのでした。

Category:しおり♪  Comment:2  Trackback:0  Top

バラ

2010.02.14 Sun 23:59

寄せ植えから地植えに変えたミニバラ。
強く根づいて時々花を咲かせます。
小さい小さいひ弱な苗ですが、ちゃんと存在をアピールします。

あ、咲いてるな・・・くらいに横目に見て通り過ぎる毎日ですが、気づけばもう1ヶ月近く咲いている。
冬のバラも綺麗です。

写真02019

ゆっくり、愛でてあげられなくてごめんなさい。

庭の木々にも新しい芽が吹いて来ています。
春近し。

Category:お庭  Comment:0  Trackback:0  Top

ココアロールーケーキ♪

2010.02.14 Sun 23:51

パンのお土産があったので、晩ごはんはロールキャベツを作りました。
並行して、娘たちとロールケーキを焼きます。
バレンタインデーなので、夫であり父である人にプレゼント。

角皿を2枚重ねて焼くと、ふんわりと焼き色も綺麗に焼けると、例のオーブン添付のレシピにあったのでやってみました。
で、失敗しました。

膨らんだ生地が重ねた角皿にくっついて、ナイフで切って剥がしました(泣)。
ココア入れたんだし、焼き目・・・関係なかったなぁ。

仕方がないけど、苺とバナナを入れたクリームを娘がぬります。
たっくさんぬります^^

写真02025

卵を泡立てたり、生地を混ぜたりを、なんとちび娘が上手に手伝いました。
びっくりしました。
最近、キッチンの様子が気になって、いつも踏み台に登って覗いていたのですが、今日もさせろとばかりに奇声を発するのでやらせてみました。

最初はじっと様子を見ていましたが、しばらくすると母の真似をしてまぜまぜしていました。
手を添えてもやりましたが、なかなか根気もあってすごいと思いました^^

で、でっかい太巻きになりました。
横に巻いてしまった(笑)。
縦に、長く巻かなあかんのや(笑笑)。

シートもうまく剥がれなくて(泣)。
スポンジ薄いしぃ。

今度は、普通に焼いてみましょ^^

でも、母子3人から、愛を込めて♪

写真02026

Category:お菓子とパン  Comment:0  Trackback:0  Top

デコレーションサンドとお米パン♪

2010.02.14 Sun 23:38

今日も娘とパン教室の補講に出かけました。
午前中用事を済ませてのハードスケジュール。

デコレーションサンドと十六雑穀米が入ったお米パンを焼きました。
なんじゃこれ、な出来でした。

写真02022

今回教室最後です。
回を重ねてたるんでますねぇ。
もうちょっとじっくり教えていただけると良いのですが、時間との兼ね合いとか・・・ねぇ。

試食にはレタスやツナ、卵を挟んでいただきました。
ゴージャスなサンドイッチになります^^

写真02020

自作のパンが焼けるまでに試食です。

写真02021

今日の娘は教室に慣れたせいか、終始テンション上がり過ぎ。
まいった。
みなさんにご迷惑をおかけしました。

姉ちゃん、初のお稽古事はパンでどうだ?

写真02023

普段なかなか乗せてやれない公共交通機関。
今日は、バスと電車で帰ることにしました。

近くに月極駐車場借りてるのに、わざわざです^^
行きは車で送ってもらって、わざわざです^^

バスを待つ人。

写真02024

バスの運転手さんにも、駅の車掌さんにも、止まってるタクシーの運転手さんにも手を振ってご挨拶。
めっちゃくちゃ楽しかったようです^^
乗ってる時は固まってましたけどねぇ。

娘とお出かけ・・・楽しかったです♪

Category:お菓子とパン  Comment:0  Trackback:0  Top

ちび娘、作品展♪

2010.02.13 Sat 23:03

先日、ちび娘の不安定な時期がありました。
一晩中泣いたりして。

ふと考えたのですが、0歳の小さなお部屋でのんびり過ごしていたのに、今月から1歳のクラスでみんなとアクティブな生活をしています。
一番に入園から大事にしてもらったベビーの先生と離れてしまったことが、ちび娘にとってはとても寂しかったようです。

昨日お迎えに行ったら、その先生に抱っこされてとても嬉しそうでした。
いつも大好きな先生のお膝に、ちょこんと座っていたのにねぇ^^

朝、男性の保育士さんがお出迎えだと、やっぱり嬉しくないようです。
そりゃ、大人から見たら、社会は男子も女子もいるのだし、保育園にも男性保育士がいた方が良い、って理屈になるのだけど、やっぱり小さい赤ちゃんは母を求めているもの。
正直、男性ではダメです。
優しくて、かっこいい先生だけど、やっぱり子どもは正直です。

そんな今日は、ちび娘の保育園の子どもフェスティバル。
作品展です。
先週姉ちゃんの作品展を終え、あ、今週はちび娘のか・・・くらいの低いノリで行って来ました。

お姉ちゃんの保育園が、発表会や運動会がとても完成度が高いので、今回もちょっとがっかりかなと思ったら、なんのなんのとても良かった^^
ゆったりと、いろんなことに取り組む子どもたちの姿が見て取れて感動しました。

いつもはランチルームになる部屋です。
編み物なんかも展示されていました。

写真02011

給食も。
ここからいつも厨房を覗いている子どもたち。

写真02010

給食の先生に、「お母さんも二人目は気楽に子育て出来ているようですね」と言われました。
ははは、お恥ずかしい。
グループ園です。
栄養士さんは共通なので、先生間なんでも筒抜けです(笑)。

ちび娘の作品は、この手形のみのむしと、なぐり描きの雪だるまでした^^

写真02013

大好きな先生と制作体験。
姉ちゃんの保育園もほとんど行事がありませんが、こちらはもっとなくて、参観日もないのです。
なので、今日が最後かも知れない先生との写真。

写真02015

牛乳パックで作ったブーメランです。

写真02016

年長さんのお茶の参観。
本格的でこちらがドキっとします^^

写真02017

春から姉ちゃんと同じ保育園へ行けるとしたら、もう私たちがここへ入ることは無いかも知れない。
そう思ってゆっくり見て回りました。
ほんの少しでも、ちび娘が過ごした場所です。

ここでいつも日向ぼっこをして、お兄さんお姉さんの様子を見せてもらうんだなぁ。

写真02012

ひよこぐみ、1歳児のお部屋。
いつもお迎えの母を見つけて走って来てくれます。

写真02014

森の中の、静かな場所。
いろんな思いを越えたね。

ここ数日、またぐっと成長したちび娘。
母の代わりとなって、お世話をいただいた保育園。

ありがとうございました。

写真02018

年輩の先生に、「しおりちゃんはめったなことでは泣かず、とても周囲を観察していて、芯のとても強い子ですよ」と声をかけられました。
初めて褒めていただいた・・・。

小さいうちから、我慢ばっかりさせるもの。
強くなるなぁ。

ありがとう。

Category:しおり♪  Comment:2  Trackback:0  Top

お雛さま♪

2010.02.12 Fri 22:52

今年も、娘たちの守り神にお会いする事が出来ました。
お姉ちゃんの、桜柄の着物から仕立てていただいたお雛さま。

写真02007

そして、ちび娘の立雛さま。
屏風師さんに描いていただいたという鶴をバックにとても神々しい。

写真02008

やっぱり、このお人形は秀作です。
うっとりします^^

写真02009

ちなみに、姉ちゃんのは京雛なので向かって左側にお姫様を。
ちび娘のは、お内裏さまの着物を東京で探し当てたため、関東雛として作られました。
飾り方が、京雛と全て逆になります。

お雛さま、しばらくお目にかかれますね^^
どうか末永く娘たちを御守りください。

私のお雛さま、とても保存状態が悪いのですが、ちょっと救出したくなりました。
近々再会して来ます。

Category:おうちでのひととき  Comment:0  Trackback:0  Top

ちび娘、365日写真集が出来ました♪

2010.02.11 Thu 14:32

出来ました~♪
姉ちゃんと一緒にしてやりたかったので、インフルエンザ休暇のおかげで編集も済ませ!!!
マイブックさんで製本していただきましたっ。

姉ちゃんは0歳から2歳まで365日×2ありますが、妹は生後1年分。
でも、完成度はアップしています^^(自分で言うな)

最初は色々機能を使ってみたかったものですが、やっぱりシンプルへ到達しました。
しかもホワイトベース。

見てみてぇ~。

写真01998

毎月の写真の前後ページに余裕があったので、お気に入りの写真を入れました。

写真01999

中身は、もちろん365日の写真。
年間2日ほど、携帯にもカメラにも写真がなかった日があります。
撮り忘れです。
姉ちゃんの時は、前後の写真を入れましたが、今回は無理せずその時の体重などを載せてみました。

写真02000

我が家は年に1回地元の写真館でも写真を撮っていただきますが、やっぱり子の写真は母のものが一番良いですね。
(またしても自分で言う^^)
そりゃぁ、上手ではないけれど、それがまたええんやと思います。
最近、プロの写真を見てもそんなに心を打たれなくなりました(笑)。

余った後ろのページにもお気に入りを・・・。

写真02002

最後のページは、生まれた時と同じ時間の1歳お誕生日の写真を。

写真02001

空の写真も、1回撮り忘れました^^
1回は曇り空でした。

でも、綺麗な空です。

健やかに、元気に成長しました。
これからもどうか元気で。

母の心の目で撮りました。
娘たちは大きくなったとき、どんな思いで見てくれるでしょうか?

Category:おうちでのひととき  Comment:8  Trackback:0  Top

曇り空、おうち過ごし。

2010.02.11 Thu 14:19

昨日は、ちび娘も晩ごはんで煮物を食べていました。
帰宅してから晩ごはんまで何も食べさせず、空腹を武器にしました。

やっぱり、空腹は最高の調味料!

今日は天気も悪いし、家ごもりには絶好の日^^

朝から姉ちゃんが先に起きて父を起こしました。
朝ごはんには姉ちゃんが父を起こし、おにぎりを握ってくれる昨日の約束でした。

食事を済ませたら、妹と遊び、喧嘩もする^^
なんだこれ?

写真01997

母は掃除とか・・・。
子どもの遊びスペースもちょっとこざっぱりさせました。

我が家のしなけりゃあかんこと優先順位は、やっぱり雛人形を飾る事が1位。
tomoさんと一緒やな^^

娘も白い手袋をして父と一緒に飾ります。
娘と一緒に大切な物を扱う姿勢を学ぶ機会が、雛人形を飾るということ。
本来、母の役目です(笑)。

写真02005

隣に、ちび娘の立雛が飾られる予定ですが、七段飾りと同じ幅があります。
マッサージチェアをどかして、それはそれは大変ですが、1年に一度会えるお雛様。
身が引き締まりますねぇ。

やっぱ良いですね、お雛様。
娘たちの守り神に会えるのは今だけです。
どうぞみなさまお越しください^^

音楽に合わせて、何だか身振り手振り、それから意味不明の言葉で歌っていた人。
「お雛さんに触ったらあかんよ」って言うよ、ちょんと座って見ていました。
その後転んで口内出血。
泣いた末に眠ってしまいました。

写真02006

お昼はチャーハン♪
家族の休日って感じです^^

写真02004

Category:おうちでのひととき  Comment:0  Trackback:0  Top

可愛いけれどゆううつ。

2010.02.09 Tue 23:49

先週、1日半保育園を休んで母と居たちび娘。
ものすごく母べったりっ子になっています。
昨日今日はグズグズ度増し。

正直ゆううつです。

朝はなんとか保育園へ放り込むものの、元気に過ごして帰って来ます。
で、夕刻。
これは至難の業です。
帰宅拒否になりますねぇ。

やりたいことは・・・夕食の支度、洗濯物の片付け、明日のご飯とお茶の準備、明日の保育園の持ち物の準備、連絡帳記入と日記記入、今日の洗濯、新聞を読む、お風呂、寝かしつけ、など。
その日常が・・・できん!

先日の小児科で、「9時ぃ半には寝るかな」って言ったら、「随分遅い」と言われました。
は???です。
「現実考えておしゃってね」と、言ってみたぁ~い。

で、甘えん坊のちび娘ね。
そりゃね、母にやっと会えたのだし、甘えたいのは解りますよ。
でもねぇ。

子どもがくっついて来てくれるのは今だけ・・・解りますよ。
でも、うざい。

丸ごとひっくるめて、あなたのぜぇ~んぶが好き!なんてのは建て前ってものです。
そんなん言うのは、乳幼児保育について教科書で勉強した人が言う事です。

で、姉ちゃんがほんまに楽チンだったので、比べてしまう。

姉ちゃんはちゃぶ台に上がるなんて不届きなことはしなかった。
言えば聞いた。
危ない事はしなかった。
食べ物もなんでも食べた。
遊び食べなんてしないしない。

そう、ちび娘、こういうことをなんでもしてくれてます。

食べ物も、ここのところ野菜は全滅。
無条件に母を求める子に愛を尽くし、離乳食をべぇ~っと吐き出されて初めて母は自分を否定されたと落ち込むって話を聞いたけど、まさにそれ。
「えぇ~い、食べんでええ!」ってちゃぶ台をひっくり返したい。
しかも、お菓子を指差し要求ばかり。
全くもってあかん子です。
私の中で、食べん子はあかん子。

姉ちゃんのまねばっかりして、お菓子の空き箱をごみ箱に捨てに行ったり、開いてるドア閉めに行ったり、人とバイバイをしてハイタッチとか?そんなんはするのに。
なんにも話さない。
話せないから、イライラするんかな。
私の言う事が気に入らないと、私の口を叩いてきます。
イラっとします。

「お口で言いなさい!」って。

姉ちゃん、今に「わんわんおった」って話してた頃です。
口が達者だった分、おもちゃの取り合いも、お友だちに言葉で諭してた。

が、ちび娘、必死にしゃべってんのですけどね、言葉にならん。
で、アンパンマン大好き。
なんやそれ!

アンパンマンがいたら必死に、「あ!あ!」と教えてきます。
母は、毎度、アンパンマンは知ってますって。

究極、言う事聞かないで、「こら!」って叱ると、この口!!!

写真01995

まぁ~憎たらしい。

「あんたそっくりやん」と夫に言われる。
ほんま私にそっくりや。

めっちゃ可愛いけど、なんや心配です。
食べてください、何でも。
なんか話してください。

そんなふうにゆううつ。

もぉ~忙しすぎて、タイムスケジュールが狂うと、こなせへんのです。

夜は、せめて起こすの1回でお願い!!
お休み!

Category:しおり♪  Comment:4  Trackback:0  Top

おひなさま

2010.02.09 Tue 23:22

保育園で娘が作った、今年のおひなさま。
作品展に展示して、一昨日持って帰って来ました。
「はよ、写真撮って」って(笑)。

写真01996

折り紙と、絵具を使って描いているところが、今年の成長点です^^

お雛様、飾らないとなぁ。
本来は母が娘と飾るものらしいですが、うちは父が飾ります。
私は、無理!

早く飾って早く片づけないとぉ。

Category:娘の成長♪  Comment:0  Trackback:0  Top

今日は穏やかに。

2010.02.08 Mon 23:32

ちび娘も、登園許可書を持って登園しました。
クラスでは誰も感染していなかったようで一安心です。

でも、一晩で熱が下ったなんて言って診断のつかぬまに感染を広げている子は絶対います。
ことに38℃台以上なら、なにもないのに発熱せんのです。

姉ちゃんがそうでした。
絶対、あれはインフルエンザ。
一晩だったから病院にも行かず・・・その翌週からクラスに感染者が出始めて。

すみません。

ちび娘も、土曜の内に許可書が取れたので、行っちゃいました。

すみません。

私も、長く休んでいたにも関わらず、軽くバイキン扱いでした。
務めて明るく振舞ったものの、嫌ですねぇ^^

でも、上手に休暇処理をしてもらい、うまく行って良かったのです。

落ち着いてふと思う。
あぁ、うちってかなり危険な橋を渡ってるんだな。
このまま年休もなくなって、子どもも何日も保育園をお休みする子だったら・・・。

考えただけで身震いしました。

何気なく、ケラケラ笑いながら、不安定な揺れるつり橋を渡ってるんだなぁ。
一歩間違ったら、明日にでも仕事を辞めないといけないかも。

何より、子どもたちが元気で、本当にありがたい。

保育園で、週末に出品した『おべんとう』が返って来ました。
包みの底に、小さなお絵描きノートと園長先生のお手紙がありました。

『素敵な作品をありがとうございました。
忙しい中で、いつも細やかに子どもたちのためにいろいろな事をされている姿に感動しています。
これからも、大変だとは思いますが、私たちもできる限りのサポートをさせて頂きますので、頑張って下さいね!
少しですが、さちちゃんに使ってもらってください。
ご協力ありがとうございました。』

助けていただいているのはこちらです。

絶対的な信頼を置く場所へしか娘たちを預けられません。
保育園とは、大きくぶつかった時もありました。

でも、娘たちの日々の姿が、いつも保育園で良くしていただいていることを物語っています。

いつも、本当にありがとうございます。

ここ数日、家に缶詰で、いろんな事を考えて沈んでいました。
自分のことを冷静に見られる自分がいて、人に対する目もかなり厳しい。
それって、めちゃくちゃ疲れます。

もっとゆったり出来ないのか・・・そんな風に疲れてた。

でも、わっさん兄さんが言うように、「mimosaちゃぁ~ん、一生懸命頑張ってたら、絶対人は助けてくれるよ。それがいつか、さちちゃんやしおりちゃんに返って来るから(笑)」って。

ほんまにそう思いました。

娘たちよ、
保育園で誰よりも長く生活するあなた達は、誰よりもみんなに顔を覚えてもらっています。
それって、すごくラッキー。
いつも、「あ、さちちゃん」「あ、しおりちゃぁ~ん」って大事にされて。

それって、絶対、生きる支えの一つになるのだと思う。
親は、なんにもしてやれやんからなぁ。

みんなに助けてもらえる朗らかさと、泣いてる子がいたら、声をかけずとも「悲しいな」って目を見てうなづいてあげられる、そんな優しさと強さを持ちなさい。

少々勉強なんて出来なくたって良い!(笑)。

頑張ろう。

Category:つぶやき  Comment:0  Trackback:0  Top

子どもフェスティバル

2010.02.06 Sat 18:45

今日は子どもフェスティバル。
年に一度の保育園の作品展です。

ちび娘の付き添いのため、父母交代で見に行きました。
まず母と、そして入れ替わって父と。

2歳児、こりす組の部屋。
娘の作品、タイトル『いまじかいて おべんきょうしとるとこ』(笑)。

写真01990(1)

作品には、その時の本人の作品の説明なども書かれていて面白かったです。
昨年より確実に成長しているし。

これは粘土で作ったケーキ。

写真01989

先生が、「さっちゃんすごくシブい色ですよぉ」と言われていた、紐とおし。

写真01991

ロビーでは定期的に先生のパネルシアターが。
大好きなKくんと一緒に見れて、デレデレの娘でした^^

写真01992

年中さんの作品。
大人になったら、絶対に描けない作品たちです。

写真01993

保護者の作品には、私の「おべんとう」を出しときました^^
出す事に意義があるってことで、おかかあちゃんのクロスステッチと一緒に。
出品者は4人でした。

写真01994

今日は、雪が舞う寒い日でした。
なるべく早く出かけたので、空いていてゆっくり見て回ることが出来ました。
娘の作品は、他にもたくさんありました。

子どもの行事、いちいち・・・楽しいですねぇ^^

Category:季節の行事  Comment:2  Trackback:0  Top

初めて髪を切り・・・。

2010.02.04 Thu 18:29

前髪の長さがちょっときになっていたちび娘。
目に入るところまできていたので。
子ども用の髪ゴムで結んでいたものの、ゴムが弱くて切れたり・・・。

切りたいけど、ちょっと惜しい気もしていたところ。
突然夕べ、「切るか」といきなり、前髪を束ねてバサッと切られました。
夫に。

いくらなんでも・・・な切り方で、夫と揃って、やってまったな、と落ち込んだ昨晩。
ついつい、姉ちゃんの前髪を切る勢いでやってしまったのです。

これから毎日髪の毛を結んでやって!という約束どおり、起きたら夫が髪をセット。

初めての断髪式で、やられてしまった人^^

写真01988

お昼過ぎ、保育園から始めてのお呼び出し。
発熱38.4℃でした。

木曜日なので、救急医療電話で開いている病院を聞き、近くの小児科へ行きました。
「熱が出たばかりなので、インフルエンザは陰性かも知れませんが」などと言いながら検査結果を待つもなにも、速攻で結果が出た模様。

「陰性でもお母さんがインフルエンザでしたし、インフルエンザの診断をするつもりでしたが、これだけきっちり検査結果が出るなんて、この子相当保菌してますね」
「普通熱が先にぐっと上がるものですが、この子の場合もう昨日から強い感染力で、熱が後になった感じなので、明日には熱が下りますよ」
「あぁ、重症化なんて全くしないですからねぇ~^^」
と言われました。

だと思います^^

新しい機器を備えた、綺麗な病院でした。
近いけれど、まだまだ心を許せる場所ではないので、またの機会に。

母が休み中で、とにかく良かったです。
母の、自由な休暇はなくなりましたが^^

早く良くなれぇ。

Category:しおり♪  Comment:2  Trackback:0  Top

節分

2010.02.03 Wed 22:13

今年の鬼^^
赤鬼です。

写真01982

裏はお福さん。
なんじゃこれ。

写真01983

絵本に鬼は出てきても、あんまりお福さんが出てこないので、イメージがつかめない子どもたちだったようです(笑)。
保育園では、年長さんが鬼になって豆まきをしたようです。
のどかな豆まきで良かったこと^^

家ではちゃんと鰯を焼いて、臭いで鬼をやっつけました^^

写真01985

この辺では丸かぶり寿司の風習はないのです。
でも、どんどん全国区になって来て。
う~む、なんかちゃうし。

ということで、手巻き寿司にしました。

体調不良でも、事前に申し込んでおいた食材は、ちゃんと生協さんが持って来てくれてあります^^
便利です。
きゅうりを切り忘れた上に、あり合わせですけど。

写真01984

自分で巻いて、好きなだけ食べられるし、便利です。
お吸い物作って終わりの晩ごはん。
楽々ですっ^^

寿司飯は薄味に出来たし、ちび娘もたくさん食べました。

写真01986

普段手づかみ食べをせず、なかなか食べられないくせにスプーンで食べようとばかりするので、こういうの・・・良いですね^^

食べ終わったら、家長が家の奥から豆をまいて鬼を追い出しました。
って、家長は長女か?

写真01987

母に向かっても、「鬼はぁ~外!!」。

玄関まで追い出して、外に向かってみんなで「鬼はぁ~外!!」と豆をまいて、ばちゃんと扉を閉めました。
そして、内に向かって、「福はぁ~内^^」。

ちび娘も、ぽいっと豆をまきました。

今年も家族元気で、鬼に負けない元気な日々を送りましょう♪

Category:季節の行事  Comment:2  Trackback:0  Top

赤ちゃん日記。

2010.02.03 Wed 11:37

tomoさんが赤ちゃん日記の記事を書いてらして、「mimosaさんのはどんなですか?」と言われ。
・・・ヤバっ、完璧に忘れていました。
赤ちゃん日記の存在を!

出してきました。

写真01969

姉ちゃんのは小学生になるまで書き込めるもので写真も適度に貼れます。

写真01970

娘が生まれる10年以上前から準備していました^^

ちび娘のは、いわさきちひろさんの^^
これを完全に忘れてました。

写真01968

で、1歳までくらいしか書き込めません。
二人目万歳(笑)。

二人分の記録や写真の整理は大変です。
姉ちゃんは、ちび娘が生まれるまで分刻みの成長記録を付けていました。
今ちび娘のを付けていますが、時間が大分ざっくりしています^^

日記用ノートがたくさん貯まりました。
ちび娘の成長記録に保育園の連絡帳、姉ちゃんの日記と保育園の連絡帳で毎日4冊分書いています。

写真01980

かなりキツいです(泣)。
早く止めたい^^

娘の書き物好きは私の真似から来たと思われます。
毎日ちまちま母が何やら書いてるのを見ていますから。

写真集の編集もなかなか進まないしなぁ。
ちび娘の写真集は1歳になるまで分を作成し、日記は卒乳までにしたいと思います。
後は、家族の記録、写真集、私の思い日記に変えます。
保育園の連絡帳と、子育て日記は同じ内容になってしまうので。

とにかく早く解き放たれたいですぅ。

Category:おうちでのひととき  Comment:4  Trackback:0  Top

復活しました。

2010.02.03 Wed 10:42

地味に流行っているインフルエンザから生還いたしました。
昨日は熱も上がらず、というか、35℃台まで下がりすぎた熱を36℃台へ戻すのに1日かかりましたけど。

今朝職場へ電話をして、「規定どおり今日明日休んで出勤します」と言おうとすると。
「もう今週は休んどいてぇ」と言われてしまいました。
そりゃ、部内で私だけがかかったんですから、ビビる気持ちも分かりますが。
世間は何故にそんなにビビるのか^^

家で一人で居たら、おかしくなりそうです。
そりゃ、やりたいこと、しなければならないことは山盛りありますが、たまの休みだから欲しいのであって、連休が3日も続くと耐えられません(泣)。

まぁ、早く出て行ってバイキン扱いされるよりは良いのでしょうが。
社内規定の無いような小企業や学生さんなら、とっくに出歩いているでしょうに。

それと、「え!新型ワクチン打ってないの?」と妹などに言われました。
大人で新型を打ってない人、いるでしょうにねぇ。

私は、ひとまずワクチン接種賛成派です。
季節性は打ちました。
でも、ワクチンを完全に信じている人ではありません^^

子どものワクチンも、打てるものは全部接種しています。
でも、心の中には不信感もある人。

ことにインフルエンザなどのウイルスは、新しいものが発生したら、数年の内には必ずかかるもの。
かかったときに軽く済むようにとワクチンを接種するのは有効かとは思いますが、それが全てではないと思っています。

決して自然崇拝の人ではないのであしからず。

新型ワクチンについては、政府に踊らされている感が否めなかったですし、新しすぎて怖かったのもありました。
また、新型インフルエンザ自体について不確かすぎたので、接種をためらいました。
いや、接種を否定しました。

非国民扱いされるのではないかと思いましたが、経験上、インフルエンザはうつる人にしかうつらないと感じていました。
昔、ものすごくしんどいインフルエンザA型に感染した時も、姑から夫へ、そこから私へ、そして同居の実妹にとうつったものの、同居の80歳代の祖父母と60歳代の父にはうつらなかったからです。

今回も、家族で一番気管支系の弱い私だけの罹患で終わりました。

なので、娘たちとは夜も一緒に寝ていました。
怖がって別の部屋で寝て、またちび娘の不安を誘うほうが怖かったのが正直なところです。
夜泣きが何ヶ月も続くのは、大変です。

そんな、一連の私の気持ちを決定付けたインフルエンザの襲来でした。

評判どおり、風邪とは違い、鼻水喉の痛みなどはなく、一気に咳に飛び越えた症状でした。
咳は薬が良く効いていて、ほとんど出ませんが。

これで、『かかるかも?』の恐怖から開放されました^^
万歳。

さぁ、たなぼた休暇を何をして過ごすかなぁ?

Category:つぶやき  Comment:0  Trackback:0  Top

4日目。

2010.02.02 Tue 09:29

夕べ、熱が40.1℃をマークしたので、解熱剤を飲みました。
夜中には35℃台まで下ってしまい気分が悪くなりました。

昨晩は、夫が作ってくれたうどんは美味しくいただきました。
ネギと鶏肉が入ったうどんは我が家の定番。
最近、夫も上手に作れるようになりました。

娘たちの送り迎えに世話、家事やなんやで大変な夫です。
インフルエンザが移らないように、夫だけ別室で休みました。

娘たちは、もうかかったか、いずれかかるだろうからと一緒に休みました。

いつかかるかな?の恐怖からは開放されることになった私です。

症状が治まってから2日間は自宅待機です。
寝てばっかりで体が痛いのですが、まだだるくて何も出来ません。
少々本を読んで、眠る・・・の繰り返しです。

Category:つぶやき  Comment:0  Trackback:0  Top

静養中。

2010.02.01 Mon 20:20

お昼、夫が用意してくれたちゃんこ鍋。

写真01981

今はレンジでチンするだけの便利なものがあるのですね。
姑が煮てくれた金柑ジュースを飲みます。
ご飯までは食べられませんでした。

38℃台の熱があるのに、手先足先が冷たく、あぁまだ上がるなぁと思っていら、39℃をぐんと越えてきました。
いよいよ歩けなくなり気分も悪いです。
悪阻の時のような感じで食欲もない。

解熱剤を飲んでもいいのですが、頼りきると本当に熱が下がったのか分からなくなります。
タミフル自体には熱を下げる効果はないと聞いたような・・・。

午後からよく眠りました。
咳止めが効いていますが、時折胸が痛みます。

肺炎になりませんように。
娘たちを迎えに行けませんでした。

Category:つぶやき  Comment:0  Trackback:0  Top

インフルエンザ

2010.02.01 Mon 10:50

熱が上がったり下ったりで、喉の痛みなどはないのに、とにかくだるい。
今日は仕事を休みました。

病院へ行ったら、インフルエンザA型。
「新型でしょうねぇ」、と。

検査キットの結果を見ても、マークが薄くて微妙だったので、「これで出てるんですか?」と先生に聞くと、「出てる方ですよぉ」と言われました。

熱が出た人と接触して3日後に発熱するらしく。
姉ちゃんが先週水曜日に熱を出していましたが。
・・・・・・。

アンパンマン先生は、「今や小学生の半分は感染してるのですし、あえて検査もしませんよぉ」とのことでしたので、真相は解りません。
でも、家族感染はほんとんど無いとのことで、病院でもらったのかも・・・です。

ちび娘の保育園でも、先週月曜に10人出てましたし。
うぅ~む。

妹の家には安否を聞きました。
今のところ問題なし。

仕事は数日休まないといけないだろうなぁ。
年休が惜しいなぁ。

家族に感染者が出ても休まないといけない規定はなくなったので、大分重大な事と捉えられなくなって良かったのですが。
部署で初めてのインフルエンザ感染です。
電話をしたら、ちょっと微妙なリアクションをされました。

新しいウイルスが発生したら、数年のうちには全人類に感染するらしいので、ひとまずかかったのでクリアですが。

熱は38.8℃をピークに上がったり下ったりです。
前に肺炎や気管支炎になったときよりは軽症です。

しかし、だるい。

随分取り掛からないなぁと思っていた裏の空き地の新築工事。
なんで今日から取り掛かるの?
なんだかゴトゴト、ブンブン音がします。

運が悪いです。
休みます。

Category:つぶやき  Comment:0  Trackback:0  Top

Calendar

2010.02.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

こんにちは☆

現在の閲覧者数:

プロフィール

mimosa

Author:mimosa
WMの大切な日々の記録です♪
どうぞよろしく。

リンクご希望の方は事前に
ご連絡をお願いします^^

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

最近の記事

コメントありがとう♪

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリーから選んでね

お友だちとお気に入り♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © ミモザの木の下で ~Beloved days*~ All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。