ミモザの木の下で ~Beloved days*~

慌しい毎日だけど、記録しておきたい大切な時間。

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

台風

2013.10.16 Wed 23:07

台風による警報が、朝6時2分(?)に解除になったのに、学校は昨日から、いかにも『明日は休校です』、といった内容のメールが来ていました。
案の定、6時きっかりに、本日休校のメールが配信され、お友だちママの「本当に休みですか」メールで起こされた。
お願い・・・学校が休みって言ってるのだから、休みでしょう(泣)。
世の中、素直にとれないというか、心配性というか、そういう方が多いです。

でも、他の地域は普通に学校もあったようですね。
仕事を休むのに、ズル休みだと思われるほどの快晴。
風が強かったので、危険と判断したのは正解だと思います。

そんな訳で、保育園の方にも「学校が休みなんですか!」と言われ、ちび娘恋しさに姉ちゃんが休みを誘うので二人でお休みに。
二人で居る方が一緒に遊んだり、手間がかかりません。

朝から勉強して、ままごとして、バイオリンを弾いて、ピアノまで妹に教えた姉ちゃん。
午後眠そうだったので、お昼寝をさせたら夕方過ぎても寝てました(笑)。

写真05242

おやつはさつまチップに大学芋を作り。

写真05243

お昼は二人でスパイダー麺。

晩ごはんは、ちび娘リクエストのハンバーグと、ユニバで食べて美味しかったシーフードマリネ。
バジルを入れて、美味しく出来ました。

写真05244

夜もあっという間に夢の中。
母子3人どれだけでも眠れますね。

また台風が発生、今年は当たり年。
工事がどんどん伸び、落ち着きません。
仕事でちょっとイラッとすることあり。
やはり女性は、結婚して子どもを持つと、よほど気合を入れて仕事をしないと、大したもんじゃなくなってしまいます。
悔しいけど現実で・・・。
その辺もひっくるめてやらんとね。
『だから女は!』になるんです、スタッフのりえちゃんに愚痴って忘れました^^
スポンサーサイト

Category:おうちごはん  Comment:0  Trackback:0  Top

チキンライス

2013.09.24 Tue 11:41

先日、スーパー主婦のレシピにグリンピース+バージョンでチキンライスを作りました。
私はほとほと天然で、ボケると???なことをしでかすので、今回もパプリカ投入段階で、用意したのがチリペッパーだと気づいてスーパーに走ったのでした。

そうなん、サンマを横目に、「美味しそうだ」と買ったつもりが隣のカマスだったりします。
自分でも、なんでそんなにボケてるのか分からない(泣)。

でも、ケチャップライスではない、チキンライスが出来ました。
私としては嬉しかったのだけど、家族はあんまり分かっていないようでした。

写真05190

とても美味しくできました♪

ちょっと仕事が忙しくなって来ました。
あれこれあちこち考えることがあって、頭がぐるぐる回ります。

隣の工事は、基礎屋さんと鉄筋屋さんのタッグが展開されているところで。
いつもの額屋さんで職人さんのセンスに触れたり、和菓子やさんで生菓子の話で盛りあがったり。
カメラ屋さんでカメラの講義を受けたり。
電気やさんでパソコンの話を聞いたり。
英会話の両先生と打合せをしていると、ところどころに英語が入って???になったり。
冬瓜のことも勉強になったし。
道行く人と話すのも楽しい。

毎日が知ること学ぶ事でいっぱい。
キラキラしています^^

やっぱり、私の頭は子どもと一緒なんだと思う。

やりたいことが一杯。
知りたい事が一杯です。

Category:おうちごはん  Comment:2  Trackback:0  Top

冬瓜と戦う日々

2013.09.23 Mon 22:45

先週、スイミングの振り替えレッスンをお願いしにスクールへ寄ったら、無農薬のどでかい冬瓜が『ご自由にお持ち下さい』と書かれて置かれていました。

写真05194

ジムを利用する年輩の方々は、大きさに驚いて話題にしているばかり^^
「折角やから、もらってきぃ~」と若目の私がターゲットになり(笑)。
なんだかお志も嬉しくてほっこりしたので、1個いただいて帰って来たのでした。

あつまってた、おばちゃまたちに聞くと、鳥や揚げで煮たりもするけど、豚とも合うしとろみも合う、なんて話しになり。
秋の気配が深まる今ではあるけど、夏野菜の冬瓜を堪能してみようと決意したのでした。

夫が、「鶏そぼろ煮ではあかんのか?」と言いましたが、あかんのです!
そのイメージしかないから、好き嫌いが明らかに出てしまう野菜なんやと思うから。
大根や白菜と同じ淡白な野菜やのに、扱いが可哀想すぎる(笑)。

なので、私が^^

豚ととろみってことで、まずは八宝菜風の味付けに。
モリモリに使わないと消費できません(汗)。

写真05187

トマトやセロリの入った、我が家のいつもの野菜スープにも。

写真05195

豚バラで巻いて、甘辛く味付け。
焼くのは姉ちゃん担当。

写真05196

この辺りで冬瓜半分ちょい消費。

次は、冬瓜おでん。
大根の歯ごたえはないが、これはこれで美味しい。

写真05192

鶏出汁で中華風卵スープにした冬瓜。
これもまた美味し。

写真05193

それでも、ま~だ残ってます^^
なんにでも使えることが分かったので、収穫でした♪

優しい農家の方、ありがとうございました。

Category:おうちごはん  Comment:2  Trackback:0  Top

手羽元のうま煮

2013.07.28 Sun 23:22

わらび餅を作りつつ、ちびズはインスタントラーメンの作り方も知りました。
生真面目な姉ちゃんは、500ccの水を沸騰させて3分煮る、を徹底してました(笑)。
一人分ずつ作って、まずは父に食べさせ、最後に自分たちも食べてご満悦でした。

夜は、明日に備えて早めにお風呂へ。
その間に、私は手羽元の旨煮を作ることにしました。

毎週日曜日のスーパーの朝市で、手羽元がた~くさん並んでいて、今日は珍しく買ってみたのでした。
卵も一緒に煮ました。

写真05084

他に、モロヘイヤのお味噌汁を。
モロヘイヤは松阪の伯父と伯母が、地元の野菜にしようと栽培し始めた初代のメンバーで、よく話を聞いたのでした。
今や伯父も亡くなって、もうモロヘイヤも頂かなくなっただけど、とても栄養がある野菜だと聞いていました。
今日は懐かしくて購入しました。
三重のモロヘイヤは茎も柔らかいそうですので、全部いただきます。
暑い夏の、その日に収穫しないといけない、作るには大変な作物だそうです。

しかも、姉ちゃんはヌルヌル大好きです。
辛味、酸味、苦味も平気で、旨味もよく分かっています。
モロヘイヤもやっぱり好んで食べていました。

「なすにきゅうりにピーマン、トマト、これは夏の野菜、モロヘイヤもな」「夏には夏の野菜を食べるんな」と教えます。

梅やらっきょうを漬け、季節の野菜をぬかへ漬けて食べる。
冬の野菜は乾燥にもしました。
我が家には菜園はないのだけど、妹やご近所や色々な場所で野菜を見せていただきます。

就学した姉ちゃんの育ちは著しく、親も一緒に学びます。

幸せですねぇ。

◆手羽元のうま煮覚え◆
手羽元  今日は13本
ザラメ    大さじ3
蜂蜜     適量
酒      大さじ2
酢      大さじ2
醤油     大さじ2
水     100cc
生姜     1片
ニンニク   1かけ
豆板醤    小さじ1

茹で卵   今日は4個

手羽元は最初に下茹でし、落し蓋をし蓋をして40分程度煮る。

Category:おうちごはん  Comment:0  Trackback:0  Top

きゅうちゃん漬け

2013.07.26 Fri 22:27

朝、仲良しみうちゃんのパパが作ったきゅうりをいただきました。
600gをきゅうちゃん漬けに。
汁がたくさん残るともったいないので、調味料を少なめに、湯がいたきゅうりを搾って調味料に漬けたら、落し蓋をしてお酢のビンを乗せて圧をかけました。

お昼過ぎから数時間様子を見て、出来たら、夜、あっと言う間に父子が奪い合うように食べました^^
ゴマを切らせてなかったのだけど、美味しかったから良かった。

写真05064

◆きゅうちゃん漬覚え◆

きゅうり  600g
調味料(きゅうり1kg分)
醤油   100cc
みりん   40cc
酢     50cc
酒     50cc
生姜     20g
鷹の爪     3本
白ごま   大さじ1

ちび娘のぜんそくの経過観察で小児科へ行く為、早めに学童へ姉ちゃんを迎えに行ったのに、待ってもまってもそろばんから帰って来ない。
その内、2年生の女の子が「大変~」とほんとに大変そうに走って来て、ぜいぜいして何が起こったか言わないのです。

私は、早く、何が誰に遭ったのか言え!と思ったのだけど、落ち着いて、「誰?」と聞くと、「さっちゃん」と。
心臓が破裂しそうでした。
交通事故だと思いました。

しばらくして帰って来たのだけど、転んだらしくて膝が今までになく傷、流血。
泣かずに平気そうだったけど、車に乗ったら大泣きで、うなってました。
傷を見てびっくりしたようです。
人前では泣けないのです。

どうしたら良いか分からず、ひとまず小児科へ行ったのだけど、「簡単なことしか出来ませんよ」などと言われ、不安そうに、傷を洗って軟膏をつけてガーゼで処置をしてくださいました。
姉ちゃんも納得したようで、ひとまずガーゼやテープを買って帰りました。

珍しくちび娘の耳鼻科の待ち人数が1人で、滲出性中耳炎の経過も診ていただきに次の病院へ。
1週間喘息の薬の服用で、耳鼻科の薬を止めたので、病院へかかる前よりも症状が悪化していました。
先生も悔しい様子。
厳しく、「お母さん!」と3度も呼ばれました。

「咳だってここの病院で良いんですよ、また通院してもらいます」と厳しく言われました。
片方の耳の鼓膜に反応が無い。

小児科は耳鼻科の強い薬を批判し、耳鼻科は内科の弱い薬を批判します。
双方上手に付き合えば良いかなと思っていただのだけど、今回の耳の症状の後退は応えました。
長期に渡る治療を甘く見てました。

いびきも、鼻を触ったり鼻水をすする仕草も、滲出性中耳炎には良くないことです。

姉ちゃんの出来事でのショック。
ちび娘の症状の悪化。

さすがに凹みました。

子どもの健康が一番の望みです。
こういう時、他はなにも要らない・・・そう思うのに。

姉ちゃんは就学して行動範囲が増えました。
今までになかった怪我も増えるでしょう。
ちび娘は、私に似て気管支が弱く、今日の肺機能の検査も平均に届かず、遺伝です。

後天的な事故や病気は、なるべくなく過ごしたいものです。
もう少し気にかけてやりたいと思います。

それにしても、学童のお友だちの女の子たちのしっかりしていること。
一人ずつ、おんぶ担当、ティッシュで傷を押さえる担当、荷物担当などと役割を決めて連れ帰ってくれました。

よくしていただいて、姉ちゃんも、友だちの優しさや強さを感じることが出来たと思います。
大事な経験でした。

男の子は居るだけで、「誰のお母さん?」なんて言ってるだけでした。
可愛いものです^^

Category:おうちごはん  Comment:0  Trackback:0  Top

梅しごと

2013.07.25 Thu 21:36

中1日雨の日を挟みつつ、3日お天道様に干して、今年も梅しごと終わりです。

写真05055

しそも一緒に戻しました。
3年後が美味しいそうですが、じきに食べ出しそうです。

写真05058

Category:おうちごはん  Comment:0  Trackback:0  Top

ちゃわんむし

2013.03.03 Sun 19:41

夜は、ちらし寿司の残りに、特大茶碗蒸しを付けました。
今期何度目?
18cmパイレックス皿で具沢山。

写真04805

姉ちゃんは大の茶碗蒸し好きです。
食べ放題へ行ったりしたら、茶碗蒸しばっかり3つも4つも食べます。
アカン飯の、碗蒸しかけご飯も好物^^

小さいときに、「お母さんの作ったご飯で何が好き?」と聞いたら、「鍋のもやさい(もやし)」と言われ、「そんなんいややわぁ~」と言ったら、「鍋の豆腐」と言い換えたのでした。

卒園のカードで、「お母さんの作った食べ物で好きなもの」を書くところがあって、それを1歳児クラスの時くらいに見つけました。
普段カレーや焼きそばなどを作らず、平日の外食などもせずに頑張って来た母としては、ここで『カレー』とか『焼きそば』などと書かれるのが最大の敗北・・・って大げさやけど。

ここへ来て、「お母さんの作ったご飯で一番好きなものはなに?」と聞くと、「ちゃわんむし~」と答えてくれるようになった姉ちゃん。
母の下心をよそに、最期の文集に何を書くでしょうか?^^

ちなみに、「ちらし寿司、保育園のとお母さんのどっちが美味しかった?」と聞くと、「お母さんのがちょっとだけ美味しかった」って。
エビといくらが入っていたかららしいです。
食材の勝利(笑)。

疲れたちび娘は、晩ごはんを食べずに今日も寝落ち。
今期我が家に初のこたつがやって来ました。
ダラダラ生活、最高潮です。

Category:おうちごはん  Comment:2  Trackback:0  Top

牡蠣

2012.12.27 Thu 22:00

たくさんの牡蠣が玄関に。
義母が届けてくれました。
夫の帰りを待って、全部殻外しなどの処理を依頼^^
怪我もしてましたが(泣)。

写真04682

1日目は、焼き牡蠣、酒蒸し、それに酒蒸しで出たスープを使った卵焼きにしていただきました。
卵焼きは、先日長野で教えてもらったレシピです。

臭みも無く、牡蠣の概念が変わった感じ。
県内産の美味しい牡蠣でした。

そして、今日はムニエルと、もちろん牡蠣フライ!
手作りタルタルソースで美味し~。

写真04684

完食しました^^
ご馳走さま。

前に1回あたったことがあって不安でしたが、今回セーフ。
良かった^^

Category:おうちごはん  Comment:0  Trackback:0  Top

ビールとおつまみと

2012.12.11 Tue 20:56

今日も忙しかったです。
一つ年下のおつぼねさまのご機嫌が悪いので、うめちゃんが切れそうになって、「まぁ~待て」と沈めたり^^

そして夕方、突然気がついた、6年前になった、あの『口唇粘液嚢胞』(かな?)が再発した・・・みたい(泣)。
前は指先ほどの大きさの腫瘍になるまでほったらかして、レーザーメスで切除したのですが、痛かったのなんの。
未だに下唇に痺れがあるのに、お医者は「そのうち治る!」とかなり怒られた。

それがまた・・・。
かなりブルー。

「どっぷり疲れた」と夫にメールしたら、夕方ビールを買って帰って来てくれた♪
ええ奴ですぅ。

そして2本セットの中に・・・『当り』!!!
ちょっとはええことあった(笑)。

写真04618

妹に自家製のニンニクをもらったのに、使わないなぁと思っていたら、新聞にレシピが。
砂肝と小松菜をニンニク醤油味で炒めたもの。
喜んで小松菜を買ったつもりが、今日料理しようと冷蔵庫から出したら、青梗菜やった。

こういう間違い、案外する(泣)。

ビールのあてには美味しかったです。
砂肝に生姜醤油と片栗粉を塗します。

写真04617

今日から交通安全運動で、夫がテレビに出てきたと、うめちゃんからメールをもらいました。
交通安全仕様にデコられた、我が家のVOXYも、どどぉ~んと映っていたよ、NHK!!って(笑)。

それも忘れてたよぉ。

なんだかんだ言っても、職場が統合されて、思い切って現場に飛び込むと決めて、もう1年が経つよ。
まだまだ新人みたいな気もするけど、馴染んでいる気もします^^
結構、すごいことやってたり。

色々あった1年やったなぁ。

「旦那さんの厄もらってるよな」って何度か言われたけど、人が言うってほど波乱万丈の私なのか?
そうだとしたら、私って強いなぁ(笑)。

姉ちゃんの就学前説明会の案内状が来ました。
なんだかちょっと寂しい気もします。

家族みんな良く頑張ってます。
保育園も6年経ったもの。

みなさんのお陰でもあり。

感謝です。

Category:おうちごはん  Comment:2  Trackback:0  Top

たけのこ

2012.05.06 Sun 23:45

やっといただけました。

筍は、毎年うちの竹やぶで採ってきて食べる・・・だったので、買って食べるのがなんだか違う(汗)。
今年は(も)どこかで頂けないかな?なんて思っていたら、お裾分けを頂きました。

やった^^

写真04219

木の芽は実家の裏の自然生えのものを採取。

美味しい♪

Category:おうちごはん  Comment:0  Trackback:0  Top

Calendar

2017.09.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

こんにちは☆

現在の閲覧者数:

プロフィール

mimosa

Author:mimosa
WMの大切な日々の記録です♪
どうぞよろしく。

リンクご希望の方は事前に
ご連絡をお願いします^^

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

コメントありがとう♪

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリーから選んでね

お友だちとお気に入り♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © ミモザの木の下で ~Beloved days*~ All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。