ミモザの木の下で ~Beloved days*~

慌しい毎日だけど、記録しておきたい大切な時間。

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

お庭改修5日目

2009.01.31 Sat 22:24

雨は上がったものの、強い風の日。
今日はお休みと聞いていたのに、娘が楽しみにしていたのを思い出し、午後から職人さんが来てくれました。
ノリノリの娘です^^

今日は植栽が終わり、和庭もしっくりと来ました。
これは途中の写真です。

写真00938

玄関アプローチのフェンス周りは、既存のハーブを生かしたコーナー。
私が「角がいやや」と言っていたのをちゃんと覚えてくださっていて、バークと化粧砂利で曲を入れて丸みを持たせていただきました。。
ブルーベリーやブラックベリーもこれを機会に地植えされました。

写真00939

目隠しを兼ねたアーチも、兄ぃが見立てて、本物のものをセッティング。
ちび娘の誕生記念樹は、その横に植えられるよう場所の確保。

写真00940

アーチに這わせるつるバラは結局白になりました。
「誰かさんみたいに清楚やろぉ~」って^^

写真00942

3時のおやつ。
娘も一緒に^^
こんなおもてなしの時間も教えたいものです。

写真00935

お茶をしながら植物の名札を書きました。
子どもが書くと良いそうですが、娘にはまだ無理です^^
植物全部ではないのですが、ひとまずです。
覚えたら取りなさいとの教えで(汗)。

写真00936

トキワシノブ・・・兄ぃからのプレゼントです。
じいちゃんがよく作ってみんなにプレゼントしていたあれだぁ~。
懐かしい。

写真00937

我が家にあるほったらかしの鉢を使って、寄せ植えもプレゼントしてくれました。
「花かんざしって花が可愛いかったぁ~」ってこないだ話していたのを聞いていてくれて、ちゃんと花かんざしが入っています。

写真00941

和庭に砂利を敷いたらこの庭作りも終わりです。
寂しいです。
「楽しかったか?」って聞かれて・・・。

最高に楽しかったです。

今日は最後に、みんなで木々の名札を刺しました。
娘も長靴を履いてほうきを持って職人さんのまねっこをしていましたし。

植物たちもまだ小さくて越冬中のものもありますが、いずれ自分の場所を確保しながらそれぞれに成長します。
その姿を見守りつつ、ちゃんと声と手間をかけて行きたいです。

明日は職人さんにもお休みしていただきます。
月曜日最終の仕上げです。
スポンサーサイト

Category:お庭  Comment:0  Trackback:0  Top

ターニングポイント?

2009.01.30 Fri 23:59

昨日、「お昼食べに行かへんかぁ~」と兄ぃに誘われました。
近くのカフェに伊勢うどんを食べに^^
「ちびがおるで無理やわぁ~」と返すと、「ん~なん、この子ほど大人しい子おらへんにぃ~大丈夫~」と言われ、軽トラで颯爽とカフェまで3人。
歩いても行けるのに^^

このお店の庭も、隣のエステやさんの庭も、兄ぃの作品です。
すごいです。

おうどんを食べる間もお茶の時間も、お客さんや兄ぃがちび娘を抱いてくれて、楽しいひと時でした。

今日、ここで運命的な出会いをしました。
20年前、私が志して、いや夢なんか見たらあかんって封印していた夢です。
そのスカウトを受けました。
今の仕事をしながら勉強をしてはどうかと・・・。

資格や学歴で勝負したって所詮何事もセンス。
そんなもんにしばられやんやり方で勉強しなさいと言われました。
そして、全て人柄。
この年齢と人脈だからできるんやと教えられました。

今の時代、なんでも浮き足立って喜ぶ訳にも行きません。
しばらく気持ちを温め、夫の帰宅を待って相談しました。
夫の感は鋭いし、ダメなものはダメと助言してくれるから。

夫は賛成。
私もなんかビビビと来ていて。
なんだか怖いけど。

これは私のターニングポイントかも知れません。
人生も、人との出会いも、ほんまに面白くなって来ました。

ここのところの落ち込みも、無駄ではなかったようです^^
失くすものがあれば得るものが必ずあります。
今日の出会いのために、この冬の時期があったような、そんな気分。

今日は作家さんに来ていただいてちくちく会の第1回目が開催されました。
って、今日の生徒は私だけです。
ちび娘をおんぶして励みましたが、かなり萎縮してしまった私です。

なんにも知らずに、いくら自己流って言っても、手作りの仕方がめちゃくちゃやったなぁ~と反省。
かなり自信がなくなりましたが、ここで基本をしっかり教えていただこうと思います。
あつかましいですけど^^

最後に、今日大事な大事な我が家のHMさんが倒産したと知りました。
技術も人も、惜しいです。
もうけ資本の大企業しか助からなくなったら、日本は終わりです。
銀行も、ほんま・・・・・・・・したことは自分に返ってきますよぉ。

私も冷静に、足元を見つつ、ちょっと夢に向かって勉強しようと思います。
不安ですけど、楽しいそうです。

Category:つぶやき  Comment:4  Trackback:0  Top

お庭改修4日目

2009.01.30 Fri 23:10

今日は雨の予定だったので、職人さんもそのつもりのようです。
軽トラ2杯分の植物がやって来ました。

娘が、最近おうちでなにやら楽しい事があると思っていて、なかなか保育園へ行ってくれません。
母の様子でも伝わっているのでしょうねぇ。

冬なので越冬中の植物もたくさんあって、見た目はちょっと寂しいですが、その良さを感じてくださいとのことです。

写真00932

まだまだむき出しの石、ロックガーデン。
玄関アプローチのハーブの下には茶色のバークが入りました。
(写真は雨が降り出した後なので、暗いです)

写真00933

シンボルツリーの下には黒のバークです。
全体的に私がほったらかした植物も残され、しかも越冬中なので容姿が悪いです^^
和庭の方にも風情ある植物がたくさん入りました。
枯れているようなものも小さいのものもたくさん。
かなりの種類のようです。

写真00934

午後から雨が降り出して、お茶の時間までに職人さんも退散されました。
「明日も雨やで月曜日なぁ~」って。

まだ植えていないハーブたちもあります。
娘の居る土曜日に手入れがないのが寂しいです~。

Category:お庭  Comment:0  Trackback:0  Top

続・思い

2009.01.29 Thu 19:42

写真00929

日々色んなことがあって、悩んでばかりもいられないのですが、少し前まで深~いところに居ました。
日記を見ても解るのですが。

b-Cafeでカワムラさんにお借りした本を少しずつ読んだり、編み物をしたりして気持ちを落ち着けていました。

火曜日、FPのわっさんが突然やって来ました。
「たまたまちょっと時間が出来て、ガソリンを入れていたら、あぁ~mimosaちゃんのとこへいかなぁ~って思って」なんて。
確かに、私の気持ちがわっさんを呼んだかも。

妊娠して出産し、純粋な赤ちゃんと一緒に居るこの時期。
感覚的には本当に研ぎ澄まされているように思います。
それだけ純粋???(笑)。
いろんな事を考えられる暇もあるからなんだと思いますが。

わっさんに、「全ての事について、自分の思いの着地点を考えすぎなんちゃう?」と言われ、「自分のした事が、いつか自分やさちちゃんしおりちゃんのところへ帰ってくると思って、人にしてあげたらええんさぁ~」とさらっと言って、帰って行かれました。

わっさんは前に職場で、育児休業を快適に取得できるようにとか、働き方をより良くするためにはどうしたら良いかなどを考え、活動していた仲間です。
めっちゃ熱くて、おもろい仲間です。
私は、男社会の職場でず~っと来て、尊敬するのも円陣組むのも、男の人が多いのです。
だから、こんなになってしまったんやけど・・・(汗)。

久々にわっさんに再会して、ふっと自分の生い立ちを話合ったら、びっくりしました。
考え方や思い悩んできた事が一緒で。
私の話に涙してくれたわっさんの思いは、絶対に忘れる事はないのです。
それから、折に触れ気持ちが助けを求めているのかも、いや、じいちゃんがmimosaのところへ行くように呼んでくれているのかも知れません。

わっさんにしてもころぼっくるさんにしても、b-Cafeさんにしても、魂の繋がりのような、そんな感じがします。
ず~っと良い出会いに助けられ、何かに守られてここまで来たのですが、そんな出会いに敏感になっている今の私が居ます。

どうしようもない生きる上での癖は治らないでしょう。
でも、みなさんに出会ってこの数日、心のもやが薄くなったのは確かです。

本を読み、はい、もやはすっきり晴れました!ってことはなく、でも、確かに気持ちが変わったのです。
何かに触れて、またどっぷりと落ち込んだりするのでしょうが、でも、みんなそうやって悩みながら生きています。

お母ちゃん、私があなたの変わりになって強く生き、さちやしおりを抱っこするよ。
よぉ~く可愛さを味わってください。
じいちゃん、いいからいいからって笑顔の意味が解ったよ^^
そんな風に幸せを認めて今を楽しんだらええんよな。

幸せを認めることが、私の最大の課題かも。

Category:つぶやき  Comment:0  Trackback:0  Top

お庭改修3日目

2009.01.29 Thu 19:30

今日は暖かく、どなたも来客はないので、お庭に出て職人さんの様子を拝見。
朝のうちにつくばいから飛び石を繋いで、御影石が入りました。
和庭の方の石がひとまず形を現しました。

大洞石は、三重美杉の貴重な石です。
天然の素朴な表情がええ感じです。
採石されて、京都などにどんどん出て行ってしまうようですが。

写真00927

続いて、焼釜レンガを使ってシンボルツリーの前や玄関アプローチの装飾です。
奥ではロックガーデンを既存の白い石で野面積みに組んでいる兄ぃ~がいます^^

写真00928

なかなか最近貴重な焼釜レンガです。

写真00930

去年に苗を買って、植える事もしていなかった反省の苺苗。
「あぁ~石垣には苺がええよぉ~」とロックガーデンに這わせるよう植えつけていただきました。
前からあるワイルドストロベリーも入りました。

写真00931

玄関前のフェンスも立って、石などの造作がひと段落しました。
明日は雨ですので、植栽をちょっとしようかなぁ~とのことです。

刻々と表情を変える我が家の庭。

職人さんは、「出来上がりは誰でも撮れるで、途中を撮んのやでぇ~」とカメラを催促されるし(笑)、技術を教えてもらったり、お茶をしたりお話したり・・・。
ご近所さんをも大変賑わしている私たちです(汗)。

Category:お庭  Comment:2  Trackback:0  Top

母乳育児のバイブル

2009.01.29 Thu 19:18

『母乳育児のお話を聞きたい』とリクエストをいただきましたが、私はほんまにこれだけは譲れないテーマなので、私が語るとほんまにシビアです^^
前に日記にはよく書いていましたが、この日記にはちょっと遠慮した方がいいかなぁ~みたいな(笑)。

でも、世間の噂や口出しで違う知識を持ってしまっているママさんも多いと、ほんまに思います。
なので、悩んだ時はこの本です。
産院などにも置いてあるのを見かけます。

軽く・・・ではなく、びしっと書いてくれてあるので結構すっきりします。
母乳を飲む権利は赤ちゃんにあります。
絶対にぶれない母乳育児のバイブルはこれしかないような・・・そう思います。

どんな悩みもこの本で解決すると思います。
是非ご一読を。
前のブログでも紹介しましたが、この本の紹介に代えて私の母乳育児の熱い思いを届けます(笑)。

写真00924

楽しんでください、母乳育児。
ほんまにちょっとの期間ですから^^

Category:つぶやき  Comment:4  Trackback:0  Top

お庭改修2日目

2009.01.28 Wed 23:59

今日は御影石やセメントなんかもぐんぐん運び込まれました。
おじさんたちとお話したいけど、今日は突然娘の保育園仲良し3人娘の母(あのお互いを只者じゃないと言い合うあの母友^^)がお昼とおやつを持参で遊びに来てくれました。
ので、あっちでしゃべるはこっちでしゃべるはの私・・・^^
いや~忙しい。
3時のおやつの時間はおじさんたちに勝手にお茶を飲んで頂き、レースシェイド越しに様子を伺う私でした。

17時・・・外に出てなんとか情報収集。
せっかくの職人さんのお話は聞かなくては^^
やることやって言うことは言う!の姿勢が職人ならでは。
私の仕事の精神と同じです(笑)。
結構おじさんトークには食いつく私なのです。

で、本日の成果。
ウッドフェンスが立ちました。
もちろんウォールナット色。
私が剪定をしなかったミモザは花芽が付いているので整えられず、ちょっとだらしないままです。
すみません。

オオボラ石で組んだつくばい。

写真00926

職人さんが、モダンに崩されていたプランを少々基本に近づけ、「手水鉢(水鉢)」を中心に、「前石」「手燭石」「湯桶石」(この3つの石を“役石”という)、「水門(海)」で構成するように仕立ててくれました。
飛び石を増やして、予算外だったくつぬぎ石を追加依頼する事になった、ある意味今日の収穫です。

縁側でちび娘を抱いてくれた職人のおじさん。
「あのな、こんな風に子どもを抱いてな、縁側でのんびり庭を見る、この庭はこんな風に楽しむんやで」なんて^^
おどろおどろしい顔のちび娘でしたけど(笑)。

それに、四ツ目垣です。

写真00925

竹を切って、あれよあれよと出来上がり。
さすが職人!!!

おじさんが、「いやぁ~10年ぶりくらいでさせてもろたわぁ~、最近のおうちではないもんなぁ~」なんて^^
これは究極の贅沢だそうです(汗)。
「奥さ~ん、この趣味は誰のもの~、すごいなぁ~」と言われるも、嫌、プランナーさんが・・・。

そんな訳で、今日は和エリアの方を中心に作業が進みました。

「日本人は、いずれ年を取ったら、あぁ~和がええわぁ~って落ち着くよ、絶対に!!!」とおじさん。
はい、すっかり年を取ったということですね、私は。
いいんです。

和・・・娘達に残してやりたいから。
ハロウィンもクリスマスもディズニーもええの、要らないの。
廃れゆきそうな和の良さを、今風で簡略ではあっても、身近に置いてやりたいから。

なんちって^^

そんな我が家の、お庭改修2日目でした。

Category:お庭  Comment:0  Trackback:0  Top

布の準備は完了

2009.01.28 Wed 23:41

写真00919

在庫を抱えたくないとハギレまで小物に仕立てた産前。
でも、在庫にしている布はたくさんあります^^
それに、またしても布を追加してしまいました。

今は手芸屋さんもお母さん方で賑わっています。
新年度用の準備ですねぇ。
うちももれなくそれです^^

貴重な布はネットでぽちり。
シンプルな布やファスナーなどは手芸屋さんです。

作りたいものは、ちび娘の(いつ入園かは未定やけど)、通園用のバックにオムツ入れなど。
お姉ちゃんのスモックはいつ必要と言われるか分からないらしいので、準備。
それから、自分のポーチです^^
母の下手くそな腕はぶんぶん鳴るのです。

今回は助っ人をお招きします。
ご縁あって、ナチュラル小物や洋服を作ってらっしゃる作家さんに先生役をお願いしました^^
なんつ~あつかましい私。
けど、めちゃめちゃ楽しみですねぇ、ちくちく会。

布の合わせは難しいですけど・・・。
布を水に通して準備は完了です。
女の子らしい色合いが、ほんま幸せです~。

がんばれ母!!!

Category:おうちでのひととき  Comment:0  Trackback:0  Top

お庭改修1日目

2009.01.27 Tue 20:57

や~っと、や~っとの我が家のお庭改修です^^
今日から職人さんがやって来ました。

おしゃべりしたり、お茶したりのんびりの中にも手際よく作業は進みます。
職人さん独自のお話や手作業を見るのはほんまに楽しい時間です。

季節的にカット出来ない枝などもあるので、その状況を見ながらの作業です。
ミモザも花芽があるのですが、そこそこ剪定。
水鉢や木製のフェンスも準備されました。
和庭の方面です。

写真00921

玄関側の一部はロックガーデン。
いずれも既存のものを上手に使って頂いています。
もうあかんやろ、って花たちも本当に上手に手を入れて復活させるのが職人技です。

写真00922

土が良くなく=ハーブに適しているため、ぐんぐん育ったハーブ類。
手入れをしていなかったのですが、「小さい子がおるもん、仕方がないわさぁ~」と勇気付けて頂きつつ、剪定ハサミでパチパチと・・・。
短くなりましたぁ~^^

写真00920

私の父くらいの職人さんがお二人ですが、センスを感じます。
人は見かけじゃないですねぇ(笑)。

しばらく楽しい日々が続きます。

Category:お庭  Comment:4  Trackback:0  Top

生後5ヶ月

2009.01.27 Tue 20:30

写真00918

おかげさまでちび娘、生後5ヶ月になりました。
毎日のんびり、母が笑うとにっこり笑い返し、ゆ~ったり過ごしています。

母は傍らで編み物をしたり新聞や本を読んだり・・・^^
極楽ですねぇ。

赤ちゃんのいる生活は人生のほんの少しの期間です。
未だにうちに赤ちゃんがいることが不思議ですが、大切に大切に育みたいものです。

母じゃなきゃだめなこの子が、ほんまに愛おしいです。
そんな大事な大事な毎日も、もう5ヶ月なんですねぇ。

写真00923

ありがとう。

Category:しおり♪  Comment:0  Trackback:0  Top

2歳9ヶ月になりました♪

2009.01.25 Sun 23:18

お姉ちゃん、おかげさまで2歳9ヶ月です。
大根食べてます^^

写真00917

妹がいないと心配のようです。
「保育園連れてきたって~、しおりちゃんは~?」といつも確認してくれるようになりました。
なんだかんだ言って、やっぱり姉妹ですねぇ。

保育園も今年度休みなく。
がっつり食べて、寝て、笑って泣いて、うんちして^^
健康一番、ありがとう。

お母ちゃんは、そんなあなたが大好きです^^
ぶっちゅ~。

Category:娘の成長♪  Comment:0  Trackback:0  Top

福引せんべい

2009.01.24 Sat 22:12

今日は、お姉ちゃんが「カワムラたかしゃんへ行く~」と楽しみにしていたb-Cafeさんへ。
って、どんだけお邪魔するつもりじゃ・・・の親子です^^
カワムラさん、たかさんに代わる代わるおんぶをしてもらったりして、思いは晴れたかな?娘よ(笑)。

今日もゆっくりさせていただきました。
ころぼっくるさんファミリーとも一緒になりました^^

b-Cafeさんでは、ほんま数十年ぶり?な人とか、ここでは会わなくて済むでしょ~な方に再会します(笑)。
でも、「この人とは合わないわっ!」って言ってしまったら終わりだけれど、結構そんな方ほど必要な出会いやったりもします・・・よね。

今日はお土産に我が家恒例の福引せんべいを持参しました。
日本三大観音様、津観音の節分の名物です♪

毎年なんでか夫が張り切って買い求めます。
超張り切って我が家のは大!です。
お友だちや職場の方にはいつも、中のものをプレゼントしたりしています。
招福~♪

実家でも手に入ると神棚に祀って、節分まで置いておくとしけってた、なんて微妙な想い出がありますが、よ~考えたらすぐに頂いたらええんや^^
今年は売り切れないように早速節分10日前やのに買いました。
で、早速記念撮影。

写真00911

でか!

写真00912

何が入っとんのかな~?

写真00914

みんな大吉です^^
うちでのこづちに招き猫、恵比寿さんと大黒さんです。

写真00915

去年は撮影時に転んで、お腹でこっぱ微塵にせんべいを割った娘です。
今年はがっつりかぶりつきました。

写真00916

落花生が入って、老舗のおせんべい。
大きくても美味しいのです^^

今年もみんなに福来れ~♪

Category:おうちでのひととき  Comment:4  Trackback:0  Top

休息

2009.01.23 Fri 23:58

今朝から家にはいられない思いで。
ここのところ自分が磨り減るような気持ち。
精神的に限界になりつつあって・・・。

夫からメール、『カワムラ保育園でも行って来たら~』。

初めての一人でのご飯かぁ~。
寺子屋を目指されているお二人のお店が、駆け込み寺になるやないの・・・と躊躇。
でも、お邪魔しました。
いつもは真ん中の席をお借りしますが、今日は端っこにさせて頂きました。
こないだの賑やかな雰囲気とはまた違って、たくさん子どもさんがいるのに穏やかなCafeでした。

今日も居合わせた方にちび娘を抱いていただいたりして食事が出来ました。
感謝です。

美味しいお食事を頂いて、紅茶を飲んで、気になっていた本をお借りして読みました。
簡単なのに、なかなか理解できなくて、メモに書きながら読みました。
私が覚える時の方法・・・書きながら^^

写真00909

ちゃぶ台でお茶を頂きながら読書。
初めてで・・・ゆっくりと。
ちび娘はお座布を借りて眠りました。

携帯で・・・。

写真00910

『般若心経』の根幹をなす“空”の哲学
それは“死”を通して“生”の意味をぎりぎりまで追究した“いのち”の哲学

◎五蘊皆空(ごうんかいくう) “色”(形あるもの) “受” “想” “行” “識”(形なきもの)
万物は空である 万物は変化するという意味

“色”(形あるもの)だけを取り出して考えた言葉
●色即是空(しきそくぜくう)
形あるものは全て、変化したけっか亡びる
●空即是色(くうそくぜしき)
形あるものは全て、変化したけっか生まれる、あるいは再生する

気の遠くなるような、いのちのつみかさなりのはてに生まれてきた奇蹟のような存在でもある私たちの命。
だから、まずはその奇蹟に感謝しようではないか。
次になぜ自分がこの世に生まれてきたのか?その理由を考えよう。
それは役割があったからにほかならない・・・。
①奇蹟
②感謝
③役割
この3つをかみしめて親は子に手渡ししなければならない。

子どもが生きる事に悩んだ時、
『君の人生の役割は、君が好きなもののすぐ近くにあると思うよ。
趣味でも夢でもあこがれでも何でもよろしい、その近くを探してごらん。
きっとみつかるから。』
そう伝えよう・・・。

そんな事が書かれていた1冊でした。

この本を読んだ後、1冊の本を読みながら、たかさんと歩きお遍路の話をしました。
お大師さんに出会う旅のお話。

生きる役割は好きなもののすぐ近くにある。
お大師さん出会うのもまた自分の思いひとつ・・・。
すぐそこに教えはあります。

役割もお大師さんに気づける気持ちも、自分の思いひとつで、そしてほんまに近くにあるのだと思います。

私は今朝、も~やってられやん!と一つのことを投げ出しました。
積もり積もった思いを、苦渋の選択でぶつけたのに、その事もまた消化できずにいました。
いつも見守るだけの夫が間に立って思いを伝えてくれました。
多くを聞かずとも、その内容は本当に忠実で一言一言間違いの無いものであったと思われます。
いつも見ていてくれるから分かる私の思いです。
本の少しのすれ違いも無い、気持ちの享受がそこにはあります。

夫がいて、子どもがいます。
とてもとても大切で好きなものです。
この人たちに出会えたことに感謝しています。

私の役割であり、お大師さんは、夫であり我が子どもにあるのかも知れません。

今日は、カワムラさんとたかさんの優しさがめちゃめちゃ切なかったです。
ありがとうございました。

Category:つぶやき  Comment:2  Trackback:0  Top

4ヶ月と27日

2009.01.23 Fri 23:40

保健センターに身体測定に行きました。
5958g
60.9cm
カウプ指数16.0

今日はベテラン域の保健師さんに当たり、「この子なら1日6回くらいの授乳でしょ、泣かないから寝てるからいいやぁ~と1日5回の授乳とかにしてない?」みたいに図星を突かれました(笑)。
最近その調子で楽してたら、健診で体重の増えがなだらかになっていたのが分かったので、せいぜい頑張って1日6回を維持するように努めました。
効果てきめんで、また伸びが回復。

「お母さんの気持ちが安定していたら赤ちゃんは無駄に泣いたりしません、何も不安がないのですから、このくらいの月齢の赤ちゃんの授乳の1回は大きいから、意識してあげるようにしてな」とご指導されました。
今回は的確なアドバイスを頂き苦笑いです^^

いつも相談することもないのですが、聞いてみることはいつもお姉ちゃんの事になっている私。
お姉ちゃんもさほど困ることもなく来たのですが、「それだけにちびちゃんで戸惑いも出るかも知れませんよ」と保険的指導もありました。
納得。

体重が多いからどうということはないとアンパンマン先生にも言われていますが、私のおさぼりを見抜かれているかと思うと恐ろしい(笑)。

いつまでたっても上の子が心配で、いくつになっても下の子が可愛いとはよく聞きますが、ほんまにその通りです。
人見知りが始まり母べったりのちび娘。
いかに私がちび娘にべったりなのかが分かります。
お姉ちゃんは「えらいわぁ~しんどいわぁ~」と言っては夫に抱かせていたし(笑)。

保育園へ預けるのがが心配になってきました。
そもそも預かってもらえるかも微妙なのですが・・・。

Category:しおり♪  Comment:4  Trackback:0  Top

小物入れと髪飾り♪

2009.01.22 Thu 23:10

少しずつ糸が残ったので、まず娘の髪飾りを編みました♪
やっぱり小さいものは難しいですねぇ。
自己流の編み方なので、間違っている部分&アレンジしすぎてちょっと微妙ですけど^^

写真00907

まだ余っていた糸を繋げて小物入れも編みました。
最後の最後まで糸を使い切って、小花のモチーフも編んで付けました。
細かいです~。

写真00906

安い糸でしたが、最後まで使い切りました。
お疲れ~♪

お姉ちゃん喜んでます^^

写真00908

↑おやつは昆布と煮干と乾パン^^

Category:ハンドメイド  Comment:2  Trackback:0  Top

ドイリーたくさん編みました♪

2009.01.21 Wed 23:28

昨年末までず~っとちび娘のケープやお姉ちゃんのスカートを編んでいましたが、お姉ちゃんの毛糸が切れて、買いに行く気にもならなかったり、大きめに編んだらものすごく大きくなって、どっちみち今は着られないサイズになったので・・・。
「編み物飽きたでかぎ針にするわっ!」と宣言して、今年仕事始めから半月間、ひたすらかぎ針を持っていました。

夫曰く、「結局編み物やん、意味解らん」・・・と。
いんや、棒針よりせせこましいかぎ針はなかなか深みにはまれます^^

そんな訳でたくさんのドイリーが出来ました。

写真00905

最初に二つほどを練習に編み、糸を変えて5色で4種類・・・計22枚が編めました。
「ほんまもう止めとこ、入り込みすぎや」と言う私に、「ほんまやで、今気づいたか」と呆れ顔の夫(笑)。

同じものをたくさん編むのが上達する秘訣です。
練習です^^
まだまだ初心者なので、間違ったり思い違いが多いですし。

かぎ針・・・ちょっとした暇に編めるから止められません。
テトリスにはまった、あれと同じ感覚^^

最初は1枚編むのに2時間とかかかって、ちょっと編まなかっただけで編み方を忘れている部分が多くて・・。
でも、最後は40分程で1枚が編めるようになりました。
調子は乗って来たけれど、糸もなくなったし、これ以上はまり込まないうちにひとまず終了。

ちょっとプレゼントにと思っています♪
練習なのにごめんなさい。
喜んでもらえるかな~?

Category:ハンドメイド  Comment:0  Trackback:0  Top

姉ちゃん^^

2009.01.20 Tue 10:58

最近はのお風呂は、夫が二人の娘と入って、ちびちゃんを上げて寝かせている間にお姉ちゃんが上がってきて、待ち構えた母が服を着せるというパターン。
ちび娘の寝つきもどんだけ早いんだと感心すると共に、お姉ちゃんも自分でやりたい派健在なので助かります。

夕べもちび娘を寝かせて下りてきたら、お姉ちゃんは服を着てました。
オムツを履いて、ヒダヒダをちゃんと外へ出して、ズボンも履いて服を着るのですが、母が来たかと思うとおちゃらけて、シャツを履こうとするウケ狙い。
大体、母がクールに接するので場がもたないのですが(笑)。

普段でも、着替えが上手だと褒めると、衣装カゴの中からとっかえひっかえ服を着替えてモデル歩きを披露します(汗)。

写真00904

今朝は登園途中保育園が見えるなり、「お母ちゃん、あれ保育園やに~見て~うひゃひゃ~」と笑って超ご機嫌。
「みんなおるかなぁ~」とリーダー、社長登園の癖に先を急ぐ^^
今日は大好きな先生の誕生日。
23歳ですって、若いっ。

なんでも自分でする派の娘はイヤイヤの時期を「自分ですんの!」で乗り越えつつ、時折「お母ちゃん食べさせて~」などと甘えます。
お箸を使って食べて、保育園ではオムツも使わずトイレにもひょいひょい行くのに、お家では嫌そうな顔をしてオムツにうんち&おしっこ。
辛そうな顔をしつつも、「言わんといてさぁ~うんちしてないの!」と隠し通す娘です。
母が、「はるちゃんはオムツ取れたのになぁ~」とたった1回言ったことを、ず~っと引きずる娘です。
頑固者。

我が家は思い切り自然体。
とりあえず、「お母さんはさっちゃんのウンチが大好きやぁ~」とごまかしてオムツを替えるも、「さっちゃんはお母ちゃんのウンチが大好きやぁ~」と返される(笑)。

「お出かけすんの」と言ってはバックに携帯やらなんやら詰めるのですが、ちゃんとオムツを5枚ほど入れます。
オムツが必要って自覚しとんやんかぁ~^^

最近、保育園の主任先生の「さっちゃんはお母さんにうまいこと甘えられない子」というメールを他のお母さん経由で見ました。
最近の娘の様子を心配する私を思い、違うお母さん経由でその言葉を知ったのですが。
しばらくその言葉の意味を消化しようとして落ち込んでいました。

たまたま職場の尊敬する不良上司が家へ来てくれたので、そのことを言ったら、「先生そんなこと言うたんか!あの子ええキャラしとんやんかぁ~」と笑ってくれました。

『ええキャラ』・・・最高の褒め言葉。

言葉って怖いけど、先生も何気なく使った言葉だと思います。
保育園との行き違いも、ちゃんと言葉で説明したらなんとなく通じたし。

『お母さんに甘えられない子』=『甘えさせてあげない母』
ん~、どうなんかな。
親は厳しいもんでしょ。
けど姉ちゃん、ほんま『ええキャラ』やと思うもん^^

Category:娘の成長♪  Comment:4  Trackback:0  Top

来客

2009.01.19 Mon 16:39

お父ちゃんと作った作品を壊さないように・・・との口実で散らかったままの部屋^^
散らかりようを公開したものの、突然の来客にドキッ。

写真00903

風は冷たいし部屋でいつものように編み物をして、ちび娘はジムで遊んだまま眠ってしまったので、昼食をとって昼ドラなんて見ていたら、来客が。
今月手入れと追加工事をしていただくお庭屋さん。

昨年末、辛い事があった庭の工事。
契約してお金を納めた業者が倒産しました。
結果的に弁護士も手を引いてしまい、なしのつぶて・・・。
最初は激しく動揺しましたが、すぐに諦めていたので忘れつつあったのに、その後職人さんが訪ねて来てくださり、直接契約をすることとなりました。

今日は、その業者さんのプランナーさんが同行されていて、私が玄関先で動揺して泣いてしまい、忘れていた気持ちを思い出してしまいました。
「車で待ちます」と言われた彼女に部屋に上がっていただき、職人さんと一緒にお茶をしました。

契約時、倒産の話を知っていたのではないか?
我が家の庭の材料は本当に発注済みなのか?など思っていた疑問をぶつけました。
色々な気持ちも整理し、彼女も辛かったであろうし、お互い良い勉強になったよねと和解(?)しました。
「これはチャンスやね」と3人で話すと、今後新しい事務所を立ち上げ、今まで親交を深めた職人さんと一緒に再出発するとのことでした。

今までの出会いを全て生かして・・・素敵です。
私たちも、せっかくの良い職人さんや、各種のスキルを発揮するところがなくなるのは本当に勿体無いと思っていたから。

ちび娘を見ながら職人さんが、「小さい子には限りない可能性があるな、必ず秀でたものがあるから見つけてやってな」と。
「あなたは好きな事、ずっと続いていることはないのかな?」と言われ。
「続いていることは好きな事やに」と。

そやなぁ、姑にも「お花をこんなに続けるのは好きな証拠やな」と言われ、なんとなく続けて来たし続けて行きたいけれど。
特に自慢できる事も、自慢できる資格も、趣味もない。
落ち込むなぁ~。

「娘の友だちのお母さん方は有資格の方ばかりで、私なんかなんもない、勤めている会社が大きいことが余計に恥ずかしいわぁ」と言うと、「趣味を持ちなぁ、趣味は地位やお金は関係ない、みんな一緒や」と笑ってくれました。
「私ら好きなことを仕事にしてしまったで、辛い事もあるんさぁ~」なんて言いながら。

こういう年配の方や職人さんのアドバイスが、子育てには必要やと思う。
「保育園作りましょかぁ~」と3人で、がははぁ~と笑ってお開きになりました。

職人さんが、「せやけど2人の子ども育てて大変なことやなぁ~」としみじみ言ってくださいました。
世間では当たり前のことやと思っていたのに、なんとありがたい。

ピンチはチャンスです。
良いご縁をありがとう。
素敵な庭になりますように。

Category:つぶやき  Comment:2  Trackback:0  Top

気持ちとか

2009.01.19 Mon 11:37

昨日から降り続いた雨もあがりました。
またいつもの週明けです。

昨日夕方、新しい洗濯機が来ました。
愛着のある前の洗濯機は、あっという間にトラックに積まれて行きました。
娘が、「お母ちゃん、洗濯機が行っちゃった」とほんまに寂しそうな目で訴えたのが印象的で、さすがに夫と二人、「寂しいなぁ」としんみりしました。

思えば、結婚して私の実家での生活がうまく行かず、夫婦第一と考えて家を出たのが結婚3年目。
私の転勤を口実に社宅へ入り、その時買った唯一の電化製品でした。
安い安いなんの機能も無い洗濯機でしたけれど、私たちの新しい門出に付き合ってくれるかのような象徴的なものでした。

湯沸かし器もない6畳二間の数千円のあの部屋が、今の私たちの原点かとも思います。
特に夫はよくあの社宅の話をします。

新しい洗濯機は驚くほど静かで、洗濯物も絡まらずふわふわに洗い上げます。
感動します。

でも、こないだ新聞投稿であったのですが、『昔欲しくても買ってもらえなかった雛人形やおもちゃを、我が子のためにと買い与えようと思っても、今やもう昔の良きものはお金を出しても手に入らないと知った』、と。
そうです、職人さんが減り、一つひとつ手作りされたものを高いとかやぼったいとかと言って遠ざけて来た今、昔のような良いものは、段々減りつつあるのです。

最近、アンティーク風というのが流行です。
新しいものをわざと使い古されたように加工する。
あれが私は嫌いです。
古いものを受け継いで大切に使う精神は共感しますが、あえて古びさせるというのがなんだか違う。

良いものを大切に長く使う姿勢を、子ども達には見せて行きたいです。

洗濯機・・・寂しいけれど、新しく我が家へ仲間入りをした新顔君に、頑張ってもらおうと思います^^


忘れないうちのもうひとつ。
5日ほど前朝方、夢を見ました。

実家でいつものこたつに座っていて、夫も子どもも傍にいて。
いつもじいちゃんが出てくる方、じいちゃんの部屋の方を見ている私。
「じいちゃんに会いたいよ」と思い、呟いている。
そのうち、じいちゃんがす~っと現れて。
その時の姿はいつもの寝巻きで、腰にはばあちゃんが編んだ紐が結ばれていました。
私は、夫や子どもの手を取って、「じいちゃん、みんな仲良くやっとるよ~」って叫び、じいちゃんは、いいからいいからと言うような顔で微笑みながら、あっという間に消えてしまいました。

すぐに忘れてしまいそうな、淡い、あっという間の夢でした。
数日して夫に言うと、「じいちゃんが見守ってくれてるな・・・」って。

鮮明に黄土色のような腰紐が思い出されてびっくりしたのですが、確かにその印象がじいちゃんでした。

じいちゃんは、父が怒り出す災いごとが自分のせいで起こることを敬遠し、いつも自室に閉じこもっていました。
それを他人は疎ましく思い、でもじいちゃんは全てに耐えていました。
私は実家に居る時も外へ出てからも、いつもじいちゃんの部屋に行ってなにやら話し、おやつを食べたりして・・・。

大事の絵本も、そういえばじいちゃんの部屋に置いていたなぁ。
絶対に言えないことも、じいちゃんには話していたなぁ。
小さい時は、いつも一緒に寝て、お風呂にも入ったし。
病気になっても、一番思ってくれたのはじいちゃんでした。

みんなじいちゃんになつく私を不思議がったけど。

じいちゃん、じいちゃんが言ったように、生きる事は辛いよ。
子ども達は可愛いし、幸せやけど。
私は父ちゃんが嫌いや。
みんな可哀想な人やとか、許してやれとか言うけど、そしたら私の小さい時から今に続くこの気持ちはどこへ行けばいいの?
憎んでも憎んでも憎みきれやん。
子どもが出来て親になっても、気持ちは変わらん。
それどころか、自分の子育てを通してより鮮明に思い出してしまう。
お母ちゃんを返して欲しいし、保育園の行事にも参加したかったし。
父ちゃんの顔色を見て、私の方が親のように、だだをこねる父ちゃんをかばって生きて来た。
じいちゃん、いつまで続くんかな。
普通のお家に生まれて来たかったよ。
でも、じいちゃんが居てくれてよかった、ほんまに。
いっつもお話聞いてくれてありがとう。
じいちゃんがもうあかんというときに、保育園へお迎えに行ってしまってごめんな。
最後までさちの心配をしていてくれたんてな。
眠るように逝ってしまって、また起きてくるかと思うやんか。
思うの、じいちゃんに『また良いことがあるさ』なんて励まされなくて良かったよ。
辛い事を共感して一緒に悩めて・・・だからいつもふんばれるんやと思うから。
じいちゃん。

Category:つぶやき  Comment:0  Trackback:0  Top

まくらなどのお話

2009.01.17 Sat 23:34

「保育園いっくの~」と起きて来た娘。
「お父さんがいる日はお休みやぁ~」と説得。
でも、夫の会社のポケットティッシュをひと箱寄付する約束をしていたので保育園へ行くと、大好きな先生がお二人も居た・・・複雑な娘。
それだけ保育園が好きです^^

で、今日はお買い物に。
昇進した夫の鎧を新調。
それなりのものを着せてやりたいし。

それから念願の洗濯機を(笑)。
2年前の引越しでやっとのことで用意した家電は、冷蔵庫に掃除機にリサイクラーに炊飯器。
洗濯機は後回しになりました。

でも、ちびちゃんが居ると洗濯を分けるし、水道代が最近ぐんぐん増えてきたので、節水と衛生面から新調を決めました。
11年使った洗濯機です。
壊れていないのになんだかもったいないけど。
「洗濯機の寿命は8年です」と冷たくあしらわれました(ムカッ)。

うちの家電はほんまに壊れません。
当たりが悪かったという経験が全くない。
なので使っていたら本当に骨董になり得るのですが、家電に関しては長く使う事がエコではないと聞きます。

今日は阪神大震災から14年だと報道されています。
そうすると、私たちも結婚して14年だということです。
あの時、二人で頑張って頑張って揃えた家電達も、今では残すところオーブンとアイロンくらいになりました。
寂しいなぁ。
「元取っとるやろ~」と笑う夫。
いや、そんなこととちゃ~てさぁ。

と言う訳で、ひとまず他に狙うはオーブンのみとなりました。
優先順位が一番下だったということか^^

お昼はちょっとだけ高級な和食のお店でランチを頂きました。
高級なお店は空いています^^
時間をずらせば和室でゆっくりできるし、赤ちゃんがいても安心です。
学習しました。

ミスドでひとつずつドーナツも頂き、娘の欲しかったサングラスを買って。
↑運転中(実際には助手席中)眩しいらしいです。

他に、枕がないので、と言っても私の枕で寝る習慣の娘のために、枕を購入。
カレーパンマンとバイキンマンとで悩んでこれ。
既にすっ飛ばされて今も私の枕で寝ています(汗)。

写真00902

後ろのバンボ。
最近ちび娘をたまに、私たちの食事中などに座らせています。

ぐみの木さんでの教え、
●周囲に合わせず泣いたら抱っこしてあげて
●成長前に親が早い姿勢を促さない
●「〇〇しないと△△なしよ~」など脅迫育児をしない、子どもに否定形は理解できない
を私の子育ての信念にしているのですが、最近は寝てばっかりも嫌なようなので座らせます。
(やっぱりぐみの木は、何でもはっきりアドバイスができる自信のある先生がいて素晴らしい。)

それがバンボ・・・うんちをする確立100%です。
バンボ=必ずうんち、です。

そんなどうでも良い日記のついでに。
我が家の娘のスペース。
しっかりリビングに(汗)。
小さい子がいると、どうしても親の近くにこんなスペースが出来てしまいます。

最近、「ちょっと伺いま~す」「2分で着きま~す」なお客さまが多くて^^
いつもドキっとするので、この際ちらかったままのこのスペースを公開。
二日前の図。
これで、誰が来ても怖くない・・・^^

写真00899

↑絵本&おもちゃ棚にお父ちゃん作キッチンにドールハウス。
これが娘のおもちゃのほぼ全て。
他にお外にお砂場セットと玄関に三輪車。

よそのお子よりは断然少ないと思いますが、これでも母的にはおもちゃが多すぎ・・・。
プラ製のものは余計に散らかって見えるので、ほんま勘弁して欲しい。
保育園へ行っているので、これで上等。

積木で作ったお家だそうで・・・。
母が蹴っ飛ばして朝からぐずられたこれ。

写真00900

プレイマットは苺の模様のかわゆいものを^^
ここから出て来んといてなぁ~と心の中で思う母。

そうな訳で今日は先立つものがたくさん要りました。
FPのわっさんのお陰で我が家の経済の贅肉が落ちたので、ちょっと先行投資しました(笑)。
ありがとう。

明日は妹の家の法事があります。
夫と、私の名代で姉ちゃんが伺います。
義理事もまた欠かしてはならないひとつ、おばあちゃんの教えです。

着実に、毎日・・・。

Category:おうちでのひととき  Comment:4  Trackback:0  Top

青空

2009.01.16 Fri 13:45

最近寒くて、雪など降らないかなぁと思い今朝を迎えました。
今日は姉ちゃんの時以来のぐみの木保育園の子育てサークルへ行くお誘いを受けました。
ころぼっくるさんと^^

夕べ、姉ちゃんは眠りが浅く、私の髪をもじゃもじゃしながら、朝にいびきをかいていました。
でもなんとか早く起きて準備完了。
保育園へ行って、私もちび娘と野生児保育園ぐみの木さんへ。

ここは寒い寒い場所です、ちょっと神経質になるくらい^^
今日は講演会で産婦人科の先生の母乳のお話でした。
私には母乳の話はちょっと過剰ですが、改めて聞くとまた思いを深めました。

短い母乳育児、楽しみます。

おやつは『ぜんざい』をいただきました。
ちび娘も同じ頃の子どもたちに触れ、また新たな成長を見せてくれるのではないでしょうか。

でも、今日の参加者は多くて、やはり面食らって馴染めなかった私です。
前のようにこじんまりした雰囲気を求めますが、国の指定事業となった今では難しいようです。
広く多くの母子に開放するんですね。

ちょっとだけ苦手^^

写真00901

サークルの途中、遠い遠いところからこの日記を見ていてくれるあいりぱんまんさんがメールを下さいました。
お家から見える雪景色を、私に見せたいと写真を送っていただき、私を思い出してくださったことを本当に嬉しく思いました。

こちらは雪もなく、青空です。
お礼に、あいりぱんまんさんの住む方角の空の写真を1枚。

同じ空を見ていますか?

お互い子育てを楽しみましょうね。
ありがとう。

Category:つぶやき  Comment:4  Trackback:0  Top

お雛様がお嫁入りしました

2009.01.15 Thu 11:35

もうこの方たちしかないと恋したお雛様が、我が家にお嫁入りしてきてくれました。
我が家のお床が一杯です。
初節句のちび娘のために、今年のお床は明け渡されています。
(お姉ちゃんのは横へ、来月に^^)

写真00898

配達員の方も、「おおぉ~これはすごいは」とため息を漏らされたほど格調高いお二人。
我が家へ、我が子のために来てくださり、ありがとうございます。
どうかこの小さい我が子を、幾久しく御守りください。

高い高いこのお雛様を我が家に求めたことは、分不相応で贅沢な事かも知れません。
祖父母に何もして貰えない嫉妬や、大きくなったら自らの手で何でも手に入れる、そんな負けん気から来た意地なのかも知れません。

でも、このお雛様を前にし、私の腕に、我が家にやって来てくれた末の娘を思うと、どんなに高価なものも、どんなに苦労がかかることでも、何でもこの母の手で、父の気持ちで、授けてやりたい。
そんな思っても思っても足りない娘への思い・・・。
この気持ちのほんの表れが、このお雛様に集約されたひとつなのです。

贅沢はいけません、働く事を惜しんでもいけません。
でも、こうやって親の思いは形にしてやりたい。

末の娘とお雛様を迎え入れました。
係りの方とお話をしている間に、娘は眠ってしいました。

母は一人、しみじみと思います。

私のもとへ生まれて来てくれてありがとう。
言葉では到底言い尽くせないけれど、私はあなたとそしてお姉ちゃんのために生きています。
どうかどうか元気であなたの思い一杯に生きてください。

何もしてはやれないけれど、ご飯を作り温かい部屋を用意し、あななたたちの思いに耳を傾け、母はここにずっとこうして居ます。

あなたを授かり、色んな思いを越えて、小さなあなたを胸に乗せたとき、あの生きる力のみなぎる泣き顔を、母は忘れる事はありません。

辛く悲しい事があっても、母が居ます、父もいますよ。
どうか忘れないでください。

写真00897

幸せになってください。

Category:おうちでのひととき  Comment:4  Trackback:0  Top

お友だち母とまた

2009.01.14 Wed 23:30

今日娘は、昨日のあんぱんまん絆創膏を大事に貼ったままなんとか保育園へ行きました。
朝もたもたして保育園の外で立ち話していたら、散歩に出る娘達集団と鉢合わせ、慌てて飛んで帰りました(汗)。
のん気な母の姿を、慌しい保育園の方々に見せるわけにはいけません^^

朝ゆっくり行って早く帰る、園児が増えて大事な先生が構ってくれない・・・その変の寂しさからくることを、先生にちょっと伝えた方が良いのかも。

今日も給食時、お箸で遊んだらしく、スプーンが良いと言って先生に叱られたみたい。
クラスで一人お箸ってのがどうも嫌な娘、得意気に使えば良いのにと思うのは私だけです。
叱られて泣くのをこらえるので、それでは余計にストレスになるから泣かさないとって、もう一度叱られて大泣き。
でもその後大事な先生の膝の上でご飯を食べたらしく、ものすごく嬉しそうに帰って来ました。

私はと言えば今日は、娘の保育園仲良し女子三人組みの一人のお母さんと、b-Cafeへ。
昨日、「今日行かへぇ~ん」と誘われて、「昨日行ったから明日にしよにぃ~」なんて、なんとも幸せなやり取りをして、今日もまたb-Cafeへ行った訳です(笑)。

どうも先生方には、お家が恋しくて保育園を嫌がっているのだとしか伝わらないらしく、今日のお母さんはそこらへんのことをちょっと分かってくれる人でした。
保育園の主任先生の恩師に当たる立場の人なので^^

なんせ3人の子どものお母さんで、バリバリの高校の家庭科の先生^^
ご主人は自転車競技もする体育の先生で、義両親は英語の先生=校長先生だと言ってました(汗)。

みごとに物事を直球で言う人で、私の事を只者じゃないと言うけれど、私からしたら「あんたの方がただもんじゃないわ~」と言いたくなる、ものすごい毒舌&人間ウッチング力です(笑)。
そんなこんなで今日のb-Cafeさんはものすごく賑やかで、彼女もものすごく毒舌を吐きまくってました。

娘の事で「担任が嫌なら他の先生がおるから」ってあっさり納得させてくれたのは彼女です。
さばさばしていて良い^^

娘には仲良し女子3人組の拡大版で、仲良し女子5人組がいて、ベビー組みの4月スタート児の同志5人組なんです。
母もやっぱり気が合って、同じ同志たちです。
1男1女の母が2人、1男3女の母が1人、2男1女の母が1人、そしてうちは2女の母。
はは、やっぱうちの娘は弱いはずや^^

今働く母の環境は厳しい、が故に母達の言う事も厳しい(笑)。
子どももその世界で助け合い、母たちもまた助け合って、これから乗り越えなければならないことがたっくさんです。

ほどほどにガス抜きをして、私たち親子もしっかり歩んで行きたいと思います^^

Category:つぶやき  Comment:4  Trackback:0  Top

保育園その後

2009.01.13 Tue 23:25

今朝も『おおきなかぶ』を読んで読ませて時間は過ぎ・・・焦る。
調度お友だちのお母さんから「今日はどう?」とメールを頂いたので、「ほらほらお友だちが待ってるよ」と促して^^

先生の事で悩んでる旨、ちらっと連絡帳に書いたら、すっかりフォローされたのか、夜中のメソメソはなくなりました。
私も、お友だちのお母さんに「担任だけが先生じゃないし、嫌なら他の先生に行くよ~」と言われて妙に納得。
そうです、どの世界にでも合わない人合う人は居るし、そんな事気にしてたらやってられへん^^
ちょっと神経質になっちまったなと、我に返ったのです。

そして今朝、「ほな行こかぁ~」と玄関を出たら、家の前で膝からこけて流血。
全くあっちゃ~~~~です。
でも泣かなかったし、そのまま保育園へ行くと、担任の先生が絆創膏を貼ってくれました。

本人怪我を妙にアピールする人なので、一日アピールしていたらしいですが^^
家に帰ってもアピールするので、仕方なく携帯で写真を撮ってやりました。
はいはい。

写真00895

で、父ちゃんです。
娘に高いジーパンを買ってやってました。
母ちゃん、辛いよ~、大人と同じ値段で、しかも娘がペイントを指定したこの黄色・・・有料カラーです。
あぁ・・・・・・。

写真00896

私は随分洋服も買わないし、ちび娘も買ってもらえないのに、あの父子だけは調子付いてます。
このジーパン以外に、私が好きなブランドの子ども服も、ネットでポチリとやってました。
何着も着てみてはお姉さん気分の娘でしたが、「まだ大きい!」と一喝して片づけてしまった母は私です。

春からは制服!
そんな高い服はいらん!

本日身体測定日。
身長 87.2cm
体重 13.4kg

体重は7月から3ヶ月13.2㎏だったと思ったら、10月から今までずっと13.4kg。
身長だけが少しずつ伸びています。
年末年始絶食したわりには良し、です。

がんばろね、母ちゃんとちび娘。

Category:娘の成長♪  Comment:2  Trackback:0  Top

くまとやまねこ

2009.01.13 Tue 10:51

最近歳をとったせいか、目に見えない何かとか(霊とかじゃなくて^^)有難さとか守られている事とか・・・そんなものに、ふっと触れられる機会が増えました。

人との出会いもです。
ずっと前から知っていた方が、話してみると驚くほど同じ感覚で物を見ていることに気づいたり。
悩んでいた事の答えのような事を、ある時ふっと何気ない方の言葉から得たり。
誰かが、この人に言わせているのか?なんて、そんな風に考えるようにもなりました。

b-Cafeでカワムラさんが、前にころぼっくるさんと私のために読んでくださったのがこの絵本。
母を亡くした私たちのために・・・。

巷で人気の絵本らしいですねぇ。
新聞で知りました。

『くまとやまねこ』

写真00822

自分だけが辛いのだって思って、人をうらやんで嫉んで・・・どうしてもそんな気持ちが捨てられない。
仕方のないことなのでしょうが。

でも、辛く悲しい事も、どこかで誰かが同じように思い、いつか私の存在に気づいてくれる。
この絵本は最近の私の気持ちを言い当てたような、そんな絵本でした。

出会いって、簡単なようで簡単ではない。
繊細で尊いのです。

昨日、b-Cafeさんにお邪魔した時、たくさんある絵本の中で、死に関する絵本を紹介していただきました。
何冊もあって、「めっちゃ暗くなるでしょ~」なんて笑って話せるカワムラさんが魅力的でした。

絵本は、子どもの気持ちを代弁してくれるものであって、開けるだけで知らない世界へ連れて行ってくれるものでもあります。
けして躾のためではなくて。
でも、死をテーマにしたものって、保育園にもないし、なんだか赤ちゃんとか子どもの前ではタブーなような雰囲気を感じていました。

思い切って「どうしてここには死の絵本が多いのですか」と伺うと、カワムラさんが、「生と死は同じだと思うから」と答えてくださいました。

死って、暗いけど、私もそう思うのです。
死があってこそ生が解る。

『命は大切です』って聞くたび、「それはそうなんやけどさぁ・・・でもさぁ」って言いたくなっていた私です。
言葉は悪いけど、なんだか薄っぺらい感じがしてた。

『生と死は同じ』そんな事が言いにくい幸せな今を、絵本なら、さらっと言い当ててくれました。

昨日その数冊を読んで、胸に重く響いたのですが、そうだったのかぁってなんだか解決したような・・・。
また少しずつ紹介して行きたいです。
タブーな世界と言わないで。


*昨日出会った絵本*
『死神さんとアヒルさん』
『悲しい本』
『のにっき-野日記-』

Category:えほん  Comment:0  Trackback:0  Top

三連休最終日

2009.01.12 Mon 20:30

朝からがっつりご飯^^
でっかいおにぎり。

写真00893

雪が降りそうな風の強い日ですが、広告で見つけた『食彩フェスタ』とやらに出かけました。
『食育』とかっていうイベントが最近多くて躊躇しつつも、地元食品の紹介だったり手作りのブースがあって私が好きそうだと夫が誘いました。
ものすごい渋滞と人混みにびっくり。

無料のイベントの出足はすごいですねぇ(笑)。
上手に会場前の駐車スペースが空いて、入館。
地元ブロッコリーやあられの試食をして、地元のおばちゃんたちが作られたらしい小豆を買いました。

写真00894

午後は、新年のご挨拶がてらb-Cafeさんで昼食を。
ゆ~っくりさせていただきました^^

入るなりいきなり絵本コーナーへ行って、背表紙で『おおきなかぶ』を取り出した娘。
ここでも、これか・・・(汗)。
今日は、「カワムラ保育園のカワムラ先生」と言っては大盛り上がりの娘でした。

そこで初めて出会った人たちと話し、笑い、まるで久々に集まった親戚のようで^^
「なんか法事みたいやなぁ」なんて言って、同じ時間を分かち合いました。

具沢山のお味噌汁はいつも美味しくて、寒い体にしみわたりました。
ごちそうさまでした。

ちび娘もたくさんの人に代わる代わる抱っこしてもらって^^
母子共に幸せな時間でした。
楽しかったぁ。

絵本のコーナーでは、また新しい気持ちを体感しました。
そのお話はまた絵本の紹介で・・・。

Category:おでかけ  Comment:0  Trackback:0  Top

ぜんざい

2009.01.11 Sun 18:16

鏡開きの日ですが、今年はお鏡餅のない我が家。
でも、ぜんざいは作ってみました。

小豆は缶入りのものを用意したので、少々良いものを準備。
ほどよく甘く、美味しくできました^^

写真00892

昔はお餅を食べなかったのに、最近はたまに食べたくなります。
もち米を蒸す匂いやご飯の炊ける匂いがが嫌で、万年悪阻のようだと言ってた私。
本当の悪阻を経験してから、お餅の匂いも大丈夫になりました(笑)。

今日はお姉ちゃんと二人お墓参りに行って来ました。
じいちゃんもぜんざい・・・好きやったなぁ。
じいちゃんがおらんと、やっぱ寂しい。

Category:お菓子とパン  Comment:2  Trackback:0  Top

4ヶ月健診と予防接種2種

2009.01.10 Sat 21:11

ちび娘、4ヶ月と14日。

写真00891

今日は4ヶ月健診+DPT予防接種とヒブワクチン接種。
アンパンマン先生のところへ行ってきました。
健診票を忘れて父が取りに帰る間も、私と娘二人で先生とお話^^

問診項目も以前とは変わっていて、そんな話や「子育ての悩みはないのですねぇ~」などと会話(笑)。
問診の中のガラガラを握りますかとか、手を合わせて遊びますかとか、そういえばするなぁ~みたいな、あくまでも成長に一喜一憂していたお姉ちゃんの時とは大違い。
出来たら、「あら出来てる~」と喜ぶだけで、成長が早いとか遅いとか、そんなの関係なし^^
生まれた時の体重を記憶することすら微妙(汗)。

質問も、臍ヘルニアってのはそもそもなんなのかとか、ポリオの予防接種したら紙オムツにするとかってのは変な論理ですねぇとか、後は庭の木の剪定方法とか(笑)。
先生と世間話をした感じでした。

育児に悩んだ時に相談する場所の事項は、夫・保育園・かかりつけ医・友人にしておきました。
ちょっとご贔屓気味に(笑)。

ちび娘4ヶ月健診(生後4ヶ月と14日)
身長 60.9cm(出生時 46.0cm)
体重 5700g(出生時 2212g)
カウプ15.3
※臍ヘルニアの経過観察
さすがに1日6回しかおっぱいを飲まないちび娘は、大きくなるのも緩やかです^^

ちなみにお姉ちゃんの時の4ヶ月健診は(生後4ヶ月と15日)
身長 61.5cm(出生時 48.2cm)
体重 6850g(出生時 3080g)
カウプ18.1
※股関節脱臼の経過観察
1日20回おっぱい飲んでた姉ちゃん、この通り。

健診の後、ちび娘はDPTの1回目予防接種。
そして反対側の腕にヒブワクチン接種1回目。
2回も辛いけど、お姉ちゃんみたいに泣き続けることもなくえらかったです^^

ついでに今日は、お姉ちゃんのおたふくの予防接種(任意)と、ヒブワクチンの予約もしました。
姉ちゃん、大泣きでした(笑)。
年末のお熱はヘルパンギーナの可能性とのこと。

二人とも順調に予防接種を重ね・・・。
それぞれのペースで成長してくださいっ。

本日ヒブワクチン7,500円
おたふく予防接種6,200円

Category:しおり♪  Comment:2  Trackback:0  Top

おおきなかぶ

2009.01.09 Fri 10:25

私の思い出の絵本の1冊として増やした『おおきなかぶ』。
これが今、娘の心をとらえています^^

写真00890

ブームったら、ブーム。
読んで読ませて・・・繰り返し(汗)。

写真00888

「猫が犬をひぱって~ 犬が孫をひぱって~ ・・・・・ うんとこしょ~どっこいしょ~」
こればっかです。
ひたすら・・・です。

写真00889

いつの世も名作はすごい!
でも、でも、あなたにクリスマスでプレゼントしたのは『てぶくろ』だったんですけど(笑)。

この娘、昨日今日保育園でメソメソしています。
大好きな保育園、お母ちゃんと離れるのが嫌なんじゃないようです。

そして、このなんだか落ち込みやすい娘は・・・。
どうも担任の先生のことで気を病んでいます。
夜も思い出しては泣いたり、朝も先生の所へ飛んで行けない。

不況で園児も増え、先生も手一杯なんだとお察しします。

お友だちは好きで、他の先生は好きで、もちろん担任の先生も好きなんだけど・・・。
ちょっとイライラが顔に出てしまう先生なんですよね。
めっちゃ頑張り屋の先生で、なんとも痛々しいのですが。

娘はこのように、人の思いに敏感です。
年末胃腸風邪で長い間お休みした先生が、年明けからまた一杯いっぱいになっているんでしょうね。

ちょっと微妙な雰囲気で・・・。
娘も、先生も心配です。

あまり保育園の先生ネタに触れると嫌がる娘。
小さくても、気にしていることを聞かれるのは嫌なものです。

父が母が、折に触れ娘を強く抱っこして、『あなたはあなたで良いのよ』と言ってやろうと思います。
そして、『おおきなかぶ』も何度も何度も読まされるのですねぇ・・・(笑)。

Category:えほん  Comment:2  Trackback:0  Top

七草粥を食べました。

2009.01.07 Wed 10:39

今日は七草粥を作りました。

写真00885

前の晩に、七草を『家族みんなが元気で過ごせますように』と念を込めて刻みました(笑)。
昨年は夜に食べたのですが、今年は休職中でもあるのでちゃんと朝に^^

せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ♪

写真00882

今日は保育園のおやつにも七草粥が出ます。
がっつり頂く娘なんでしょうねぇ^^

写真00886

ダイニングに生けた『フリージア』。
めっちゃええ匂いです^^

写真00884

Category:季節の行事  Comment:4  Trackback:0  Top

Calendar

2009.01.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

こんにちは☆

現在の閲覧者数:

プロフィール

mimosa

Author:mimosa
WMの大切な日々の記録です♪
どうぞよろしく。

リンクご希望の方は事前に
ご連絡をお願いします^^

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

コメントありがとう♪

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリーから選んでね

お友だちとお気に入り♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © ミモザの木の下で ~Beloved days*~ All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。