ミモザの木の下で ~Beloved days*~

慌しい毎日だけど、記録しておきたい大切な時間。

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

とうとう

2009.08.31 Mon 22:34

今日で育児休暇も終わりです。
今回はあっという間だった、かな?

最後の1週間は、急遽ちび娘が一時保育へ入り、慣らし保育をすることになったため、いろ~んなことをしたいと思ったのに、結局日常の家事と体調不良のロスで、普通に終わったように思います。

5日間と、土日を挟んだ今日で6日間。
ちび娘もよく頑張りました。
トータル18,000円でした(笑)。

5日間泣き続けて、土日甘えてどうなることかと思ったものの、今日は離れ際微妙な顔をしただけで、後は一度も泣かなかったそうです。

木曜日から体調は悪かったのですが、ここで休むと台無しです。
本当なら体調を優先するところですが、働き出したらそうは行きません。
無理無理押して行きました。

今朝は熱があったものの、耳鼻科で中耳炎チェックの後お昼前に登園。
16時まで遊んでお呼び出しでした。
今朝まで下痢が続いていたのもあって、最終チェックでアンパンマン先生の所へ行きました。

こうやって強くなります。
薬はなるべく使わないのですが、そろそろ使っても?と先生に助言されつつ進めます。

食配さんがご挨拶に覗いてくれました。
ダスキンさんにも挨拶しました。
生協さんにもご挨拶したし。
牛乳屋さんは保管が厳しいのでお断りしました。

休み中色々とお世話になった方に挨拶をして、職場にも連絡。
月極駐車場を契約したりしながら、段々と気持ちを仕事へと持って行きました。

朝はバタバタで、「こんなんじゃ仕事なんか行けない!」と言うと、お姉ちゃんが珍しく自分の荷物を必死に持って保育園へ行きました。
「お母さん嬉しいよぉ」と言うと、最高の笑顔で手を振っていました^^

明日は何が何でも出勤します。
夜には今までの仕事の楽しかった事が思い出されました。

娘たちと夫は、「明日から頑張ろうなぁ~」とハイタッチをしていました。
お風呂に入っていると、お姉ちゃんが「お母さん明日からお仕事~?頑張ってなぁ~」と言ってくれて。
「お母さんを助けてなぁ~」と応えると、「はぁ~い!」と元気に返事をしていました。

子どもが2人になったら、朝は1年前よりずっとずっと大変だと思います。
私も泣いて泣いて、仕事に行くのでしょうねぇ。

ちび娘と離れる寂しさも、この1週間のお陰で仕事モードになりました。
「お願い泣かないで!しっかりして!」みたいな。

休んでいた時の精神的な緊張感とはまるで違います。
いよいよです。
明日起きたら、きっと私は今までの私ではないのです。
というか、本当の私に戻れる^^

休み中よりずっと規則正しく、ある意味楽な生活になると思うなぁ。
仕事ってそんなもの。
しんどいけど、とても刺激的。

泣きたい時は泣きます。
立ち止まります。

また仲間が助けてくれると思います。

厳しい仕事人間に戻ります^^

さぁ、行きます!

たった今洗濯が出来たので、寝ますねぇ。
おやすみなさい。
スポンサーサイト

Category:つぶやき  Comment:4  Trackback:0  Top

夏の終わり ライブと選挙

2009.08.30 Sun 23:16

今年の夏の終わりのは早かったです。
いつもならまだ落葉しないカツラの葉が、ハラハラと音をたてて落ち始めました。
え?大丈夫?と思ったものの、確かに涼しいこの8月の気候に、やっぱり自然は正確だなぁと感心したのでした。

8月最後の土日、育児休暇も終盤です。

お誕生日の木曜日からひどくなったちび娘の下痢は、日曜の今も続いています。
元気なのですが、起きても寝ても下痢・・・です。
土曜日未明からは私の嘔吐が著しく、便器をハグして夜を明かしました。

土曜日は2m先の物さへ取れない倦怠感で、ちび娘より先に病院へ行く段取りをしました。
こーちゃんのライブの日で、お友だちファミリーもお誘いしてあったのですが、どうにもこうに動けず、申し訳なさ満点で欠席にしました。

私の病院=点滴中、ちび娘を面倒を義母にお願いしました。
お盆から胃が痛くて下痢気味だった私です。
弱った胃に、何かいらない菌が入ったのでしょうとのこと。
そりゃぁ、胃が壊れるストレス・・・ありましたから。

1時間の吐き気止めなどの点滴を終えて、帰宅。
急いでちび娘の小児科へ行く準備を。
「そしたらもう帰るわぁ~、おってもしゃ~ないもんなぁ」と義母。
正直、実母ならもう少し手伝ってくれるよなぁと思いました。

「あぁ~あぁ、胃腸風邪はすごい感染力やでなぁ~」と、部屋中の窓が開けられていたのも悲しかったし。
そういう、小さな言葉に傷ついてしまうのですよねぇ。
だから頼らなくなってしまうのですが。
でも翻って、実母に何かを言われたのなら、気にしなかったり、言い返したりもできるのか・・・?

そんな事も思いながら、急いで、かっ飛ばしてアンパンマン先生のところへ行きました。
なんらかの菌なのでしょうねぇ。
相変わらずお庭の話で盛り上がり、予防接種ネタでも話は弾んで(笑)。
下痢止めは念のためだけに出され、あとは整腸剤が出されました。

ちび娘、私ともに熱は37.5度程度です。
一時38度台になりました。

今日、私は随分良くなって、元気60%!
ちび娘は相変わらず下痢で、薬のため良く寝ます。
夕方から咳と鼻水が出始めていますので、やはり保育園の洗礼のようです。

そして、姉ちゃんは元気100%です。

昨日はこーちゃんのライブの後、ばあばの会社の関係の夏祭りに行き、病人がいるのでと早く帰らされて大ぐずりでした。

夫がくれたライブの写メ。
前回もダウンで参加出来なかった私。
あぁ~いぎだがったでずぅ~。

写真01618

変わりに甥っ子が乱入しました^^

お姉ちゃん、今日は母と父と双方の選挙に行きました。
(父母選挙会場が違うので)
小学校に憧れている彼女には、小学校での選挙はかなり嬉しかったようです。

あ、夫は今日からダウンです。
もう1歩も歩けず、夕方やっと休日病院へ行ったら、嫌味を言われてなんだか分からない薬をもらって帰らされました(汗)。

ほんまにほんまにもうアカンって思っても、人間快復してくるものですね^^
夫よ、今回は丸1日の我慢です。
今日は、食べるのも寝るのすらも出来ないのだよぉ~。

さわこさん差し入れのスポーツ飲料が生命線でした。
ほんとうにありがとうございました。

選挙はね、感染病でなければ這ってでも行かねばなりません。
農業で貧乏な我が家でしたが、朝6時から家族は選挙に出かけていました。
1票を投じないで、国に文句は言えないのです。

4年前、つわりでかな?しんどくてどうしようもなかったけど、ビニール袋持参で投票時間ギリギリに会場入りしました。

女性に選挙権が与えられたのはつい最近のことです。
選挙権獲得のためにどれだけの人が尽力したことか。
育児休暇だってそうです。
その休暇を制度化するために、どれだけの方の力が必要だったか。
民主主義への歴史でも多くの方が頑張った証です。

裕福な人ほど、そんな先人の思いを忘れてしまう、いや気づかないのだと思う。

娘にも選挙の意味を教えて行きたい。
子育て、介護真っ最中の私です。
でも、自分が置かれた立場以外の情勢にも目を向けて行きたいと思います。

新聞の投稿や、いろんな人の思考を聞くたび、自分のことばっか?って思います。
今この時代を過ぎたら、待ってる逆境はたくさんあるのにね。

そんなことを言いながら、実際は既得権を守りうる党に投票しました^^
自分の生活を守る事が、子どもたちを食べさせ、大きくさせることになるのです。
すみません。
だから、頑張って欲しい、政治家さん。

明日は家族みんな元気になりますように。

Category:おうちでのひととき  Comment:0  Trackback:0  Top

お誕生日会♪

2009.08.27 Thu 23:57

15時32分を過ぎるとどっと疲れが出ました。
0歳ってのは本当に気を張るのだけど、1歳って思うとなんだか肩の荷が下ります。
子育てに終わりはないのにねぇ。

豆乳デカプリンです♪
ちび娘も食べられるように豆乳を使いました。
プリンが水っぽいものだし、軟らかい豆乳ホイップで字が書けません(汗)。
雰囲気雰囲気^^

4月のお姉ちゃんは苺たっぷり。
ちび娘は夏らしく^^

写真01611

家族が帰って誕生日会をしましょう^^
まだお赤飯が出来なくて、先にプレゼント贈呈。
人形の晶ちゃんなど、振り払われました(泣)。
やっぱり姉ちゃん譲りの絵本大好き。

写真01613

姉ちゃんに奪われました。

写真01614

食卓は、誕生日恒例のメニューです。
お赤飯、鶏の照り焼き、赤いスパゲティー、プリン^^
私の小さい時からのメニューです。

写真01615

ちび娘にお姉ちゃんとお揃いの新しいお皿を。
ゆるぅ~い赤飯粥です。

写真01616

1本のロウソクです。
お姉ちゃんが吹き消しました^^

写真01617

このまま食卓で眠ってしまったちび娘です。
保育園の洗礼を受けています。
発熱と下痢。

家族写真は撮れなかったけれど、体を休めるのが一番です。
一番頑張っているのは、小さいちいさいこの子なのだから。

ゆっくり眠って、早く良くなってください。

栞、1歳のお誕生日おめでとう。
お姉ちゃんも、お姉ちゃんになって1歳、よく頑張りましたね。

Category:季節の行事  Comment:4  Trackback:0  Top

1歳になりました♪

2009.08.27 Thu 15:32

ちび娘、おかげさまで1歳になりました♪

生まれた直後です。
母の胸の上で、右目をかすかにあけて母を見ています。

写真01608

3ヶ月の頃。

写真01600

6ヶ月の頃。

写真01601

9ヶ月の頃。

写真01602

そして、今日、1歳です。
生まれた日とおなじ時間、15時32分に。

写真01612

昨日からタカバイをするようになりました。
片手をもつと5mほど歩けます。
しっかり着実に成長をする娘が誇らしくもあります^^

栞、人のみちしるべとなれる女性に育って欲しいと名づけました。
小さく小さく生まれたあなた、父に似て穏やかでゆったりと、母を守ってくれています。

今でも首が座らない頃のように、首に手を添えて抱っこをする母です。
あなたのことが可愛くてかわいくて、お腹の中へ返したいと思います。
でも、それは叶わないのです。

もう赤ちゃんじゃなくなるのですねぇ。

あなたはいくつになっても、私の赤ちゃん。
私の子どもです。

どうぞ姉妹仲良く、健康で大きく育ってください。
幸せになってください。

いつもここに、父と母は居ますよ。

栞、1歳の誕生日、本当にほんとうにおめでとう。

私の元へ来てくれて、ありがとう。
元気に育ってくれてありがとう。

Category:しおり♪  Comment:0  Trackback:0  Top

2009.8.27

2009.08.27 Thu 13:33

よく晴れました。

写真01605

去年の今日は晴れていたけど、次第に薄曇りになって、雨もしぶしぶと振り出しそうかな?という朝でした。

今朝庭に出ると、今年の気候で元気がなかったアサガオの花が咲いていました。
2度ほど花を咲かせて早くに種を付け始めたので、もうダメだと思っていたのに、久々に咲かせた花です。

ちび娘が生まれる前後、職場の前に保育園児が植えた朝顔、ビリーがいつも花の写メを送ってくれて、私を励ましてくれました。
その種を植えた、我が家のアサガオです。
ビリーも先日元気な男の子を出産されました。

ちび娘の花、アサガオです。

写真01604

姑と義妹からの誕生日プレゼント。

写真01607

妹からも^^

写真01606

ちび娘にとっては、お姉ちゃんの玩具ではない自分の玩具ができました^^
姉妹仲良く遊ぶのだよ。

欠かせない花を飾りました。
お姉ちゃんはピンクのイメージなのだけど、ちび娘は似合わず、夏の子だしビタミンカラーで。

写真01610

100均だけど縁起物の筆で、適当な筆入れ^^

写真01609

Category:おうちでのひととき  Comment:3  Trackback:0  Top

静かに想う。

2009.08.26 Wed 23:40

明日、ちび娘は1歳になります。
急遽入ることになった一時保育ですが、早めにお迎えに行って、生まれた同じ時刻に写真を撮りたいと思います。

保育園ではずっと泣いています。
お昼も食べず、でも日に日に食べる量を増やしています。
眠いのに眠れず目を腫らすちび娘を思うと、胸が張り裂けそうです。
それだけ母との信頼関係が築けていたのかと思うと嬉しさもあります。

9月13日の予定日を前に、去年の今頃陣痛がやって来ました。
陣痛と気づくのに6時間ほどかかりました。
絶対来ないと思っていたので(笑)。

お姉ちゃんを予定日15日遅れて産み、陣痛も付かないまま破水、挙句緊急手術になりました。
二人目も絶対陣痛は来ないと思っていた私は、去年の今頃、ものすごくしんどいのに手芸に明け暮れ、もう最後の一週間はゆっくりしようと、ハギレを処分するつもりで縫い合わせ、バスケットに被せるファブリックを作っていたのですよね^^

今までにも書きましたが、手術後なのに自然出産に憧れていた私は、ものすごい葛藤の中にいました。
その気持ちを汲んで汲んで、ちび娘は自分から生まれて来ようとしました。
出産後そのことに気づいて体が震えました。

今では、緊急手術を2回もし、しかも万全の体制でその両手術をしていただけたこと、母子共に健康で、しかも一緒に退院できたこと、全てにただ感謝し、ラッキーだったと思っています。

出生体重にこだわり、2,212グラムと小さく生まれたちび娘が不憫だと思っていた私。
なんのことはない、一番よくおっぱいを飲んで、元気に育ちました。

術後の傷は痛かったけど、可愛くてかわいくて、自分のベットに一緒に並んで眠りました。
少しずつ動いて母の方へやってくるので、狭いベットで小さく眠ったことが思い出されます^^
生後5日目かな?添い寝目線で撮りました。

写真00535

ずっとずっと一緒の布団で寝たのだもの、一緒にどこへでも行ったのだもの、保育園は辛いよね。
夕べも1時間おきに起きました。
今日は手をぎゅっと握って震えて泣いていました。

今晩もまた泣いたら、ずっと抱っこしていたいと思います。

もう1歳です。
赤ちゃんではなくなります。

可愛くて愛しくてしかたがありません。

明日の誕生日、子どもたちの誕生日恒例のジャンボプリン、もう焼けましたよ。

写真01603

花も必要です、買いに行かないとねぇ。

ありがとう、元気に育ってくれて。
ありがとう、母をただひたすら必要としてくれて。

静かに、1年前と、今を想います。
そして、未来のあなたの幸せだけを願います。

Category:しおり♪  Comment:6  Trackback:0  Top

保育園騒動終息・・・。

2009.08.26 Wed 23:23

お姉ちゃんとちび娘を同じ保育園へ入れることが叶いませんでした。
9月からは別々の保育園、もしくは10月からお姉ちゃんをちび娘の保育園へ異動させることは可能です(空きがあれば、実際ないのですが)。

新年度の入園申込みは、隣市は9月から始まります。
我が家は市の一番端なので、隣市の保育園も近いのに、福祉の観点から基本的には在住市の保育園へしか入れません。

ただ、このゴタゴタの中、市から隣市の保育園へ申込を出してもらえるようゴリ押ししました。
決定はしていないのですが、出すかも知れないと段取りを付けました。
ただ、今の保育園の退園届けを出す事が条件。
隣市は、在住者を全員入園させた上、他市の申込者を振り分けるので、今の情勢ではかなり厳しい。

そんな嫌な気持ちの中、保育園の方針や地理を含めて悩みに悩んでいました。
お姉ちゃんの保育園では、かなり厳しい言葉もかけられ、半ば対立した後です。

今日は隣市の保育園の説明会でした。
夫と共に出かけました。
YY式を導入している保育園で、ここのところの報道騒ぎで名古屋から越してでも入りたい方が続出しています。
今日も、ちょっと洗脳された気味な保護者(母親)が多くて閉口しました。

DVDなどを使って、情緒的に訴えられるのを見ると、私立保育園の宣伝にしか思えなくなって来ました。
この保育園へ足を運ぶのも3回目、段々冷静になる自分もいました。

夫のほかに父親の参加は一人かな?
ヨコミネ氏は、子育てに男親は必要ないと言うのです^^

ただ、正常な判断をするにつけ、両親の意見をまとめることが大切であったと思います。

ヨコミネ氏の本を読んで行きました。

写真01580

内容は8割がた賛同できる話です。
でも、この保育園はヨコミネ氏の保育園ではないのですよね。
ヨコミネ式を導入しているだけです。

そして何より、子ども達の様子をカリキュラム通して見て・・・。
なんか違う?よね、と二人で顔を見合わせました。

体操、かけっこは良いでしょう。
書き取り、読み、ピアニカ・・・。
子ども達が楽しそうではないのです。

お姉ちゃんの通う保育園のように、子ども達の笑顔や先生の声かけ、笑顔がないのです。
絵本にいたっては、拾い読みはするものの、読んだ本の数を増やす事が重要視されるので、誰も絵すらみず、ひたすら読みきるのみ。
ピアニカも・・・、ん~どうなの?

今日は、私の心が定まりますようにと念じて行きました。

大事な子を預けるのです、保育園の雰囲気を感じる親のインスピレーションも重要です。

すったもんだの後ですが、お姉ちゃんの保育園へちび娘を4月に合流させる申請を出すことに決めました。
今も泣き続けるちび娘ですが、お姉ちゃん園は1年近く通ったところ、今の保育園とはまた違った安心感があります。

園長には、またしても嫌味を言われました。
悔しいですねぇ。

そして今回思ったこと。
勤務時間が長い我が家では、どうしても保育園に対する依存度、期待度が高くなります。
でも、子どもを育てる主は親です。
保育園に完璧はない、その分、親が主となって教えたり見せて行くことが大切だということ。

塾の様子を見ているようなYY式でした。
競争心、悔しさ、を育てる事も大切かもしれないですが、一人ひとりの個性が感じられない。
YY式以外の生活で、お互いを思いやる気持ちを育むのかもしれないのですが、そこを強調しない園は、きっと何かを履き違えているのでしょう。

お姉ちゃんは、一人独特の世界を持った子です。
その子の個性を無視させてはいけないし、繊細な気持ちが通じない競争社会の中に入れることは、今回はパスしたいと思います。

ヨコミネ氏は、それでは甘いと言うでしょう。
でも、何が大切か、答えはすぐには出ないのです^^

半日でも粘土遊びをしている、あの集中力と、人の気持ちを察して涙する感受性を大切にしてやりたいと思います。
そして何より、娘本人が、今の保育園が大好きなのだそうです。
妹を連れて行ってやりたいのだそうです。

保育園のすったもんだ、終息に向かいました。

4月までは、ほんまに大変ですが、姉妹別々の保育園です。
お姉ちゃんは逆境の中、毎日泣いて過ごしていますが、それだけ妹が大事だと痛感したようです。

ぐっと成長しました。

私たち親も成長しました。

Category:つぶやき  Comment:2  Trackback:0  Top

独り立ち

2009.08.25 Tue 23:18

一時保育で慣らし保育中のちび娘です。
今日で二日目。

昨日は泣かずに行きましたが、今日は離れる時に、え?なんで?わぁ~っと泣いていました。
そして、お姉ちゃんも二日目の大泣きです。

お姉ちゃんに関しては、なんとか納得しようと、保育園でも、「もぉ~泣かへんの」なんて言い、担当の先生も、「一緒に泣きそうになりますが、この大きな成長を私は笑顔で見守りたいと思います」と温かく接してくれています。
本当にぐっと成長した感じがします。

で、ちび娘。
昨日も今日もお昼を3分の1程度しか食べず、おやつは果物以外は美味しく頂いているようです。
はい、お菓子や果物を与えていませんので、刺激的すぎる保育園です(笑)。

9時から15時半までお願いしている保育です。
お迎えに行くと、手を伸ばして泣いてくれます。
母、至福のときです。

姉ちゃんは、至ってクールで行きも帰りも普通でしたので、この泣いてくれる姿こそが本来の姿なのだと思います^^

園開放に行ったご近所さんが、心配してベビールームを覗いてくださいました。
先生に抱っこされ、ひっくひっくと肩を震わせて泣いていたそうです(泣)。

先生は、「昨日より大丈夫でしたぁ」とか「大丈夫ですよぉ~」しかおっしゃいませんので、本当の姿が分かって良かった。
そんな風に泣いているんやなぁ。
『1時間お昼寝しました』なんて書いてあるけど、抱っこでうつらうつらするだけなんでしょうねぇ。

ご近所母子3人が部屋を覗いて手を振ると、「ガラス越しに必死に手を振ってくれたよ」と話してくれました。
知った人を見つけて、すごく嬉しかったことでしょう。

でも、昨日は過敏になって眠いのに抱っこしか眠れなかった夕方。
今日はおっぱいを飲んで眠っていました。
穏やかないつものちび娘でした。

目を腫らして真っ赤ですので、辛かったのでしょうねぇ。

ほんまに胸が痛いです。
しばらく私も娘たちも辛抱です。

まぁ、妹の娘は今度幼稚園なのですが、「もぉ~早く行け~」なんて言ってますので、そんなこと言わなくて済む今の辛さもまた、アリだと思います^^

今日はお昼前元同僚のわっさんが寄ってくれました。
お決まりの雑誌Come home!とmilkのシュークリームを持って^^

「頑張ってたらなぁ、また絶対人が助けてくれるから、苦労も笑い話に変わるからなぁ~」と言って、珍しくあっという間に帰って行きました。
いっつも、どこかで見ていたかのように、私が静かにしているとやって来てくれます。
「呼んだ?」なんて言って。

保育園のおやごさんたちも、「入れるにぃ~」なんて、(私的に)ちょっと無神経に言っていた方々は、「え?入れなかったの?」なんて、半ば絶句したようにおっしゃり、「ごめんねぇ」なんて言いつつ、「助け合いやから、何かあったら言うて、お迎えしてあげるから」などと協力体制の発言を多くいただきました(笑)。

確かに、同志たちだもの、助け合い・・・ですよね。

頑張ってる姿に共感してくださる方がいます。
そんなmimosaが好きだと言ってくださる方がいます。
勇気付けてくださる方がいます。
「幸せそうだ、よかった」と肩を叩いてくださる方がいます。
何かできないかと声をかけてくださる方がいます。
さりげなく、見守ってくださる方がいます。

ありがとうございます。

今日は、「このレアな境遇が、結構私的でええやろぉ~」なんて冗談が言えるようになりました。
家族みんな、頑張っています。

夕方、ちび娘が独りで立ちました。
もう指1本程度の支えで何度も立っていましたが、今日初披露。

あ!と思いカメラを撮りに行って2度目でブレブレ撮影。
やっぱりここぞという場面は、ちゃんと親の前で披露してくれるものです。

カメラのレンズカバーを片手に、よいしょ。

写真01597

こらしょ。

写真01598

わぁ~。

写真01599

ちび娘、もうすぐ1歳。
去年の今は、もっともっと暑かった!

こんなに早く生まれるなんて思ってもなかった頃(笑)。

Category:しおり♪  Comment:2  Trackback:0  Top

フェルトでケーキセット♪

2009.08.25 Tue 22:44

ちび娘への誕生日プレゼントのおままごと用フェルト小物。
8月分、5セット目が完成しました♪

簡単そうで、結構お手間でしたこの作品。
ケーキセットです。

写真01591

苺ショートのトップの生クリームを塗り忘れ、黄色で縫ってしまいました(汗)。
果物やホイップはなくならないように縫い付けておきました^^

人形とこのフェルト小物が、ちび娘への1歳のプレゼントになります^^
お父さんからは、絵本です。

Category:ハンドメイド  Comment:0  Trackback:0  Top

とうとうこの時が来ました。

2009.08.24 Mon 10:53

今日からちび娘は保育園へ行きました。
お姉ちゃんと一緒で、泣かずに好奇心一杯の目で先生に抱かれて行きました。

お姉ちゃんはここのところ、「保育園は寂しいのお母さんがいないから、さっちゃんお家におるわ」と何度も言って、朝頃になると泣いてうなされる日々が続いています。

今朝は、「しおりちゃんとは別々の保育園になったんやんなぁ」と、何度も言っては納得しようとしていました。

朝から二人の娘に言いました。
「今日からしおりは保育園です、お母さんももうすぐお仕事、みんないろんな場所にいるけど、お母さんもお父さんも、いっつもさちやしおりのことを思っています、いっつも一緒やに」。

ちび娘をぎゅっと抱いて保育園へ行きました。
お姉ちゃんの時のように、一杯いっぱい涙が出たけど、ぎゅっと抱いて、そして先生にお預けしました。
片時も離れたことのない娘と、とうとう離ればなれになります。

そして何より、先生に抱かれる妹を見たお姉ちゃんが、泣いて泣いて泣きじゃくり、そして一生懸命泣くのを我慢しようとしていました。
小さいながら、妹を自分の保育園へ連れて行ってやろうと、ずっと思っていたのです。
寂しくとも強く、お姉ちゃんになろうと頑張っていたのです。

ごめんな、さち。
お母さんから離れる寂しさの上に、妹とも別れる寂しさを経験させてしまって。

お姉ちゃんの担任の先生も、主任の先生も、「さっちゃんが泣くなんて、お姉ちゃん頑張らんでええのやにぃ~」とぎゅっと抱っこしてくれました。

ごめんな、ほんまにごめんなぁ。

しおりと離れる寂しさを、お姉ちゃんが半分背負ってくれました。
ありがとうお姉ちゃん。
涙がいっぱい出ます。

今日は良いお天気です。
娘たちのいない我が家は静かで、寂しいです。

さちを保育園へ送り出した2年前も、隣の空き地で四葉のクローバーを探して過ごした日を思い出します。
この寂しさを乗り越えなければ進めない。

離れていても、家族はいつも一緒です。
頑張ろう、一緒に歩もう。

一緒の保育園へ入れてあげられなくて、ほんまにほんまにごめんなさい。

少し早いけど、栞、保育園入園おめでとう。

写真01590

昨日、An-Pon-Tanのみんなに歌ってもらった曲。
今の私たちに沁みたのです。

BELIEVE  【作詞・作曲】杉本竜一

1.たとえば君が 傷ついて
  くじけそうに なった時は
  かならずぼくが そばにいて
  ささえてあげるよ その肩を
  世界中の 希望をのせて
  この地球は まわってる
  いま未来の 扉を開けるとき
  悲しみや 苦しみが
  いつの日か 喜びに変わるだろう
  アイ ビリーブ イン フューチャー
  信じてる

2.もしも誰かが 君のそばで
  泣き出しそうに なった時は
  だまって腕を とりながら
  いっしょに歩いて くれるよね
  世界中の やさしさで
  この地球を つつみたい
  いま素直な 気持ちになれるなら
  憧れや 愛しさが
  大空に はじけて耀(ひか)るだろう
  アイ ビリーブ イン フューチャー
  信じてる

  いま未来の 扉を開けるとき
  アイ ビリーブ イン フューチャー
  信じてる 

Category:つぶやき  Comment:4  Trackback:0  Top

『ゆめのたね』観劇♪

2009.08.23 Sun 22:58

An-Pon-Tanの松阪公演、『ゆめのたね』を観せていただいて来ました。
あっという間に売り切れたチケット、鈴鹿公演まで待てないし、キャンセル待ち覚悟で姫さんにご無理を言いました。
当日預かりのチケットでめでたく観劇できた次第です。
すみません。

写真01585

会場1時間も前に着いて、花束なんぞ買いに行ってる間にながぁ~い列が(汗)。
みなさん、お客さまも仲間というような感じで、今日の公演を心待ちにされている様子でした^^

会場外で職場で一緒だったMくんに遭遇^^
積もる話もしたりなんか。

座席は来賓席の後ろを確保!
松阪市長や教育長のちょっと後ろ、しかもセンター^^
赤ちゃん連れでそれはないやろ!ですが、なんとしてもで頑張ったのは夫(笑)。
ええ席取りました。

そして開演。

ちび娘が一番ノリノリでした。
お姉ちゃんよりもはるかに絶妙なリズム感です。
手拍子に体全体で踊るおどる・・・誰にでも手を振って歌って。
途中ちょっとどうしようかと思いましたが、なんとか最後までノリノリで行きました。

最高の舞台でした。
涙をこらえるのに頑張ったのですが、最後はどどどっと流れました(汗)。

写真01583

帰りに代表の小川さんに握手をしていただきました。
そして、「良かったなぁ、ほんま良かったなぁ、また頑張れそうやなぁ」そう言い合って帰った私たち。

みんなの熱い思いと、温かい雰囲気が、私たちの細胞一つひとつを感動させてくれました。
救ってもらったなぁって思いました。
悲しいこと、悔しいこと、憎いこと、帳消しにしようよ、そう思いました。

An-Pon-Tanのみなさんありがとうございました。

写真01584

今、元気のない我が家です。
帰りに、不二屋の中華そばを食べました。
なつかしい、前の古いお店の時によく食べました。
まだ20歳でした^^
あの時子どもだけもらえたあめは、今は娘がいただきます。

あたたかい中華そばとバリそばを「美味しいなぁ、美味しいなぁ」と言ってみんなで食べました。

写真01581

明日からちび娘は保育園です。
寂しいです。
みんなバラバラです。

でも、いつも心は一緒です。
明日からもがんばろね。

****************

しばらく前、もう一歩も前へ進めない状態になりました。
その後少し心の中にある思いをこの日記に書きました。
醜いことも書いています。
でも、笑ってることだけ、良い事だけ、そんなのダメだと思いました。
仲良くしていただいているみなさまに、限定で読んでいただこうかと思います。
嫌われてしまうかもですが。
併せて、その前後に下書きした日記も公開します。

幸せだって言ってれば幸せになる?
ちがうよ。
幸せは努力して得るものです。

あなたの夢はなに?『ゆめのたね』で問いかけられました。
ささやかですが、私の夢は・・・家族で笑って元気でいることです。

自分のことばかり言って、夢だ夢だと言うことばかりが『夢』ではないはず。

母は母であること、父は父であること、妻は妻で夫は夫で・・・。
明日からまた、平凡で大変でときにどうしようもなく辛い、そんな日々が始まります。

歩めなくなったら止まります。
笑ってばかりでなくて良い、と私は思います。

Category:おでかけ  Comment:0  Trackback:0  Top

ボリショイサーカスと買い物。

2009.08.22 Sat 23:18

ボリショイサーカスを観に行きました。
名古屋に着くと、またまた雨でした。

会場には1時間以上早めに行って、トイレなどの所用を済ませました。

写真01588

開演・・・最初にキャストがみなさんで出ていらして、大きな音とライトに娘二人揃って大泣き。
やっちまったと思ったところで、動物などの演目が始まると、あっと言う間に楽しさに取り込まれました。
ちび娘も、手拍子も絶妙にノリノリで体を揺らせていました^^

このひと月いろんな体験をしました。
どんどん豊かになりました。

グッズショップでマトリョーシカを見つけて買ってしまいました。
娘たちはキラキラ光るライトを二人揃って事前に買ってもらってましたし。

写真01587

名古屋城を見ようかと歩きましたが、娘も眠さ手伝いグズグズしたので、三重へと帰りました。

途中夫の職場へ寄り、初めてのお父さんの職場体験をした娘たち。
事務椅子に座らせてもらってにやけてました。

直後、楽しみにしていた愛車のピタリ賞を見逃しました。
今までこんなに距離を乗ったことがありません。

写真01589

この車とも、もうすぐお別れです。

遅いお昼をとって、成り行きで以前にも描いていただいたことのある似顔絵コーナーに。
今日は女性のスタッフさんでした。

写真01586

可愛さ2割(?)増しで描いてますねぇ。
似てると言えば似ている・・・。

それから、これも成り行きでcrocs秋用カラーを買いました。

写真01582

娘はどうしても緑が良いと言うので、仕方なく緑を購入。
母の好きな色が緑だと疑わない人なんです。
ジビッツは娘の好きなピグレット。
夫もお揃いで(笑)。

ついでに従姉妹のこっちゃんにも、ラベンダーカラーにティンカーベルのジビッツを買いました。
これは全く持って私好みです(汗)。

母子仲良しでパフェも食べたし、ディズニーストアで半額になったビーチタオルも娘たち二人分買いました。

コンタクトレンズが落ちて何も見えなかった私と、久々の海老アレルギーが出て夕べ眠れなかった夫・・・そんなハプニングもあったものの、楽しい1日が過ぎました。

インフルエンザだけが、心配の種です。

明日は『ゆめのたね』松阪公演です♪

Category:おでかけ  Comment:0  Trackback:0  Top

心のおく

2009.08.20 Thu 23:20

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Category:つぶやき  Top

最近の庭

2009.08.11 Tue 21:13

ぶどう狩の日です。

飛び石を、ぴょんぴょんと^^
空き地の草を・・・なんとかしてくださぁ~い(汗)。

写真01562

思わぬところにワイヤープランツが生えてきました。
なんとぉ~。

写真01560

草と間違えて抜かないでください^^

前日に父子が収穫したブルーベリーです。
鳥も食べ、娘も保育園帰りに食べた残りです。
途中水やりが足らず枯らした実もあったものの、1本植えでの初めての収穫です。

写真01570

そして、記念すべき私が描いた始めての平面図^^
課題のですけども。

写真01575

いきなり実技課題でまいりましたが、思い切って描きました。
採点が恐怖です。

Category:お庭  Comment:0  Trackback:0  Top

最近のちび娘

2009.08.11 Tue 13:41

歯が8本になり、ゆっくり目の離乳食ですが、うどんやパンが食べられるようになりました。
基本ご飯(おかゆ)で行きたいのですが、咀嚼力が付いたのだなぁと感心^^
食欲も最近ぐっと増して来ました。
卵・乳は1歳半以上まで控えた方が良いよとぐみの木さんの教えですが、念のため与えた卵などはアレルギーもない模様。
大豆小麦もOKです。
お姉ちゃんがアレルギーはないので、全く心配はしていませんでしたが。

今日はおかずがなかったので、お昼に初めてのお好み焼きを作ってみました。
ネギとキャベツと卵少しに昆布だしに鰹節が入っています。

写真01571

少しずつ切って与え、食べにくいところは薄い出汁に付けて与えました。

私は夕べの残り物の、豚しょうや茄子の煮物。
今日は別メニューになりました。

いつも母べったりのちび娘です。
ソファーに上る事を覚えたので、いつも母が座る位置に座っています。
なんでもマネなんですよね^^

「ちょうだい」と言うとものをくれたり、バイバイや音楽に乗っての腰ふりがお得意。
母が使う道具(お化粧品とか)も上手に手に取り、使うマネをします。

タオルを歯で引きちぎって糸を出すのだけは止めて欲しい・・・。

やんちゃ娘^^
近づきすぎ!

写真01572

Category:しおり♪  Comment:0  Trackback:0  Top

ぶどう狩り

2009.08.09 Sun 19:11

雨が降り出しそうな日でしたが、なんだか気分も落ち込むし・・・出かけよう!
名張へぶどう狩りです♪
お昼に出発、おやつにはぶどうです^^

娘はにやけまくりです^^

たくさんのぶどう・・・袋がかけられていてぶどう畑のイメージと違いますが、この袋がけまでに5回の作業があるらしく、作物というのは手のかかるものです。
有難く頂かないといけません。

袋下から覗いて美味しそうなものをはさみで切ります。

写真01561

デラウエアの粒の大きな品種です。
美味しそう♪

写真01563

最高っすね。

写真01564

一粒一粒が、なんて綺麗なんだろう。

写真01566

果物はまだまだ控えたい年頃ですが、今日は特別!
美味しいねぇ。

写真01565

途中雨が降り出しましたが、ハウスの屋根があります。
しかも本日ほぼ貸切状態。
どこも不景気なのかな?

いただく分だけカットして机に持って来ます。

写真01568

段々大きくて粒揃いが選べるようになったカット係りの私(笑)。
夫に、どうぞぉ~とでっかいのを。

写真01567

夫が8房弱、娘が1房強、私が4房いただきました。
甘くて美味しかったです。
ごちそうさまでした。

車で1時間。
気持ちの良いドライブでした~。

Category:おでかけ  Comment:4  Trackback:0  Top

ゆめのたね 初日おめでとう♪

2009.08.09 Sun 11:42

私の大切なお友だち、姫さんが主役を務めるバリアフリーミュージカルの初日を迎えました。
おめでとう!

ちび娘と同じ赤ちゃんを抱えて練習に、メンバーの指導にと頑張った姫さん。
頑張られましたねぇ。

メンバーのみなさま、ご家族のみなさま、ご無事に感動の舞台の幕が揚がられます事を心からお祈りいたします。
がんばれみんな!

今日の伊賀を皮切りに、各地公演のチケットが早くに売切れるなど、人気のAn-Pon-Tanに成長されました。
各メディアでも紹介され、私の行くところ、保育園や鳥焼きのお店まで、いろんなところでポスターを見かけました。
私と同じように、心からこのミュージカルの成功を応援している方々がいるのですね。

今日は本当におめでとう。

そして、メ~テレ UP!で明日、密着取材の内容が放映されるそうです。
私も見せていただきますね。

8月10日(月)
「夢の舞台 再び ~バリアフリーミュージカルの挑戦~」
夕方6時17分から。

月刊Kujira9月号
かっこいいっ。

写真01569

Category:つぶやき  Comment:4  Trackback:0  Top

花火大会

2009.08.08 Sat 23:59

一日家を空けて夕方帰宅すると、待っていました、愛しの家族です。

写真01558

ちび娘は想像通り平気で一日を過ごしました。
授乳も、母が居たら飲んじゃおう、な程度なのですね。
お姉ちゃんは、土曜日だから一緒にいられると思った母が仕事だと言い、出かけに泣いていました^^

トイレを頑なに拒否して叱られて昼寝をしたお姉ちゃん。
邪魔しないように絵本を読む妹。
なかなか解って来たもうすぐ1歳児です。

写真01559

18時半、ちび娘も和に着替えておでかけです。
花火大会。

写真01557

今年は雨で延期した旧隣市の花火大会と同じ日になりました。
でも!津っ子は海の花火大会に行かないと始まりません。
昨年は近くの漁港から遠くに眺めた花火。
堤防に大きなお腹で登ったことを思い出し、かなり反省しました。

なので会場一歩手前で見ることに。
ちび娘が居ますし、人ごみは避けましょう。

市場近くに車を止めます。
市場で焼きそばだのえびせんべいだのを買いました。
お祭りで買うより安いし美味しいです^^

なぜだかいなり寿司が売られています。

写真01556

そしてすぐ横の葬儀会館横の広場で着席。
おやつを頂きながら花火観賞。

本会場の港よりほんの少し手前です。
もうひとつの花火も見えてほど良い人気でいい感じです。
今年は涼しいし、良かった。

写真01555

最後まで見てしまいました。
段々縮小されしまって寂しいですけど・・・。
今回特に・・・うぅ~ん小さかった^^

写真01554

花火を見ると、なんだかとても感傷的になります。
お盆の前の寂しさと、ずっと前の切ない気持ちがよみがえる。
なんだかわからんのですけども。

でも行かないと終わらない、夏のイベントです。

娘たちも喜んでくれて良かった。
「わぁ~花火みたいやなぁ~」ってお姉ちゃん(笑)。

Category:おでかけ  Comment:2  Trackback:0  Top

妹と。

2009.08.08 Sat 22:48

私たちは二人姉妹です。
でも性格が正反対で、温かい家庭ではない環境を過ごしたからか、特に仲がよい訳でもなく、クールです。

今日はお互いの子どもを夫に託し、初めて実家の用事で出かけました。
子ども、男が居ては家事が片付かないからです。

実家では溜まった洗濯物を洗濯機やコインランドリーをフル活用して洗濯。
使ったことのない鍬を持ってお墓の掃除をしてお参りも。
お仏壇の掃除やばあちゃんや自分達が使った部屋の掃除をし、お盆の準備をしました。

朝9時からお昼の2時まで、妹はお腹も大きいし、暑い中大変でした。

私たちも子どもを産んでから、実家の手伝いもなかなか動きづらくなって来ました。
でもどうにもこうにも片付かないので、今日は二人で作戦を立てました。

心底思いますね。
姉妹で良かった、娘を授かって良かった。
男って、家内のことは、言ったことしか出来ないもの。

家の継承ってね、重いけど、逃げられないものですよ。
姓とかそんなもんじゃない。

やっとお昼を食べようかって頃に、まだ仕事を言いつける人がいます。
父親です。
うんざりですが、怒る気にもなれません。

ばあちゃんの病院へも行きました。
病院を思うと複雑です。
じいちゃんのとき十分思い知らされたけれど、いたずらに引き止める年齢でもない・・・。

水曜日まであんなに元気で、周囲の人に、「ここまでの気力の人を見たことがない」と言われていたのに。
ぷっつりと気力が途絶えたようになってしまいました。

じいちゃんも同じでした。
娘たちに必死に手を伸ばして来ます。
あぁ、弱って来たんだなぁって思ったら、その通りでした。

91歳です。

でも、私を育ててくれた人です。
泣いた顔も怒った顔も見たことがありません。
自分を殺して、我慢我慢の人でした。

あの人の苦労を知った私たちは、どんな苦労も乗り越えられる気がします。

妹と、初めて夕方にランチをしました。
30半ばを過ぎて初めての姉妹でランチです。
不思議です。

そうしゃべらない妹と、お互い初めて娘と離れた感想や、ばあちゃんはいよいよの時だと話しました。

複雑な人生を共に歩んだ妹です。
諸事情の説明がいらないことは確かです。

暑くて暑くてしんどかったこの日の労働の後に、とんでもなく熱い料理を食べました。

姉妹って不思議です。

そして私は乗り越えられるのか?

Category:つぶやき  Comment:2  Trackback:0  Top

ここのところ

2009.08.07 Fri 23:37

のんびりゆっくりちび娘と過ごしています。

梅雨が明けたら出す暑中見舞い、なかなか梅雨が明けずに出さず仕舞いです。

いつもの行動力や思考能力が低下しています。
そんな中わざとゆっくりした時間を持つよう心がけています。

ばあちゃんの病院で、大手術に至られた方を見かけました。

娘が大喜びした保育園の夏祭り(子どもたちだけでのですが)の日は、広島の日でした。

お盆の準備も仕事復帰の準備もしなくちゃいけない。

職場からは定期健康診断のお誘いがありました。

いろんなことを思い、ぼんやりし、時に娘(お姉ちゃん)に強く当たったり。

仕事復帰を前に、保育園入園の知らせを待ち・・・。
育休最後のひと月は、昨年の今を思い出しながら、ちび娘を思い、ゆったりと過ごします。

特に何もしたくありません。
(・・・それで済めばどんなに楽か)

写真01553

私の元から離れないちび娘。
でも、保育園へ行くと大喜びでお姉ちゃんのクラスへ入って行きます。
お姉ちゃんはスルーです。
お友だちや先生にも手を振ります。
親を離れたい・・・いよいよ時期です。

Category:つぶやき  Comment:0  Trackback:0  Top

頭足人記念日♪

2009.08.05 Wed 23:26

我が家の家具を造っていただいているDEVOTEさんが解散し、各自独立されることとなりました。
私のワークデスクを作っていただいた時にお話を聞いていたのですが、また大事な人をこの三重から失うことになるかも・・・。
寂しいですねぇ。
でも、新天地でご活躍を期待したいところです^^

そんな我が家のダイニングテーブルは、6人がけでもゆったりサイズ。
予算上椅子を4脚しか頂くことが出来ませんでしたが、子供用のチェアを置くので今は良い感じです(笑)。

有名な外国製の子供用椅子がありますが、日本製で更に安全性を追究したのがあると聞き、お姉ちゃんに購入しました。

ボーナスでダイニングにエアコンを追加設置したことと、新しい椅子に喜んだ娘のタイミングが一致。
我が家ではダイニングで過ごす時間が圧倒的に増えました。
保育園から帰ったら、即ダイニングテーブルに陣取る娘です。
私も夫が帰って来て食事となるまでの時間に、消しゴムはんこをちまちまと彫ったりしています。

あ、ちび娘はお姉ちゃんのお下がりの椅子に座るか、私の足元によたよたと居ます。

以前に買っておいたcosineさん(北海道の家具屋さん)の家具の切れ端、消しゴムはんこをくっつけたら?と夫が出してきて、すっかり娘の積木代わりになっています。

写真01548

そして、100均で父子が買って来た定規。
これに父子二人ではまっています。
暇さえあればくるくると芸術的な模様を描き綴る子です^^

写真01549

TOYOTAさんのカレンダー、うちはカレンダーは貼らないのですけども毎年頂いて^^
裏が色んなパターンの封筒やカードに作り替えられるようになっていたので、そんなものもちまちまと作ってみました。

写真01550

昨日保育園で描いてきたアンパンマンだそうです。
似てます^^

写真01551

今日その横に・・・。
記念すべき頭足人が描き足されました!

すごいですね、3歳になると出るってのになかなか出ないと思ったらいきなりですぅ。
母、早速保存しました。
なんだか大事です^^

写真01552

思い切り文系インドア派の私達。
でも、みんなでダイニングテーブルを囲んでいろんなことをするって素敵。

子どもの勉強だって、個室とかそんなんじゃなくて、ここですれば良いと思う^^
私もここでいっぱい描いたり書いた創ったりしたいもの。

ご飯食べる時片付かないのですけども(笑)。

DEVOTEさん、素敵な机をありがとう^^

Category:娘の成長♪  Comment:2  Trackback:0  Top

晶(あき)ちゃん

2009.08.02 Sun 14:18

ちび娘のお誕生日プレゼントに、1歳の誕生日にプレゼントしたお姉ちゃんと一緒の人形を作りました。
C&Sさんの同じ人形セットです。

お姉ちゃんが、「三つ編みが可愛いなぁ~」と言ってくれました。
引きちぎられるの必至なので、髪のリボンは結んでいません。

パジャマ姿。

写真01541

名前は「晶(あき)」と言います。
ちび娘の名前の候補で最後まで争ったものです(笑)。

洋服が小さいので難しかったです。
パジャマまでは慎重に作り進んだものの、洋服で集中力途絶え挫折気味(汗)。
スカートのギャザーなんてかなり微妙ですけど・・・。

写真01546

ちなみに、お姉ちゃんの「千代ちゃん」は短い髪の毛でブルーのお布団に寝ます。
パジャマはネグリジェタイプでパンツを履いています。

「千代」も、お姉ちゃんに付けたかった名前の候補でした^^

同じような顔になるものですなぁ。

写真01542

怖がりの娘は、随分後まで人形が怖かったのですが、今では大事なお友だちです。
ちび娘にとっても、気持ちを分かち合う大事な友だちとなりますように。
そんな思いで少しずつ縫いました。

フェルトのおままごとセットと共に、1歳の誕生日プレゼントに♪
お父さんには絵本を買ってもらいましょう^^


今日も雨ですね。
買い物に行った父子たち、その隙に草抜きをしようと庭に出たらまた雨が降り出しました。

写真01547

もう8月。
少しずつ私の体調も整えて行きたいところです。

Category:ハンドメイド  Comment:4  Trackback:0  Top

ディズニーオンアイス

2009.08.01 Sat 19:53

雨の中早く起きて、午前の部のディズニーオンアイスに出かけました。
夫婦の共通の趣味であった劇団四季公演を観なくなって随分経ちます。
お姉ちゃんが生まれて2回ほど、託児に預けて鑑賞しましたが、娘が気になって演目を楽しむことが出来なかった私達は、「子どもを預けてまで観るものじゃないなぁ」と観劇を封印しました。

四季ではないけれど、子どもを連れての観劇(?)・・・やっとその日が来ました^^
娘が楽しみにしていたディズニーオンアイスです。

泣く事必至だったので、先行予約なのに2階席通路側を確保しました(笑)。
こんな場所。
↓姉ちゃんの頭。

写真01544

最初は目を輝かせていた娘も、開演30分程してホーンテッドマンションの辺りから雲行きが怪しい。
「もう終わりにするわぁ~、怖いの・・・」って。
出たか・・・。

前半終了間近、「おトイレ・・・」(汗)。
でも正解、15分の休憩中ではおトイレは混雑でしたから。

再び席に着かないとごねる娘に1,800円のかき氷(泣)。
高さ驚きのあまりどアップ(笑)。

写真01545

それから後半をなんとか大人しく観たのでした^^

ちび娘も抱っこで寝たり起きたり、無事に初めてのミュージカル鑑賞を終えました。
帰りには雨も小雨に。

「今日は誰がいた?ミッキー?」と聞くと、「オバケ」との返事の娘でした。
だはは。

私達もファミリーになったのねぇ♪

Category:おでかけ  Comment:6  Trackback:0  Top

Calendar

2009.08.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

こんにちは☆

現在の閲覧者数:

プロフィール

mimosa

Author:mimosa
WMの大切な日々の記録です♪
どうぞよろしく。

リンクご希望の方は事前に
ご連絡をお願いします^^

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

コメントありがとう♪

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリーから選んでね

お友だちとお気に入り♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © ミモザの木の下で ~Beloved days*~ All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。